【裏チバ始動はユイットル】 ちーバル2018

この一か月、千葉市内の水曜日は「ちーバル」デー化していますが、17日(水)は普段お世話になっている、裏チバエリア。
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

まずは、そごう広場でチケットを購入して、チーバくんと共に出撃のポーズ!
こういうのはお祭り気分で盛り上がらないと、楽しめないですから・・・

今回は全然タイミングが合わず、裏チバエリアが初参戦。
しかも、チームじゅずじに欠かせない相棒君が、なんと長期沖縄出張だと。
まさか沖縄で仕事でもあるまいに?と、とっても疑問に思っていますが。

そんな中で救われたのが「じゅずじさん、今ユイットルに参戦していますけど・・・」。

拾う神が待っていたのは、おなじみ古民家の「千葉葡萄酒食堂Huitre(ユイットル)」。

始めまして!の合流だったりするのが楽しい、ちーバル。
メニューもしっかりもてなし流。

広島産牡蠣とムール貝のアツアツMINIパエリア!

グリーンカレー香るつくね!

もちろん、シェアしていただきました。
パエリアはミニサイズとはいえ、具だくさんで食べごたえあり。
和室につき、ついついくつろいでしまったのは反省だ。

マキさん、いつも美味しい料理と楽しい時間をありがとう!
 
ユイットル様、大変おいしゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


こうして始まった、食べ歩き&飲み歩きのちーバル。

しっかりと健康のため?に夜の千葉を徘徊させていただきました。
そんな十分に堪能した夜のお話は、いつもどおりに小出しで・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:09  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【粋な大人の夜のひぐらし・・・】 in そば酒房ひぐらし

茨城出張を終え、国際都市成田に戻ってみれば・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

JR成田駅前に新しくできた「成田からくり時計」は、まだ19時半過ぎ。

まっすぐ家に帰るには早い時間だ。
というか、我が家のチャレンジレディばば様には、夕飯はいらない!と言ってある。
そう、出張の場合は何があるかわからないのが常。

であれば!
夜に一度行ってみたかった「そば酒房 ひぐらし」へ。

以前、ランチで入り気に入った店だ。
テーブル席はほぼ満席だったが、カウンターがいい具合に空いていた。

夜のひぐらし・・・
席についたら、今夜の品書きをイメージする。

と、サイトに書いていたが、食べたい物がいっぱいありすぎて搾りきれない。

おねえさんに”お薦めは?”と聞いたら、”何がお好きですか?”と質問で返された。
”ここは美味しいものがいっぱいあるんです・・・”

それはわかっていたつもりで聞いたのだが、板わさ。
お造りはお勧めの2品。

季節を感じる千葉の酒、君津市は藤平酒造の「福祝 秋あがり辛口純米」を傾ける。

キレのよいお酒。
天ぷらにしようか、焼き物にしようか迷いながら、酒友に明太子入り出汁巻き玉子。

ふんわり、とろけるような仕上がりは絶品だ。
〆気分には早すぎたが、シンプルにざる。

もっと飲んでいたかったが、やはり一人酒にはツマミの限界がある。
少しづつつまんで、いろんなお酒を楽しみたい、その、ひぐらし。

ひぐらし様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


夜の独り暮らし、今度はカウンターデートがいいかな。
成田に友達は少ないけど・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:45  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【新橋ねぶたでお一人様】

先日、仕事帰りに新橋を徘徊していたら・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

さんまが100円!

思わず引き寄せられてしまったのは、新橋駅近くの「居酒屋 ねぶた」。

言わずと知れた青森居酒屋。

存在は知ってましたよ、存在は。
お初でございます。
最初から目当てのさんまを頼むのは気が引けたというか、それだけ頼むのもちょっと芸がなさすぎるということで、本日お薦めの生本まぐろはお刺身で。

店内は青森料理の紹介写真が多数。

この雑多感がいい雰囲気を出しています。

ちょっと落ち着いたところで、珍味の「ばくらい」をツマミながら青森の酒、八戸酒造の「陸奥八仙 特別純米 ひやおろし」。

ホヤとこのわたの塩辛、磯の香りが飲んべぇには極上。
もちろん、秋刀魚の塩焼きも忘れずに。

食べたい料理は他にもたくさんありましたが、お一人様の限界。
今度はみんなを誘ってゆっくりと来たいものです。

新橋ねぶた様、ご馳走様でした!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:33  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【津軽弁でさがべー!】 in 名古屋コーチン吉乃

朋有り遠方より来たる。

そんなに珍しいことではないが、”お江戸さいぐはんで、まだよろしくお願いねー!”
という連絡を貰ったら段取りせずにはいられまい。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

新橋駅前、ニュー新橋ビル2Fの「名古屋コーチン専門個室居酒屋 吉乃 新橋店」。

行ってみて驚いたのだが、フロア全体が多国籍化していた。

しかも、タイ、台湾、ベトナム、、、個室マッサージに、大人の・・・
まぁ、賑やかなフロアだった。

同じ階に青森関連の「新橋シャモロック酒場」もあるのだが、青森からの客に郷土料理でもなかろうということで名古屋コーチン。

某SNSの青森好き首都圏チームの集いである。
ようこそ!とか、久しぶり!とかいう挨拶もいらないメンバーである。

何しろ、日々SNSでご挨拶しているので、皆さんの行動パターンはだいたいわかっている。
いきなり”そういえば、あれはどうした?これはどうした?”

まるで近所のおっちゃん、おばちゃん会話。

そんな中、今回は特別ゲストあり。

仕事の都合で首都圏に来たのが1年前。
本人曰く、都会のオフィスレディとしてバリバリ働いているということだったが・・・

皆に会った瞬間、”わいはー!”
いきなりの津軽弁だった。
本人曰く、最近は訛りが無くなったのに!と落ち込んでいたが、つかみはOK(笑

3時間飲み放題はそれはもう賑やかで、時間が経つのもあっという間。
いやぁ、楽しかった。
おかげさまで、津軽弁のリハビリにもなったみたい!

吉乃様、大変お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッひらめき


朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや。

ということで青森の皆様、今度は私へのおもてなし?よろしくお願いします!
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:45  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【いちのや膳と社長の酒】 in 川越いちのや

大人の遠足といえば、当然ながらのお酒付。
残念ながら「日高おっ散歩」ではランチにありつけなかったので、高麗川駅から川越駅へ。
そう、川越といえば、名物は・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

ちょいと遅めのランチは、うなぎの老舗「いちのや」で超便利な「川越いちのやアトレ店」。

時はすでに15時、本店を探す気力もなく、一番便利そうな駅ビルにその名前を見つけたので、とりあえずのビールは揚げ出し豆腐をつまみながらのかけつけ二杯。

だって、喉が渇いていたんですもの。

喉が潤ったところで、メインである。
もちろんうなぎは外せないのだが、お酒も飲んで少しくつろぎたいし・・・

ぴったりなメニュー!
お造りもあって、うな丼も食べられる「いちのや膳」。

さっそく武蔵野の地酒、松岡醸造の「帝松 吟醸 社長の酒」を追加。

決して甘いお酒ではない。
だって社長業、そんなに甘くないじゃないですか。

なんてこと思いながら、うな丼。

フワッフワで、美味しかったです。
やはり楽しいなぁ、大人の遠足は!

いちのや様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


このまま飲み続けてもよかったかな。
でも、川越の街並みも気になりますし・・・

 

JUGEMテーマ:日記・一般

07:30  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【銀座・ルパンは開店90周年】

還暦祝いを銀座でしてもらうとは予想だにしなかったのだが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

まだまだ話し足りない”できる”男達は銀座の路地を抜け、ひっそりとカウンターにたたずむハードボイルド(仮)。

還暦どころか、開店90周年のお誘いをいただいた文壇バー。

すれ違うのがやっとという狭い階段を降りる。

L字型のカウンターと頭をぶつけてしまいそうな空間にあるテーブル席。
祝い客で満席に近い店内で、男達は運良くカウンターの奥に二つの席を見つけた。
決して奥に追いやられたわけではない。
むしろ、この店ではこの場所が一番のメインともいえる。
何しろあの文豪・・・

ともかく、90周年おめでとうございます。

90年といえば戦争を乗り越えたわけだ。
その時代の話は数年前、三代目店主から興味深く聞くことができた
ただ今回はそんな話を聞ける雰囲気ではない。
次から次と来客があり、カウンターの中は大混乱。
というか、店のメンバーが全員出ているらしく、狭いカウンターの中で渋滞していて飲み物も出てこないありさま。

ただ文句を言う輩は誰もいない。
何しろ、見た目だと平均年齢は確実に60は超えているだろうカウンターの中。
生き字引的なお姉さんに至っては・・・

そんなお姉さんに「ちゃんと顎を引いて撮りなさい!」と教えられたのが、最初の写真だ。
どう頑張っても太宰治風にはならないが。

歴史を見るだけでなく、こうして直接触れることの楽しさと記念品。

大人の隠れ家、まだまだ歴史を紡いでいって欲しいものです。

ルパン様、おめでとうございます!、、、祝いの、ポチッひらめき


空いた隣の席に関西弁の女性が二人。
幼馴染らしいのだが一人は札幌からビジネスで、一人は北新地から旅行で。
どうやら初めての来店らしく戸惑っていたので、”できる”男達はテキパキと・・・

一期一会の出会いに乾杯!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:48  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【銀座で祝い酒は銀座ふなちゅう】

じゅずじさん、還暦祝いまだでしたよねー!?
というお誘いをいただいたのは、長年銀座で頑張っている同業のお客様
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

そういうお誘いなら喜んで、銀座中央通り「美食同源 ふなちゅう」である。

煌びやかなネオン街でスーツケースを転がしながらウロウロしている観光客をかわして、颯爽と歩くビジネスマン!

イメージはもちろん、”できる”男。

もっともオレは黙って後ろをついていくだけだったのだが。

創業65年のこちらのお店、店内は明るく、とても上品な雰囲気である。

メニューはうなぎ・焼き鳥・野菜おでんを中心とした、洒落た居酒屋といった構成。

なんといっても料理の見栄えがよろしい。

A型は”目”でいただく。

まさに美味でございました。

ふなちゅう様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


ところでじゅずじさん、幾つになったの?
だから、還暦だっちゅうの!

まだまだ話し足りない”できる”男達は、銀座の路地を抜け・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ

08:30  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【長い一日、〆は弥助】 日比谷から千葉へ!

あれはちょうど一週間前の小雨降る土曜日のことである。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

日比谷公園での昼飲みは雨に降られ、雨宿りの「一角」では深酒をしてしまい、もうそろそろ解散か?というところで、実は千葉で待ち合せていて・・・

ということで三次会は場所を千葉に移して、いつもの「楽食美酒 弥助」。

そういえば今回参加できなかったメンバーがいたのを思い出した。
それを最初から言ってくれれば、少しはセーブしたものの。

11時半から飲んで、移動時間を挟んではいるものの18時。
もうすでに、それなりにアルコールも楽しんで、お腹も一杯ではありましたが、お昼も抜いて働きづくめだったメンバーのために、頑張ってオーダーしてみました。

とりあえずのながらみから、あっさりしたものが食べたいというご要望。

メインはお刺身。

揚げ物はもういらない!という日比谷メンバーではありましたが、別腹のドジョウ。

渋いところでイカの塩辛。

最後は私の好きな、明太チーズ揚げ。

最後は何をしゃべっていたのかも定かではありませんでしたが、終電前に強制送還されたらしい。
みんな無事だったかなぁ!?

弥助様、毎度お騒がせ―!、、、感謝の、ポチッひらめき


参加された皆様、長い一日お疲れさまでしたー!
 

JUGEMテーマ:日記・一般

08:20  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【肉、入ります!】 in 千葉ゴールデンタイム

一つの業界を長年営んでいると、枠からはみ出ることが中々できないわけで、ましてや最初の意義というか、目的も薄れ、数字ばかりに目が行くようになって、仕事を”楽しむ”ということを忘れがち。
そんな悩みを相談しながらの大人の悪巧みは・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

気落ちしている気分を一掃してくれそうな、JR千葉駅近く「焼肉居酒屋 ゴールデンタイム 千葉店」。

通りから眺めるとお洒落な雰囲気が漂い、前々から気になっていたお店ですが、まさか焼肉屋だったとは。

最近焼肉はあまり食べてなかったのですが、若手のご指名とあらばしかたあるまい。

先に鳥刺しをツマミながら、ヘルシーロースターに火が十分通るのを待つ。

アラカルトオーダーはタン塩。

焼き、入ります!

ヘルシーロースターって凄いですね。
煙が出ない、もちろん炎も上がらない。
キャンプでよくBBQをやっている若手君は、何か物足りなさを感じているようだが、服に匂いも付きにくいし、これはいい!

ビールからスペインワインの「セニョリオ・デ・オルガス」に切り替えて・・・

さらに肉は、ラム骨付きロース!

臭みがなく、柔らかくて美味かったー。

極めつけは、牛リブロースを200g。

じっくりと焼かせていただきました。

とにかく肉、肉、肉の肉三昧。
焼けるのをジッと眺めていると、世間の面倒くさいことも一瞬忘れられるのもいい。
そしてパワーがつけば、気分も元気になれる、、、はず!
とても良き打合せでございました。

ゴールデンタイム様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


パワーをエネルギーに変えて営業一筋、まだまだ頑張りましょうぞ!
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:38  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ちょい呑みどころか、しっかり呑みの一角】 in ミッドタウン日比谷

9月29日、小雨降る土曜日のことである。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

日比谷公園での「お酒とおつまみフェスティバル」をスタートさせたとたんの大粒の雨。

適当なところで撤収した我々が次に向かったのは、向かいの東京ミッドタウン日比谷にある「一角」。

ここは広々としていいですね!

飲みなおしついでにじっくりと腰を据えて。

福井県美浜町は三宅彦右衛門酒造の「早瀬浦 特別純米酒 夜長月」を一升瓶で。

ひと夏越えの夜長月、呑んべぇにはたまらないネーミングですね。
昼酒ですけど・・・

こちらのお店、居酒屋メニューが揃っていてとても楽しゅうございました。

もちろん団体もありですが、しっとりと・・・

お江戸は昼飲み場所もいろいろあって、嬉しい限り。

〆はお蕎麦。

ゴマだれでいただきましたが、クリーミィでこれもまた美味し。

一角様、大変お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッひらめき


2次会が終わって、時はまだ16時。

帰るのは早いし、かといってもうお腹はいっぱいだし、とりあえずお江戸を離れましょう!ということで日比谷記念に。
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:26  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) :