【夜の営業活動はご挨拶周りで・・・】 青森付き添い旅番外編

我が家のチャレンジレディばば様も参加したオフ会、ダイニングヴィラで美味しい食事を終えた後・・・

じゅずじさん、これから営業活動するんですけど一緒に行きませんか?

時計を見たら22時過ぎ、こんな夜から営業活動!?
まぁ夜の営業活動は得意とする方だから、誘われたら行くしかないが。
 
いつもリンゴの注文をくれるお客さんに挨拶さねば・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

おっと、マジな営業活動は「ラウンジバーみゅう」から!

何年ぶりであろうか、"じゅずじ"ボトルもまだ健在(^^ゞ

ママは相変わらず男気のある元気印。

でも働き過ぎ注意だからねー!と、声をかけた時には午前様はとっくに超えて、記憶も定かではありませんが・・・

記憶はないけれど、メモリに記録は残っていた「華れん」の時間はすでに1時。

看板写真も撮っていないという、ただの酔っ払い状態。

でも、高級感漂う店内の雰囲気はしっかりと記憶に残っています。

今度は酔う前にお邪魔したいもの。

青森市の夜の部の皆様、大変楽しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ!

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになります!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:02  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【鶴の湯別館 山の宿で山の芋鍋】 晩秋の秋田ノープラン旅

乳頭温泉郷「秘湯 鶴の湯温泉」へ向かう途中、お食事もできます!という看板を見かけたので・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

11月17日13時、こちらもまた佇まいに趣が感じられる「鶴の湯別館 山の宿」。
 
昼時は過ぎていたのですが、若干のお待ち。

さすが山の中、必須アイテム。

待つこと20分、館内にある「お食事処 庵」へと案内される。

店内は結構広い。

それぞれ囲炉裏が据え付けられていて、情緒たっぷり。

オーダーは鶴の湯名物「山の芋鍋 A定食 岩魚の塩焼き付」。

じゅずじさんは車運転しないから、遠慮なく飲んでください!
そう勧めてくるのは、旅の付人ワミ君だ。
そこまで勧められたら飲むしかあるまい、日本秘湯を守る会限定というわらび座の「秘湯ビール」。

山の幸をツマミながら喉を潤す。

だが、これだけ品数があったらビール1本だけではおいつかない。
それを見越したのか、ワミ君が一言「秀よしもありますよ」。

さすが、気の効く後輩だ。
一応、夜のことも考えて遠慮はしてみたものの、秋田の地酒・鈴木酒造店の「秀よし 本醸造生貯蔵酒 瓢箪」。

秀吉といえば瓢箪、とても分かりやすい。
ちょっと時間がかかっていましたが、岩魚にもかぶりついて超満足。

山の宿様、大変美味しゅうございました。

そしてワミ君、ご馳走様ー!、、、感謝の、ポチッ!

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになります!
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:22  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ばば様を囲んでダイニングヴィラ】 青森付き添い旅

先々週の土曜、11月30日は我が家のチャレンジレディばば様を伴っての青森付き添い旅でございました。
旅のきっかけは後日あらためて報告させていただくとして、その日の夕食は・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

青森市本町のお洒落なフレンチレストラン「dining villa(ダイニングヴィラ)」。

ドアを開けるなり驚きました。
テーブルは全部埋まっていて、席に着いているのは全員が女史。
人気なんですねー!

さてさて、我がチーム席。

今回、ばば様を伴って行くよ〜!と声をかけたら、ばば様ファンが遠くは気仙沼からも集ってくれることに。
もちろんばば様にとってほとんどお初の方ばかりですから、最初はちょっと遠慮していたものの、料理話から編み物話、はたまたオレのこぼれ話まで。

そりゃもう、それなりに楽しまれていたようでよかったです。

料理に関しては自分も興味があるのか、盛り付けやら食材やら熱心に探究しておりました。

と同時に料理が出るたびに、みんながカメラを出すものだから、多少の驚き。

みんな、一緒なのね・・・(笑

オレと違って人見知りもしないし、口も達者だし、大賑わいで。

参加された皆様、お気遣いありがとう!、、、感謝の、ポチッ!


19時から始まった食事会も、気づいてみればオーバータイムの3時間。
ヴィラ様、大変美味しゅうございました。
また寄らせていただきます!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:25  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【秋田川反漁屋酒場で今更だけどの暴露話!?】 晩秋の秋田ノープラン旅番外編

前の晩に銀座で秋田の酒をたらふく飲んだ翌日、11月17日(日)のことである。
いろんないきさつがあって、成田や仙台から秋田へ集合。
 
んで、どごさいぐべ?
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

驚きのマジでノープラン!
とりあえず夜の街・川反をぶらついて、秋田が初めてというメンバーの要望に応えて「秋田川反漁屋酒場 秋田本店」。

ここ一軒で秋田県!
間違いのない選択だ。

テーブルにセットされているのはお通しだそうです、スゲェ!

なにはともあれ、久しぶり〜。

そもそも前回集まったのは2012年の「東北学院大学SWE創立50周年記念祝賀会」の時。
あれから7年・・・

すでに60を過ぎ、定年を迎えたメンツである。
そのまま職場に残った者、別の職場に移った者、それぞれの環境も変わっての名刺交換。
子供もそれぞれ巣立って、すでに孫のいる者、夫婦水いらずに戸惑いを感じている者。
もちろん、病気談義も旺盛だ。

そんな近況報告の後、八合枡で日本酒を始めた頃には・・・

昔話全開!

何しろ、ブラスバンドの聖地・普門館に4年連続出場したメンバーだ。

失敗談から始まって、それぞれの音楽談義、恋愛話から、そういえば・・・

いきなり正座して喋り出すヤツ、「そういえばオレ、〇〇ちゃんのフルートに酒入れたことがあった!最低なヤツだな」
んだ、そりゃ最低だ、すぐあやまれ!とその場で電話が始まって・・・

そんな大盛り上がりのところに、出た〜!
なまはげ〜!

昨日、銀座にいたと思ったら、今日は地元に帰ってきていたのねー(^^ゞ

悪い子はいねが〜?って聞かれたから、こいつらみんな悪人です!と答えておいた。

あぁそれが青春♪
今このひとときも僕の青春♪、、、泣き笑いの、ポチッ!


18時から始まり、終わってみれば23時半。

特別参加のラグビー部ワミ君を交えてのおっさん飲み。
いやぁ、楽しかった。
時間も時間だし、そろそろ・・・

ラーメン食べにいぎでー!

おいおい、マジかよ〜?

川反の夜は闇だった・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般

08:06  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【仙台駅の牛たん通りで朝牛たん】 in 南東北紅葉旅番外編

11月2日の「東北学院大学オリエンテーションリーダー 60周年記念祝賀会」を無事終えての翌日3日。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

二日酔いの寝不足ながら、朝8時には仙台駅にいた。
そう、旅人は朝が早いのだ。
 
定宿の「東横イン」で無料朝食でもよかったのだが、せっかく仙台へ来たんだし、前日の0次会では牡蠣も食べたし・・・
そう、旅人はネタが欲しいのだ。
ということで、牛たん通りにある「伊達の牛たん本舗 牛たん通り店」。

この店は嬉しいことに朝8時から営業しているのだ。
オーダーはちょっと贅沢に「芯たん定食」。

見よ、このふんわりと焼きあがった牛タン。
厚みがあって食べごたえあり。

柔らかくて本当に美味ー!

伊達の牛たん本舗様、朝早くからご馳走様でしたー!、、、感謝の、ポチッ!


ただ残念だったのは、思いっきり噛めなかったこと。
ちょうど歯の治療中で仮歯のため、そろりそろり・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:30  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【休日ランチはフルコース風に・・・】 in 千葉葡萄酒食堂 Huitre

そういえば、銀座で秋田を満喫した日のランチはちょっと贅沢な時間を過ごさせていただいた。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

最近、ランチを始めたという裏千葉の「千葉葡萄酒食堂 Huitre(ユイットル)」。

土日は昼からずっと飲めるらしいのだ。
ならば一度行ってみるしかあるまい!

と、昼酒からのお一人様ランチ。
鯵フライ定食を頼んでおきつつ、先にお酒を飲みたいのでまずは定番生ガキ。

焼き牡蠣はスパークリングワインで。

そろそろメインにしようかと、店内を見回したら・・・

イカメンチが毎日100円!?
これはオーダーせずにはなるまいと、白ワインと共に。

揚げていないのでイメージとは違っていたが、練りがしっかりと効いてて甘味もあってすごく美味しいです。
"イカメンチ"じゃなくて、"いがめんち"と濁音つけてもらえると、青森人は喜びますよー!とお伝えしました、けど。
ということでメインの鯵フライもおツマミで。

オリジナルのタルタルソースをかけて一口。
サックサクでふんわり、実に美味だ。

〆はご飯にみそ汁。

ここでワンポイント!

なんと200円でミニネギトロいくらをトッピングできるのです!

もちろん、どんぶり風の〆。

Makiさんに勧められるまま、定食に小ネタをプラスして、まるでフルコースのように。

ユイットル様、大変満足でしたー!、、、感謝の、ポチッ!


今度はメンバーを集めて昼飲みに伺います(^^)
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:29  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ちょっと早めの忘年会は銀座でなまはげ〜!】

ちょっと早い忘年会しませんか〜!?と誘われたので・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ちょうど一週間前の土曜日は、秋田郷土料理「なまはげ 銀座店」に集合。

丸の内イルミネーションを楽しんでいたら、時間ギリギリになってしまったのはここだけの話。

遠くは愛知からのメンバーも合流して、お久しぶりの年忘れ!

こちらのお店、入り口が狭かったので小さな店舗かと思ったら、奥が広い。
しかもほぼ満席。
恐るべし、秋田パワー!?

ハタハタ一夜干しは頭からかぶりついてみた。

田楽味噌はちょっと甘めで香ばしく、美味しかった。

一通りビールで喉を湿らせた後は、2時間地酒飲み放題。

なんと秋田の蔵元全35銘柄から選び放題。

これは嬉しいサービスですねぇ。

もっともそんなに飲めるわけはないですが。

そんな和気あいあいの中、ドド〜ンと太鼓の音。
そして地鳴りがするほどの、足を踏みつける音。

でた〜!

いきなり来るんだもんなぁ「なまはげ」。
野太く、デカい声で威嚇してくる。

もちろん怯むメンバーではない。

ナマハゲさんよ ナマハゲさん♪
写真撮ってくれませんかー?

おいおい、なまはげに写真撮ってもらってどうするんだい。
ということで、鼻の下の伸びは感じませんでしたが記念の一枚。
さぁて、料理はいよいよラストに近づいてましたが、名物の比内地鶏のきりたんぽ鍋!

この辺りで、飲み放題の2時間はあっという間。
もちろんまだまだ飲みたい銘柄はたくさんあるわけで、追加・・・

追加料金で延長も可能でした。
飲んべぇにとっては嬉しいサービス。

〆は、稲庭うどんをチョイス。

モチモチで、なめらかー。

もう最後は早い者勝ち!

いやぁ、美味しかったー。
めっちゃ、楽しかったー。

って気づいてみたら、19時から始まって4時間経過の23時。
みんな無事に帰れたのかなー?
 
なまはげ銀座店様、大変お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッ!


そういえば、なまはげのお面事件。
お面貸してください!という不躾な輩に店主から一言、アレはお面じゃなくて"神"ですから貸すとかそういうことじゃ・・・
ごめんなさいねぇ、酔っ払いのカラミで。
ということで、"なまはげ"は夜行バスで秋田に帰ったみたい。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:40  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【かきや NO KAKIYA で牡蠣三昧】 仙台0次会

11月2日の「東北学院大学オリエンテーションリーダー会」は夕方からの開催なわけで、それまでの時間に何をしていたかといえば・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

仙台定禅寺通りの「かきや NO KAKIYA」でお一人様0次会!

だって、その日は朝3時から車を運転して、アルコール注入ができない旅だったんですもの。

ランチタイムをちょっとずらした13時半、こんにちわー!って入っていったら・・・

あれっ、じゅずじさん?
どうしたんですかー?

と、驚きながらも笑顔で招き入れてくれたのは、4年前にも対応してくれた店長さん

覚えてくれていたのに驚きましたけど、ありがたいですねぇ。

もちろんランチメニューなどではなく、最初から飲みモードのおまかせメニュー。
とっておきの地酒、萩野酒造による視力も測れる「萩の鶴 メガネ専用 特別純米酒」を用意していただき、さっそくの牡蠣。

気仙沼産は生でいただき、釧路の仙鳳趾産は炙りでいただきました。

この牡蠣がでっかくて、濃厚で、実に美味い。

口の中がトロッとしたところで替えの酒も宮城、金の井酒造の「綿屋 純米原酒雄町ひやおろし」へ。

そつなく出してくれた肴は、金華サバの炙り。

脂の加減が絶秒でこれもまた美味。
〆の一杯は、こちらも地酒・大沼酒造の「乾坤一 純米吟醸 やまだにしき 大沼屋醸ひやおろし」。

牡蠣の焼きおにぎりを作ってもらいました。

香ばしい匂い、そして風味もよく、美味しかったー!

かきやの皆様、突然にもかかわらず美味しいおもてなし、ありがとうございましたー。
 
この場を借りて感謝の、、、ポチッ!


そういえば、店長が社長になっていた。
4年の間にいろいろとあったようで、これからも頑張ってください。
そんな社長より、"じゅずじさん、このラベルに触れると出会いがありますよー!"と教えられたので、「乾坤一 大吟醸原酒」を気持ちを込めて触らせてもらった。
そうしたら、オリエンテーションリーダー会で会いたかった後輩に会えたー!

社長、ありがとう(^0^)/
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:34  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【あ〜これも青春♪】 国分町の夜は更けて

11月2日、メイン行事の「東北学院大学オリエンテーションリーダー 60周年記念祝賀会」は感動の中、無事終了。
といっても、感動の余韻は冷めやらず。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ということで、仙台といえば国分町。

後輩が用意してくれていた2次会は、オールディーズな「ライブレストラン ケントス」。

年代に合わせてくれるなんて、優しい後輩だこと。

アメリカンポップス中心のナンバーはどれもこれも、懐かしい!!♪

みんなノリノリ、老若男女のキレキレダンスが素晴らしい。

そんなノリノリにちょっと疲れを感じた後で3次会は、何度かお邪魔している「スナック 足手纒(あしでまとい)」。

ふむ、落ち着く。

ここならゆっくり会話も・・・

いやいや、結局はカラオケ三昧の夜。
まぁ今更かしこまった話をしてもしかたないし、こうして元気にバカなことをしていれば長生きもするべ!

あ〜これも青春♪の夜に、、、感謝の、ポチッ!


関係者の皆様、お疲れさまでした。
また集う機会があったら呼んでくださいねー!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:17  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【あ〜これが青春♪】 東北学院大学オリエンテーションリーダー会

あれは一年前のことだった。
一人旅の仙台で、文化横丁の月のうさぎに立ち寄った時に見かけた一枚のチラシからオレの計画は始まった。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

11月2日、江陽グランドホテルで行われた「東北学院大学オリエンテーションリーダー 60周年記念祝賀会」。

50周年の時にえらく感動した記憶がある。

そう、会場の扉を開けるなり、一瞬で時が40年前に遡るように。

そして頭の細胞に長らく埋まっていた思い出が、一つ一つ弾けるように湧き出てくる。

東北学院大学オリエンテーションリーダー会・・・
学年、学部、サークルを問わず、新入生のために1か月間行動を共にし、時には真剣に怒鳴り合い、時には涙し、そして最後はみんな満面の笑み。

たった1か月の繋がりなのに、こうして年を重ねて、さらに絆が深まる。
本当に不思議なグループだ。

もちろんみんなそれなりに年をとってはいるが、会えばやはり先輩後輩。

何も言わずとも後輩は先輩を立て、先輩は、、、まぁ偉そうにしているわけだ(笑

現役からは応援団とチアリーダー、そして私も所属していたブラスバンド部(SWE)も参加しての大盛り上がり。

団長は格好良かったし、チアリーダーはめんこがったなぁ!

それぞれ昔話に花をさかせての2時間。
最後は肩を組み、応援歌からの校歌斉唱♪

やばい、泣けてくる!
おまえら、一生仲間だがんなー!

リーダー会万歳!、、、感動に感謝の、ポチッ!


だがしかし・・・
寄る年波といいましょうか、10年前の時から同期の参加人数がかなり減りました。
足腰が痛いだとか、体調が悪いだとか、そういえばアイツは、、、とか。
まぁ、いつまた元気に会えるかわかりませんが、それまでお元気で―!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:29  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) :