【お陽さまが見てるよ】 あおバルVOL.9 6軒目

そろそろ桜の話題が巷を賑わしておりますが・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

ブログネタは、2月25日に開催した「あおもりバル街」のこと。

日本料理 百代」でお雛様に見送られたTEAMバルるメンバーがオーラスの6軒目に選んだのは「バル酒場 お陽さまが見てるよ」。

お陽さまが見てるよ!って言われても、時はすでに22時、外は大雪。
まぁお天道様が隠れてるからって、何も悪いことをするわけではないが。

雪の中30分は待ちましたかねぇ。
自分らの組で最後だったのはラッキーでございました。
バルメニューは、鶏白湯スープスパのズッパ di カルネ!

冷え切った体には、ありがたき温かい料理でございました。

お陽さまが見てるよ様、温もりをありがとうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

〆の何とかと申しますが、最後に麺類を持ってくるとはリーダーの選択は素晴らしい!
おみそれしました。

これにて、あおバルVOL.9は無事終了。
リーダー、お疲れ様でしたーグッド

一旦解散とはいえ、ここで別れるのも忍びなく、、、泣きの一軒!?


JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:41  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(1) : trackbacks(0) : 

【百代は雛祭り】 あおバルVOL.9 5軒目

雛祭りはとっくに過ぎてしまったが・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

そもそもの2月25日、青森の夜は雪。

時間の経過と共に降る雪の質が違ってくる。
津軽には七つの雪が降るとかムード

味処天裕でフグをいただいた後の20時半、あおもりバル街5軒目は本町の「日本料理 百代」である。

一歩踏み入れると、お雛様の出迎えがあった。

季節らしく、裏もなければ、おもてなし。
どうやら料亭として有名なお店らしい。

佇まいに品がある。

バルチケット1枚だけ持って入る店の雰囲気ではないが・・・
我ら「TEAMバルる」は総勢7名、ちょっと大きめの個室テーブル席に案内される。

バルメニューは雛祭り前菜!

なんと紙皿ではない。

鱈子津軽漬け 糸賀喜/ほたる烏賊 酢味噌掛け 紅蓼/蟹みぞれ酢。

そういえば、バル街だと使い捨て容器を使っいるところも多いが、あおバルはあまり見かけなかった。
使っていても、ちょっとシャレた紙容器だが、それにしても・・・

お吸い物は鯛新丈。

そしてお内裏様にちょっと席を外してもらって、胡麻豆腐 アブルーガ 山葵漬け 割り正油。

これで700円!
恐るべし、あおバルショック

百代様、豪華なおもてなしに痛み入りまして、、、ポチッ拍手
 

さぁて、あおバルもいよいよラスト一軒。
雪は止みそうもないけど、、、お陽さまがみたいから急げジョギング


JUGEMテーマ:グルメ




 
07:43  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【仁勇蔵祭り】 こうざき酒蔵まつり

毎日酒を飲んでいるようなものだから、今更?というわけでもないが、朝酒は格別なもので・・・

酒が飲める 酒が飲める 酒が飲めるぞームード

と、3月12日は朝から酒蔵巡りの「発酵の里こうざき酒蔵まつり」。

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

落ち着いて飲みたい気分で、鍋店の仁勇蔵祭り会場へ。

会場内では蔵の見学、甘酒や試飲の無料コーナーなど長蛇の列をなす盛況ぶり。

イベント会場もかなりのスペースをとっているにもかかわらず、座れない人は道路まではみ出して・・・

フラ、素敵でしたラブラブ

なんとか強引に席を作って、コーナーの一角に陣をはったチームじゅずじ御一行様。

つまみを買ってきて、お酒を買ってきて、、、晴れの良き日に乾杯熱燗

隣のグループも巻き込んで、酒酔いなのか、人酔いなのか?
どちらにしても陽気な振る舞い酒。

たまたま?通りかかったカメラマンの中島さんに撮っていただいた貴重な一枚。
この日ばかりは、ハードボイルド(仮)を封印してやったぜ!

美味しいお酒を楽しめたひと時に、、、感謝の、ポチッ拍手
 

どれだけ飲んだかって?

もちろん、たしなむ程度。
来年もまた参加したいイベントでしたーラッキー


JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:05  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(1) : 

【暖簾をフグって天裕】 あおバルVOL.9 4軒目

2月25日19時、エフズテーブルから青森市内をさまよう。

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

地理にうとい国際都市成田からの旅人は、必死に皆について歩くだけ。
何しろ雪寒い中で迷子になったら大変ことになる。

あおもりバル街、早くも4軒目は「味処 天裕」。

くつろげる大き目のお座敷がある和食屋さんである。

こちらのバルメニューは、何とお試しふぐコースチョキ
とらふぐの皮 湯引きポン酢。

ふぐひれ酒。

そして、ふぐの唐揚げ。

このふぐ三昧でチケット1枚。
3500円で5枚セットだから、驚きの700円びっくり

どこまで豪華なんだ、あおバル。
いい香り、そしていい食感でしたラッキー

天裕様、驚きを持って、、、ポチッ拍手
 

今度はお忍びでとらふぐコースでも食べに来たいものですたらーっ
それにしても、まさかふぐ料理をピンチョスでだしてくるなんて・・・

じゅずじさん、あおバルはもっともっとすごいよー!
もう一軒和食で、、、また雪が降ってきたから早く5軒目に急げジョギング


JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:23  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【F's tableで照葉樹林】 あおバルVOL.9 3軒目

北の酒場通りには〜ムード
長い髪の女が・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

2月25日18時40分、雪の青森市内をあちらこちら歩き回った「あおもりバル街」。

FRUIT & DINING BAR KAJITSU」でマッタリしそこなった我らが向かった先は、古川の「F’s table(エフズテーブル)」。

とてもカジュアルなお店である。

この黒板に金額を入れていなければ、京都祇園なのだが。

バルメニューは、深浦産紅ズワイガニと小エビのクリームパイ、おおわに自然村のレトロポークロースのロースト!

ポークは柔らかで、クリームパイの中には具がぎっしりとラッキー
いい食材を使ってますなぁ。

緑の飲み物は青汁じゃなくて、照葉樹林のカクテル。
甘味があって美味かったです。

F's table様、プリっぷりな小エビ、美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

テーブルの端、料理の出し入れ口に突っ立っていて邪魔をしていたのは私です。

お騒がせしましたーたらーっ

じゅずじさん、洋が続いたんで、和に行きませんか和に!
しかもまさかのフグ、、、4軒目に急げジョギング


JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:28  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【プルミエで肉〜】 炭焼きビストロ Premie

突然ですが、プルミエで一緒に飲みませんか?

まぁ誘われる時はいつも突然なのだが、何の会?と返信をしておいた。
ナッちゃんも来ますよー!という返事がきた。

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

詳しくはわからなかったが、行くしかあるまい。
千葉駅からちょっと離れた閑静な住宅街に佇む隠れ家「炭焼きビストロ Premie(プルミエ)」。

誰が参加するかも知らずにいたが、いつも会社の豪華ランチ弁当でもお世話になっているし、久々にガッツリと肉も食べたいし・・・

2階のお座敷に案内される。

昭和チックな懐かしさを覚える、くつろぎの空間である。
これが時を忘れさせる店の作戦?まんまとはまったと知ったのは後の祭り・・・

コースではなく、アラカルトで攻めてみた。

お薦めを聞いたイケメン君は、学生アルバイトとのこと。

その彼がよどみなく答える、教育が徹底されているのであろう。

じゅずじさん、無駄な精力・白子のアヒージョですが大丈夫ですかぁ?とメンバーがわざわざオレに聞いてくる。
無駄な精力は余計なお世話だショック
​人生の先輩を何と心得る!

肉もそうだが、ユイットルつながりのカキも忘れてはならない。

お酒はビールから、フランス産スパークリングワイン「Andre Gallois Brut (アンドレ・ガロワ ブリュット)」ワイングラス

ところで、今日は何の集まりなの?とあらためて聞いてみた。
何しろ普段めったに集合するメンバーでもなかったのだ。

「ただプルミエでお肉食べたいねーって・・・ラブ

ということで、にく、ニク、肉イヒヒ

「ねーっ!」って、会話しているのがちょっとうらやましいが、不思議なナッちゃんに会話が集中したのはしかたあるまい。

飲んだワインの数は忘れたが、居心地の良さにつられて随分長居をしてしまった。
戦略にまんまとはまってしまった。
今度来る時は時間制限のコース料理にしよう!

プルミエ様、美味しゅうございました!、、、超満足の、ポチッ拍手
 

集まった美女と野獣たち。

本当に濃いメンバーだった。
またどこかでご一緒したいものであるラッキー


JUGEMテーマ:グルメ


 
07:43  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(2) : trackbacks(1) : 

【白いKAJITSU】 あおバルVOL.9 2軒目

2月25日17時、あおもりバル街を新町キューブ特設会場でスタートさせたTEAMバルる御一行様・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

降りやまぬ雪の中、青森市内を徘徊ジョギング

17時50分、本町柳町通りの「FRUIT & DINING BAR KAJITSU」に到着。

暖かい。

雪に慣れていない観光客には店の温もりがありがたい。

バルメニューは、県産りんごのフランボワーズソーダとたっぷりチーズクリームのニョッキ!

県産とはもちろん青森県のことである。
さすが生フルーツカクテルを売りにしているお店である、りんごの甘味と酸味をうまく活かしている。

雪降る景色を眺めながら、ゆったりと時の過ぎゆくままに・・・

とてもお洒落なKAJITSU様、美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

おいおい、外に並んでるからゆったりとする暇はないんですけどー!
気にしいのA型は、、、あわてて3軒目に急ぐジョギング


JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:23  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【ムーラン・ルージュで一休み】 逃北飲みだオレの旅番外編

店に向かう途中から横殴りの雪、いわゆる吹雪というやつである。

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

地元の皆さんは、雪にうんざり!という顔をしていましたが、いたって普通の観光客にとってはうれしい限りである。

オレは「中華そば 吟」の店主に教えてもらったムーランルージュを目指した。

場所は昭和通りのフクシスポーツに近い・・・

まぁ口頭で言われたが、残念ながら昭和通もフクシスポーツも知らない。
何しろ、自称観光客なのだ。

それでも雪まみれになりながら、何とか探し当てた「cafe Moulin Rouge(ムーラン・ルージュ)」である。

看板がひっそりと階段に立てかけられている。
もう10年ぶりになるであろうか。
いろんなSNSつながりが生まれた、青森好きSNS「アミーズ」の聖地ともいわれていた場所だった。

ドアを開ける。

店内はやはり映画一色だった、懐かしい。

食事をしてきたばかりのオレは、一杯のコーヒーをお願いした。

どうやら、気づいてないらしい。

「覚えてますかぁ、じゅずじです・・・」

お〜っびっくり

驚きの再会!、、、感動の、ポチッ拍手
 

土日16時までの週末営業だそうでございます。
当時の思い出を語りに行ってくださいませ!


JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:28  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【b フラットに集う】 あおバル番外編

2月25日、青森に着いて「中華そば 吟」で一杯ひっかけたせいか、少し横になりたくて早めにホテルへチェックイン。
そのまま休んで・・・

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

外の景色は、遠くがかすむ吹雪模様雪
観光客としては雪国に来たー!って感じなのだが・・・

TEAMバルる様が「あおもりバル街」に参加するため集まったのは恒例の0次会、閉店直前のアウガ近く「Bar b フラット(ビーフラット)拍手

b(フラット)立ち寄る、#(シャープ)な店。

奥行きのあるカウンターが素敵だ。

青森駅にも近いし、何かと便利かもしれない。

そんなお店に集うメンバー。

青森市内はもちろんのこと、平川、弘前、横浜、そして国際都市成田からと、ようこそあおバルへ!

はじめまして!だったり、お久ー!だったりの、、、ポチッビール
 

こうして全員集合したのは16時。
そして解散したのは日付が変わる少し前。
約8時間、その間にいったい何があったのか?、、、かなり話は長くなります、きっとたらーっ


JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:42  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【新町キューブ特設会場】 あおバルVOL.9 1軒目

2月25日(土)、YOUは何しに冬の青森へ

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

そう、誘われたら仕方あるまい「あおもりバル街 VOL.9」へ初参戦グッド

ひろバルちーバル芦屋バルといろんな所に出没していますが、あおバルもまた良し!

17時、まずは予約していたチケットを購入しに新町キューブ特設会場へ。
行ってビックリ、あふれんばかりのヒト、ひと、人・・・

それもそのはず、中では3つのコーナーでそれぞれの味を競い合い、そしてコンサートも開かれていた。

バル慣れしているメンバーは、それぞれのコーナーからピンチョスを持ち寄り食べ比べ。

あおバルの成功を祈ってビール

辺りをウロウロしていたら、見慣れた方が司会をしている。
忙しそうにしていたので黙って眺めていたら「あれっ!じゅずじさん、どうしたの?」
どうしたって、あおバルに参加するために国際都市成田から・・・

こういうイベントでしかお会いしていないけど、「Italian dining & Bar Kei」のオーナーシェフKeiさんである。
いつも声をかけていただいて恐縮です。
今度こそ、お店にお邪魔させていただきますのでたらーっ

フランス料理ポミエ&Keiの青森シェフ’sチームは3種のピンチョス!

東京からの出店は、Lien(リアン)フランス料理店

食材といい、味付けといい、もちろん盛り付けも。
皆さん、さすがです。

1軒目から超満足の、、、ポチッ拍手
 

今回一緒に回った「TEAMバルる」メンバーは総勢7名。

なぜか地元青森市メンバーは2人で、他は皆遠路はるばる。
まぁ、ただのイベント好きの集まりである。
残り5軒、がんばるぞーパンチ

なおこのシリーズのブログには、FB仲間の「のりだ〜」氏の写真を一部利用させていただいております。
のりだ〜さん、いつも美味しそうな写真をありがとうイヒヒ


JUGEMテーマ:グルメ


 
07:43  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(2) : trackbacks(0) :