【パエリア・タパス祭り2019に参加してきた、zooo】 in 日比谷公園

そろそろ季節も良くなってきたし、外飲みしませんかー?
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

というお誘いをいただいて先週の土曜日、4月20日11時半に集まったのは日比谷公園

澄み渡る青空の下、気温も穏やかでそりゃもうお酒がすすむ。

公園内にはスペイン料理をメインにした出店がたくさん。

特設ステージではフラメンコショーなど、催し物も。

もちろんたくさんの人出。

そんな中で座る場所を確保しようと右往左往したものの空いている席は見当たらず。
であれば・・・

ネモフィラが咲きほこる木陰で陣地の確保。

去年の「日本ワインMATSURI祭」ではシートがなく、たいへんな思いをした分"学習"しました。

何しろ今年はリーダー女史が急遽不参加だったり、若手が海外逃避行のため、私がリーダー(仮)を仰せつかってしまいましたので、皆様には居心地よいスペースの確保を心がけました。
とわいえ、そりゃもう勝手知ったるメンバー揃いですから、美味しそうなものを物色しては味の品評をしあいながら和気藹々。

会場内には直径1.5mの超巨大パエリア鍋も展示されていました。

残念ながらデモンストレーションは初日だけということでしたが、その大きさには驚きます。

スペインワインの「3V Airen トレス・ウベス・アイレン」。

これは当たり、くせもなく飲みやすいワインでございました。

MARCOMAR JAPONで買ったボラのからすみは薄くスライスして一口含むと、ねっとりチーズ感覚。

日本産はもっと塩分が強いけど、これはあっさりしていてお土産で追加購入。
そんな春風を満喫しながらの約4時間。

今回もしっかりと酔わせていただきました。

参加くださった皆様、お疲れさまでしたー!、、、感謝の、ポチッひらめき


ということで、また企画しましょう。
5月は「NARITA酒フェスティバル2019」もあるらしいし・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:42  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【秋田乃瀧で石焼桶鍋をジュッ!】

3月8から10日とミッションを2つ抱えた北東北の旅ですが、角館から秋田に向かってようやく現地到着。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

3月9日、秋田市の繁華街、川反エリアのすずらん通りの夜。
 
忘れかけてたミッションを遂行しにやってきたのは、郷土料理「秋田乃瀧」。

場所の指定は、秋田でいつもお世話になっているワミ君だ。
"じゅずじさん、豪快な鍋やりませんか?"

そう誘われたら、行くしかあるまい。

名物「石焼桶鍋」だ。

海鮮を中心に具だくさんの桶の中に、400度に熱した石を投入するという豪快な漁師料理。
石を入れようとする店員さんにしばし待ってもらい、みんなでまずは写真撮影。

では、投入します!という掛け声とともに、ジュ〜ッ!

思っていたほど蒸気は上がらなかったが、テンションは上がった。
やれやれ、これで2つ目のミッション!?

いやいや、そういうことじゃなくて・・・

気持ちも新たに秋田の地酒、齋彌酒造店の「雪の茅舎 純米吟醸」。

やはり美味い。

実は昨年6月の「ひょっこり北東北の旅」で気になっていた友人の術後を気にしてのことだった。
結局は膀胱を全摘し、今は治療薬を投与しているとのこと。
そうなるとアルコールを控えなきゃならないとか、日常生活にも影響があるとか・・・

なんて心配をしていたら、酒はオレと同じペースで飲むし、バイクを始めるとか、いたって元気なのである。
というか、オレよりも健康的だった。
そんな姿をみるにつけ、涙腺がゆるむ。

入院中の看護師とのやりとりを面白おかしく語らい、大盛り上がりだった秋田の夜。

2つ目のミッションはこうして終わった。

秋田乃瀧様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


エロシ君、ワミ君、今度は秋に仙台でお会いしましょう!
 

JUGEMテーマ:グルメ



 
07:45  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【学生街散歩ついでの喫茶ぷらんたん】

我が家のチャレンジレディばば様の付き添いというか、息子のネタ合わせというか「三十路の早稲田キャンパス」で遅めのランチ。
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

どうせなら学生街にぴったり馴染んでいるお店にしようと、レトロな喫茶店「ぷらんたん」。

急な階段を上って2階に上がると、山小屋風の広い空間があらわれる。

いやぁ、居心地がよさそうです。
きっとサークルなんかの集合場所とかにもなっているんでしょうね。
後で知ったことですが、吉永小百合さんも現役時代には良く来ていたとか!?

それなりに歴史を感じたところで、オーダーはナポリタン。
懐かしいお味がなんとなくピッタリかな、と。
年代の離れている我が3名様も会話がはずみました。

ぷらんたん様、美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ひとまず応援のポチッとグッド
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:15  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【空景、店閉めちゃうってよ・・・】

4月いっぱいで店閉めます!
という連絡を貰う前の3月30日、隅田公園桜まつりを満喫していた能天気な御一行様。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド


〆はもちろん、浅草駅と入谷駅の中間「居酒屋空景(そらかげ)」。

季節ごとというか、機会があるたびにお世話になっているお店だ。

この日も店主と一緒に桜まつりを巡って、何の準備もないままに店に乱入。

いつもすいませんねぇ。
と言いつつ、これっぽちも恩義に感じていない面々。

きっと、そういうことに疲れたのだろうか!?

持ち込んだお酒は秋田で貰った、齋彌酒造店の「雪の茅舎 大吟醸」。

一人で飲むのがもったいなくての振る舞い酒。

この時は、みんな和気藹々で閉店のことなんか一言も出ていなかったのに。

来年はみんなで観桜会しよう!と言っていたばかりだったのに。

マスターのトンカツが食いたいなー!とお願いしたばっかりだったのに。

って、言ったら出てきた。

まぁそんなわがままな我らに付き合ってくれてありがとう!

空景様、いつもいつも感謝至極!の、、、ポチッひらめき


4月中に寄れたら、顔をだします。
マスター、また変化があったら教えてねー!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:55  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【かつうらからの船出】

出会いがあれば、別れもある。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

そんな季節ではありますが、京成千葉中央駅近くの「鮨割烹 かつうら」。

飲みの席ではいつもつるんでいる相棒君が外海を渡っちゃうという。

出会ったのは確か2012年、BAR荘の観桜会の席だったと記憶している。

あの頃はオレ以外はみんな若く、このチームからも数組がゴールインしたものだ。

そんなことを懐かしみながら、霧島酒造の「芋焼酎 黒霧島」。

ちーバルでは一緒に千葉市内を徘徊し、青森に行ったことが無いということで「弘前の観桜会」にはここ数年一緒に出掛けて行った。

微妙な魔女姉さん方や、熟女会のお誘いにも嫌がることなく参加してくれた。

そんな心優しいSちゃんが、ミャンマーに転勤だってよ!

これからボクは誰とつるんで飲み歩けばいいんだ。
今年も会えると信じていた青森仲間には何て説明すればいいんだ。

あ〜っ(T_T)

ワサビが効いてる。

とにかく健康で、お国のために頑張ってきてほしいものだ。
日本に戻った時にはまた飲みましょう!

がんばってねぇ!、、、応援の、ポチッひらめき


ミャンマーでの生活はそれなりにいいらしい。
マンションの裏にはゴルフ場があったり、通訳付きの運転手付き!?
後は嫁さんを見つけてくるばかりだな・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:05  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ドランクモンキーで三次会】 五所川原徘徊の夜

夜の時間がとてもゆっくりと流れていた3月8日のことである。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

二次会を終え、このまま別れるのに偲び難く、五所川原の街を徘徊してみれば「しかへぇらいね」。

残念だが、ただの旅人には何のことやら分からずにパス。
さらにうろついてみれば印象的な看板、昨夏お世話になった「デイジー加代子」だ。

どうやら今年も看板は灯っているようで、ホッとする。
でも、何となくカラオケ気分でもないからパス。

ということで真っ赤な看板、おなじみ「ドランクモンキー」。

もうすぐ日付が変わろうとする時間なのにみんな元気なこと。

アルゼンチンワインの「アグアリベイ」。

この時間になるともう何を話したかもさだかではない。

ただ、みんなの帰りの心配だけしていた記憶はある。
オレは"ダブルベッド"のホテルを用意していたが、タクシーにしろ代行にしろ、一向に呼ぶ気配がない。
そんな心配を勝手にしながら、気付けば一人寝の夜。
ダブルベッドの半分に丸まって寝る。
料金分だけ利用させてもらった。
それにしても、五所川原の夜は長かった。

岡元さん、遅くまで大変失礼しました。
もちろんまた寄らせていただきます!、、、感謝の、ポチッひらめき


後から聞いたのだが、それぞれご指名があるらしく、店から連絡しなくても大丈夫なんだって。
さすが、使い慣れているなー!と感心(笑
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:21  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【たまたまですが山谷堀さくら回廊、最高!】 隅田公園からの奥浅草

先週の土曜日、3月30日は隅田公園の桜が満開ということで、飲んべぇ仲間と浅草桜散歩。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

お天気はイマイチでしたが、隅田川沿いは桜が満開で和も洋もたくさんの人出でございました。

本来なら、まずは隅田公園桜まつりをネタにするところですが・・・

猫好きの方のために今戸神社で〆て、夜の部に移ろうと思ったら、なんて素敵な!

こちら、山谷堀公園というのだそうです。
後で調べたら、奥浅草の隠れた名所だとか。

振り返ってみれば・・・
元は水路らしいのですが、そこにみんなシートを敷いて観桜会やってました。

いやぁ、感動な場所です。
スタッフさんにお願いして、全員集合!

来年はここで観桜会したいなー!と、全員一致。
新スポットも見つけられて素敵なお花見でした。

誘ってくれた皆様に、、、感謝の、ポチッひらめき


できれば教えたくない場所ですが、ここだけのお話。
 

JUGEMテーマ:お花見&桜


 
07:35  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【青苔で二次会】 五所川原オフ会

どうやら五所川原というのは、私の住む国際都市成田よりも夜が長いらしい!?
 
彩竜」でたらふく食べた後、誰とはなしに当然のように二次会へ。
最近、長丁場に慣れていない私ですが誘われたら行くしかあるまい。
でも我らが聖地「緑の館 ポピー」は閉店したし、去年行った「デイジー加代子」はまだ慣れていないし・・・
 
そんな中、"ちょっとスナックに用事があって"と抜け出そうとする輩が一名。
これはちょっと意味深である。
既婚者の輩をそんな危険な地に一人で向かわせてはなるものかと・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

わかりずらいけど、センスある渋いブルーが特徴の外観「スナック 青苔(あおこけ)」。
 
青苔という文字を見て、十二湖の青池と思い込んでいたのはここだけの話。

どこにあるかといえば、、、このあたり!

カウンターがメインで、テーブルは一席。

ママを中心に会話が弾む、こじんまりとした店だ。

そしてイメージしていた昭和のスナックと違い、落ち着ける小ジャレたお店。

オレは意味深な輩に聞いた。
ママとどんな関係?
この店に一人で来て、何の用事?
いつから?等々。

口にしてから気付いた、ずいぶんと野暮な質問だなー!と。
お詫びのしるしに、オリジナル「青苔」焼酎ボトルを一本キープしてきた。
そう、普段は他人のことなど気にしない無口なハードボイルド(仮)。

ママ、すまないな、野暮な会話をしちまって。
また寄らせてもらうよ。

今度はお忍びで、、、ポチッひらめき


どうやら高校の同級生同士らしい。
それはそれで気になるが、同窓会?の打合せだとか。
いいお店を紹介してもらったかな。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:03  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【イナノテで父子話・・・】

季節を感じたい時に利用させていただいているお店。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

千葉中央公園近く、女性ひとりでも入りやすい小料理屋「イナノテ」。

いつもは淑女会の面々と小上りで賑やかに過ごすのだが、今回は初カウンター。

幅が広く、落ち着ける雰囲気が実にいい。
そしてさりげない春の装い。

そんなカウンターに父子。

テーブル席で顔を突き合わせながら話すのはちょっと苦手だ。
横並びで、たまにカウンターの中から声をかけてもらえる距離感が好き。

"イナさん、料理はおまかせで・・・"

プチプラ。

プレートに綺麗に盛り付けられ、ちょっとずつ味わえる、飲んべぇにはたまらない一品。
お刺身も彩り豊か。

お酒を日本酒に切り替えて、神戸は東灘の泉酒造「仙介 特別純米 無濾過生酒原酒」。

スッキリした口当たりで食がすすむ。

お手製の味噌とマヨネーズで焼き牡蠣!

味噌の香りよく、味も濃厚でご飯が欲しい一品。
これ美味かったー!

そういえば、若い若いと思っていた息子も三十路。
独身生活を楽しんでいるらしいのだが、オレとしては早く落ち着いて欲しいかなと。
でも何の気配もなし。
先にオレが結婚するぞ!と脅してみたら、どうぞどうぞ!だって。

そんな父子飲み。

イナノテ様、大変美味しゅうございました!、、、いつも感謝の、ポチッひらめき


そういえばオレが席を外している間に、イナさんと息子で盛り上がっていたなぁ。
ちゃんと会話が成り立っていたのでホッとする親心。
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:26  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【五所川原の夜は彩竜で再会】

ミッションといえども、急遽決定した五所川原行き。

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

ご用意いただいたのは「美味酒好ダイニング 彩竜 (イリュウ)」。
 
帰省が決まって、まず連絡を入れたのはSNS繋がりの"お・と・も・だ・ち"。
平日の夜だから厳しいかと思いきや、皆さん快く!?

と言っても、何時に何処で?の連絡がまったくない。
きっと幹事君が忘れたふりでもしているのだろうと鷹揚に構えていたら、本当に忘れていたらしい。

ということで、前日の詳細連絡にもかかわらず、集まってくれた"けやぐ"の面々である。

なして来たのや?
まんだ来たのが?
声かげねばいいものを?

と、心にもない言葉でもてなしてくれる、優しいメンバーである。

きっとみんな照れ屋でシャイなんだろう。

こちらのお店、料理のボリュームが半端ない。

広い板の間でゆったりと、美味しく過ごすことができました。

彩竜様、お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッひらめき


集まってくれたみんなー!ありがとうねぇ。
次は桜かお盆か!?
くどいけど、よろしくー(笑
 

JUGEMテーマ:日記・一般

07:42  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) :