【根津神社からの釧路別館】 素敵な呑んべぇ仲間

令和2年4月1日、新年度のスタートだ。
そして改正健康増進法もスタートだ。
特にコメントはありませんが、コロナといい禁煙といい生きにくくなったなぁ。
昔はよかった!と言われる転機かもしれない。

谷根千で朝から千ベロ・・・
そうその日、3月14日は午後からみぞれ混じりの雪が降った日だ。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

根津 釜竹」で昼飲みした後、腹ごなしに向かったのは根津神社。
 
もちろん、つつじはまだまだだ。

でもせっかくだからお参りをと、境内に入ったものの、あまりの寒さに"もう動きたくない!"と駄々をこねるメンバーが一人。
確かに、カイロをあてても本当にさむうございました。
即効撤収で、最終目的地の御徒町に向かったものの時はまだ15時半。
予約は17時半、ちょっと早めてもらってもまだ1時間以上待たなければならない。
これが晴れていたら不忍池でも散策したりして時間を潰すのだが・・・

手っ取り早く温まるためには、御徒町駅近くの「居酒屋 釧路 別館」。

本日3軒目ともなれば、それなりに酔ってはいますが、宝酒造の芋焼酎「一刻者(いっこもん)」。
もちろんお湯割りなんかでいただいてみました。

朝から動き回っていたせいか、一人一人寝落ち。

そんな所に一通のメール、いまどこですかー?

ようやく全員集合の一幕でございました。

天候不順に体力消耗で、、、ポチッ!


さぁて、ようやくメインの時間がやってきたぜ・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:44  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【りんごの花咲く青苔で・・・】 逃北飲みだオレの旅2020冬

2月23日日曜日、五所川原でお一人様食事会が終わったのは21時半。
ホテルに帰るにはまだ早いし、かといって休日の夜に開いているお店は?と浮かんでくるお店が2つ、3っつ。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ダメもとで飲み屋街を歩いていくと、灯がポツンと「スナック 青苔(あおこけ)」。

去年のお盆もお世話になったお店だ。
"何度かお世話になっている者です"と声をかけながら、カウンターに招かれる。
どうやら客はオレ一人、口開けだったらしい。

カウンターに座り、オーダーしようとしたらボトルが出てきた。

五所川原繋がりの某無線士の酒だ。
本人には断りを入れてないが、遠慮なく貰うことにする。
勧められたのだから、仕方あるまい。

他人の会話を聞いているのが好きな無口なハードボイルド(仮)のオレだが、1対1なら話を切り出すしかないと、"世の中は三連休なのに開けてたんだね・・・"

そう、誰か顔出してくれると思って!
そうしたら、遠くから来てくれた!

何となく嬉しくなったオレは、ママにも酒を勧める。

共通の会話などない中で成り立つ男と女、お互い支え合って・・・

すると突然ドアが開き、今日も来たよ〜!

どうやら常連客らしい。

旅先のスナックで織りなす一夜のドラマ。

青苔ママ〜、いつも無茶ぶりで!、、、感謝の、ポチッ!


店内にはりんごの花が咲いていた。
その写真を撮ろうとして椅子に上がったらバランスを崩しかけた。
それを支えてくれたママ様、ありがとう。
ボトルは新しいものに換えておいた。
これでお盆も飲めるはず・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:08  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【サプライズだらけだったアルバが2周年だってよ・・・】

できることから支援活動!?
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ユイットルで免疫力アップを計った後で立ち寄ったのは、開店して2周年の「Bar Alba(アルバ)」。

千葉駅近くにあるものの、目立った看板もない、隠れ家すぎるビルの5階である。

カウンターに腰掛け、オーダーは季節ものの桜ハイボール。

無口なハードボイルド(仮)には華やかすぎる酒だ。

ツレさんたちは、季節に構うことなく我が道。

まぁそれもいつものことだ。
そんな二人の会話を黙って聞きながら、窓から見える景色に目をやる。
行き交う車の数は少ない。
やはり千葉も静かなものだ。

隣では先客の女性がマスターと会話している。
どうやら顔なじみのようだ。
馴染むほど多くの回数を重ねていないオレは、会話にはいることなくただただ聞き流す。

すると!

"仙台で・・・"という単語が会話に踊っていた。
オレは一言、"学院です"と答えた。
もうそれだけでわかりあえる仙台トーク。
普段は無口なオレが、まさかの饒舌!?
懐かしい話しにそりゃもう・・・

ちょっと心に闇を抱え過ぎていたのかもしれない、な。

そんな会話の途中でサプライズ!

3月生まれのオレのためにマスターが祝ってくれた。
経済活性化のために徘徊していたのに、オレが活性されちまった。
3月29日、どうやらオレは62歳になるらしい。
出歩くには十分に危険な歳だな。

Alba様、サプライズに感謝の、、、ポチッ!


その後、もう一軒寄ったら終電はなくなった。
しかたなくツレさんと駅近くをうろついていたら、アパホテルを発見!

開業したばかりらしい。
東横イン派のオレだが、空室があるということで泊まることにした。
それに安心したのか、付き添い介護終了とばかりにツレさんは帰って行った。

テレビがでかい、ベッドが無駄に広い。
AM3時、本当に激しい夜だった。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:12  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【ミシュランうどんの根津釜竹】 素敵な呑んべぇ仲間

朝から谷中銀座で飲み始めた、じゅずじ様御一行!
 
店を出たそばから「お昼はどうしましょうか?」と尋ねるチームリーダー女史。
聞けば、根津周辺には有名なお蕎麦やさんや、うどん屋さんがたくさんあるとか・・・
実は"ミシュランビブグルマン"のうどん屋さんもあるんですけど。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

と、とっても素敵な蔵の前で語る。

ミシュランなんてまったく縁の無いものだと思っていた御一行様は「並んでもいいから食べたい!」と珍しく意見一致。

こちら、石蔵を改装したとってもお洒落な釜あげうどん専門店「根津 釜竹(かまちく)」でございます。

いつもなら長蛇の列なんだそうですが、この日3月14日は雪舞うあいにくのお天気で、しかもコロナ騒動。
ミシュランに掲載されているということで、外国人の方々もたくさん来店されるとか。
まぁ、私たちにとっては良かったのか・・・

庭に面した1階は大テーブルで、階段を数段上った蔵の中は板張りの掘りごたつ。

思いっきり、くつろげちゃいます。

メインのうどんは後に回して、まずはお酒。

後で気づいたのですが、熱燗のセットがとても絵になります。
1日10皿限定のごま豆腐は風味が効いていて、とてももっちりとしていて美味でございます。

鴨ロースは脂分もほどよく、柚子胡椒がアクセントに。

季節ものは桜えびのあんかけ、これめちゃくちゃ美味かったです!

これまでお酒を個々に頼んでいたのですが、面倒なのでイタリアワインの「トレパッソ ビアンコ チェーロ エ テッラ」。

日本酒の四合瓶が欲しかったのですが、残念ながらメニューになし。
自家製のさつま揚げは独特でした。

出汁巻き玉子はもうホックホクで。

まだまだ飲み食いを楽しみたかったのですが、お昼のオーダーは14時まで。

そろそろ〆のおうどんに・・・

ふんわりパラパラとした天かすに皆が驚き!

噂の釜揚げうどん。

私は変化球で細打ちざるうどん。

輝きが素晴らしい!
そして稲庭うどん的な細さとモチモチ感。

いやぁ、超満足でございました。

釜竹様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ!


全てにおいてのこだわり、しかもリーズナブル。
ミシュランビブグルマン、なるほどでございます。
さぁてメインの予約は17時だし、まだそれまで時間もあるけど・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:45  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【ユイットルが飲み放題だってよ・・・】

新型コロナウイルス問題による自粛モードで、電車は空いているし、街に人は出ていないし、ましてや飲食店・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

そんな中、"コロナに負けるな!キャンペーン"の情報が裏千葉界隈を駆け巡る。

普段から何かとお世話になっている、千葉市役所近くの「千葉葡萄酒食堂 Huitre(ユイットル)」。

2時間飲み放題1,500円という大盤振る舞いともなれば、行くしかあるまい。
そんな誘い文句で一人に声をかけたら、もれなくもう一人がついてきた。

もちろん、ただ飲むだけじゃなく、経済活性化のために大いにお食べ!

という号令の下、何の遠慮もなく、さっそく生牡蠣食べ比べ。
続いて、鶏トロレバタタキ。

スパイシーシュリンプ、と立て続け。

本当に遠慮のないヤツらだ。

そんな飲み食いの最中、話題はもっぱらコロナ、と話題を振ってみたら、いやいや女史トーク炸裂。
大人の恋愛事情やら健康話、はたまた美・・・

野菜はバーニャカウダでチーズをたっぷりと。

お腹も落ち着いてきて、ようやくひと段落したかと思ったら、そろそろ飲み放題終了のお時間。
〆はやっぱりお肉ですかねぇ?とオーダーした後で、

私、煮込みはあんまり好きじゃないんです!

って、もう一皿追加。

よくまぁ食べたものだ。
でも、皆の飲みっぷり食べっぷりを見ていると、ちょっと元気が湧いてくる今日この頃。

ユイットル様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ!


ということで、マキさんから改めてのお知らせ!

"2時間飲み放題¥1,500"は令和2年4月15日まで・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:38  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【五所川原の夜は一休寿司でお一人様・・・】 逃北飲みだオレの旅2020冬

2月23日日曜日、弘前駅から五能線に乗って五所川原へ
何故か町並みはすべて頭の中に入っている旅人なので、迷いもせずに夕食の場へと。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

立派な大人男子お一人様ですが〜!と暖簾をくぐってみた「一休寿司」。

予約もなく、カウンターに通される。
オーダーは"軽くツマミながら、しっかりと飲んで、美味しいものを・・・"

おまかせのお酒はお馴染み、弘前は三浦酒造の豊盃。

タラの白子は絶品、一人寝の夜には無駄な一品!?

勧められた鯨の刺身は脂が乗っていて、とても柔らかで美味かった。

一言二言会話する中で、次に進めてくれたのが黒石の酒、中村亀吉の「玉垂 大吟醸」。

ストンと喉を落ちていく感じ。
もったいない旨さかな。

こちらのお店、家族連れで来たことはありますが、一度は一人で伺いたかった店。

某撮人氏がカウンターで食事している姿がうらやましく・・・

この日は私が五所川原にいることを知っているはずなのに、無視しやがって!

別行動だったけど、きっと前日の"あおもりバル街"参加で疲れ果てていたのだろう。
と思うことにしといてあげる。

にぎりは近海でとれたものを中心におまかせ。

写真を撮っている間に次々と出てきて、にぎりが溜まっていく。

ここでストップ!

ちょっと食べ過ぎたようです。

ネタが新鮮で美味しかったです。
一休寿司様、大変お世話になりました!、、、感謝の、ポチッ!


日曜の夜21時半、ホテルに帰るには早いし、かといって休日の夜に開いているお店なんて・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:39  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【Scottish BAR Stray Sheep】 本千葉クラブ活動

初・本千葉駅界隈で夜のマーケティング活動!
駅前の「タイ料理 きぃ〜あ〜い」で食事を済ませ、軽く飲める店を探してみたら・・・
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

なんと同じビルの2階にあるではないか、「Scottish BAR Stray Sheep(ストレイシープ)」。

以前よりFacebook繋がりで、一度は行ってみたいと思っていた店が、こんなに近くに!?

カウンター席のみのこじんまりとしたお店。
棚には所狭しとウイスキーのボトルが並ぶ。

一見としてきちんと挨拶させていただく、私がじゅずじです!と。

ちょっと驚いたマスターが言う、じゃウイスキーはブレンデット?

と、勧めてくれたのは「ジョニーウォーカー ア ソング オブ アイス」。

ネタ作りを見透かされたようだ。
ウイスキーの蘊蓄やら時事ネタやら、見知らぬ客同意を引き込む会話術が素晴らしい。

ところで・・・
この時期気になるネタを聞いてみた、4月からタバコはどうするのかな?
すると・・・
うちはシガーバーですから、もちろん喫煙OKです!

どうやら、いい店を見つけたようだ。

ストレイシープ様、また寄らせていただきます!、、、感謝の、ポチッ!


自分の世界をしっかりと持っているマスターと、万民に愛されようともがくオレの一枚!

店を出てふと向かい見たら、あのG木田氏が紹介していた店を発見。
本千葉駅前はコンパクトに遊べそうだ・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:15  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【谷中でせんべろは、やなか純米や・・・】 素敵な呑んべぇ仲間

どうやらお江戸の桜は見頃を迎えたようですが、開花宣言をした3月14日は雪が舞う残念なお天気でございました。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ということで谷中霊園散策をさっさと切り上げ、素敵な呑んべぇ仲間達が集う一軒目。

"谷中銀座"で立ち飲みができるお店ができたようなので「CRAFT SAKE STAND やなか純米や」。
階段を上って店内に入ってみれば杉玉。

窓側にはカップル席のように小さなテーブルが並ぶ。

じゅずじ様御一行は、店内にドーンと設置されている大テーブルだ。

シンプルだが、とっても素敵なスタンドカフェ。
仕組みはチケット制だ。

いきなりテーブルの上にみんなが1万円札を置いたものだから、店員さんは驚いたようだが・・・
冷蔵庫で出番を待っているお酒を物色して、お気に入りのお醸をオーダーする。

酒にピッタリなツマミが小皿に出てくるのもありがたい。

いろんなものを食べてみたいですからねぇ。

時間は昼前の11時。

しょっぱなからこれでいいんでしょうか?
 
やなか純米や様、大変お騒がせしましたー!、、、感謝の、ポチッ!


呑んだばかりで何ですが、お昼はどうしましょう・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:49  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【たまにはタイ料理・きぃ〜あ〜い】

じゅずじさ〜ん!
女性に人気の美味しいタイ料理のお店があるんですけど、3月中にご一緒しませんかー?

なぜ3月・・・

だって、4月から禁煙になるんですものー!
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

というお誘いを受けたので、会社から徒歩15分の本千葉駅前「タイ料理 きぃ〜あ〜い」。

本千葉界隈で飲むのは初めてかもしれない。

しかも会社から歩けるなんて、思ってもいなかった。
ということで、手始めに定番「SINGHA BEER(シンハービール)」。

パクチーは大丈夫ですかー?

タイ料理は何度か食べているので、そんなに嫌うことは無いが・・・

という答えを言う前に、先にパクチーを食べられてしまったタイの生ハム「ネームソッ」。

ほんのり酸味と辛味まじりあい、酒のツマミにピッタリ。
続いては、私も好きな生春巻「ポピアソッ」。

吸いつくような食感がたまらん!

もっともタイ料理自体は名前もよく知らないので、全てママ様の解説付きのおまかせ。
店はこじんまりしているものの、アットホームな雰囲気。
お一人様用のカウンターもあり、ランチタイムは人気だとか。
でも、コロナの影響で・・・

となれば、ありがちな抗体注入「コロナビール」。

自粛モードでどこも大変なようですねぇ。
私の仕事も先が見えず苦慮しております。
でも、不安がってばかりもいれませんし、精神的にもよろしくない。
世の中を動かすためには・・・

自ら活動して、他を動かしむる!

必要なのは、タイ応力!


続いてのお勧めは、豚しゃぶのピリ辛ライムソースがけ「ムーマナオ」。

辛さほどよく。
日本人向けにアレンジしてるんでしょうか、汗っかきの私としても丁度良い辛さ。
もちろん、汗をふきふきですが。

ここでお口直しの「SPY CLASSIC(スパイクラシック)」。

なんといってもカラフルな色づかい。
ワインを炭酸で割ったそれなりに甘いカクテル。
子供が好きそうな普通にジュースなんですけど、アルコール分は4%。
これは"やばいやつ"かもしれません。
ちなみに着色料(黄4・赤2・青1)、意味はわかりません。

〆のご飯は・・・

今日は「カオマンガイ」があるよー!

いつもは土日祝日限定の人気メニューらしいのですが、ラッキー。

タイの鶏めしでございます。
あっさりしていて、旨味が引き立つ逸品。

いやぁ、満足満足!

きぃ〜あ〜い様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ!


ママさんは美人だし、気立てもいいし、禁煙になってからももちろん伺わせていただきます。
そんな本千葉の市場調査、よくよく調べてみたら同じビルに知り合い関係のお店が後2軒もある。
となれば、せっかくの機会ですから、夜のマーケティングは必須かと・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:23  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - : 

【下北半島ランチはアランドロン・・・】 逃北飲みだオレの旅2020冬

耐えて忍ぶ寒立馬に敬意を払いながら、あまりの寒さにさっさと逃げ帰ってきた御一行様
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

2月23日13時半、昼時は外れましたがむつ市大湊にある「美味小屋 蛮」。
 
広くゆったりとした店内は、シックにまとめられとても洒落っぽい。

じゅずじさんは運転しないから、ビールでも・・・

そこまで言われるならしかたあるまい。
遠慮なくビールをいただきながら、オーダーは噂の"アランドロンカレー"。

なんで、本州最北端の終着駅「大湊駅」でアランドロン!?
かたどられたライスの上にハンバーグと思いきや、メンチカツなんだそうです。

もうこれだけで十分なネタですが、ここからが大事!
ナイフを入れるとチーズがとろけて、アラ〜トロ〜・・・

おあとがよろしいようで。

見た目以上にボリュームがあります。
そしてカレーとチーズが混ざりあって、ピリ辛の中に柔らかさも。

マスターとの会話も楽しく、とても温まるひと時でした。

蛮様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ!


さぁて体も温まったことだし、そろそろ青森市へ戻りますか・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:40  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : - :