【新年会の口開けはユイットル】

珍しく長期休暇だった年末年始、行事もまったく予定していなかったため、気付いてみれば会話をしたのは、家族との挨拶のみ。
まぁ、普段から無口なハードボイルド(仮)だから、何の問題もないのだが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

先週、”新年会やりましょう”と声をかけていただいたので、千葉都市モノレール 市役所前駅近くの「千葉葡萄酒食堂 Huitre(ユイットル)」。

本年もよろしくお願いします!

という、ご挨拶から粛々と始まったお二人様の新年会。
ところで、正月はゆっくりできました?という時世の話題で話を進めたのだが、口が思うように動かない。

しかも思考が停止しているのか、思ったことが言葉に出てこない。
まさか、いわゆる、これが・・・

思いたくもないが、ボケ?

いやぁ、焦りました。
頭で考えていることが口から出てこない。
信号が黄色と赤だけで、青になってくれない感じ。

ここであわててはいけないと感じたオレは、スペインワインの「Paso a Paso Organic Verdejo Bodegas Volver(パソ・ア・パソ・オーガニック・ヴェルデホ)」を傾けながらリハビリ。

花の香りがふわり、ほのかな酸味でスッキリしたお味。

エキスが大脳を巡り、ようやく点と点が線になり、そして面に染み渡っていくような・・・

これはこれでヤバいとは思うのですが、会話が滑らかになりました。

何はともあれ、ようやく新年事始め!、、、の、ポチッひらめき


今年の運勢は、恋愛も商売も他力本願で”吉”ということでしたので・・・

あらためて、皆々様よろしくお願いいたします。
 

JUGEMテーマ:グルメ

08:25  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【銀座羊屋で大人の悪巧み】

年の瀬も迫り、もう何度目の忘年会だろうか?
お客様への気配りはこれが本年ラスト。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

銀座の夜である。

和食にしようか、イタリアンにしようか、それとも・・・
たまにはジンギスカンにしましょうか?という提案をいただいて「網焼きジンギスカン 銀座羊屋」。

予約でいっぱいのところ、1時間だけ割いてくれた。

入口近くの二人席。

時間もないので選んでいる余裕もなく、羊屋セットで。

きっとカップル席なんでしょうが、二人の間にはダクト。
話をするにも、いちいち顔をずらさないと話が見えない。
まぁ、それはそれで必要な場面もあるとは思いますが・・・

羊肉ってこんなに柔らかかったでしたっけ?
臭みもないし、イメージが変わりました。
そういえば、何十年も食べてないから進化してるんですかね?
国際都市成田の元祖ジンギスカンも食べてないし、本場札幌にも行ってないなぁ。と、ここでつぶやいておきます。

さて、お仕事の話。

最近は互いにやり取りする仕事は減ってきていたのですが、新たな企画がお互い一緒。
いやぁ、話が盛り上がりました。
年明け早々話を詰めて、互いの得意分野を分かち合うということで合意。
お互い、来年はいい年にしましょう!
ラムの握りも美味しかった!

久々に心躍った夜に、、、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:31  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【昭和が似合う松ちゃんの店】

ふぐ三昧忘年会に誘われた夜のことである。
千葉ふぐ一郎」でそれなりに満足を味わった呑んべぇ仲間たち。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド


千葉市の富士見をうろついて、ちょっと気になった「松ちゃんの店」。

ドアを開けると、カウンターの中には声も人柄も渋そうなマスターが一人。

10人も座ればいっぱいだろうカウンター席。

昭和がよく似合う、いわゆるスナック風の店。

一見にもかかわらず、快く迎えてくれたのが店主のまっちゃんだ。

ちょいと強面で、しわがれ声で、千葉の繁華街の裏も表も全部知ってそうなハードボイルドっぽい雰囲気。
まだ(仮)のとれないオレにとっては、あこがれの先輩かもしれない。

ただ、まっちゃんは決して無口ではない。
むしろお喋りの方だろう。
そういえば、原リョウの最新作「それまでの明日」だっただろうか、最近のハードボイルドはお喋りらしい。
とすれば、オレもそろそろ(仮)はとれるのかもしれない。
そんなことを思いながら、耳を傾けていた夜。

まっちゃん、また寄らせてもらいます!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般

07:27  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【軽〜くのつもりで五反田・悟空】

毎年恒例、カレンダーの気配り営業もほぼ終盤だった先日、どちらからともなく「軽く、行きますかぁ?」
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

ということで、五反田駅近くの「チャイニーズガーデン悟空」。

その日は忘年会予約で満席状態。
軽く飲めたらいいんだけど!と声をかけたら、予約時間まで1時間半位は大丈夫だという。

これぞチャイニーズビジネス?
時間を決して無駄にはしない。

ならば60分飲み放題付きで2,380円のセット。

最近、この手の中華料理屋さんが増えていると実感はしてるが、まさかの60分?

だいたい60分内に出てくる料理ってどうなのよ、なんて思っていたら、まぁ次から次とテーブル一杯に出てくる。

60分で食べられる量じゃないでしょ!と思いながら、飲んでは喋って平らげる。

まぁ忙しいこと。

さらにお姉さんが近寄ってきて、「お兄さん、今日は上海ガニが入ってるよー」と勧めてくる。

勧められたらしかたあるまい・・・

甲羅の中に身がギッシリと詰まっている。

濃厚で美味い。
足の部分は麻婆豆腐にしてもらう。

それをチャーハンにかけて、パクリ。

もうこれ以上食えない!というくらいの満腹。
とっても忙しかった一時間半でございました。

悟空様、お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッひらめき


それにしても、値付はどうなっているんだろうか?
とっても不思議な中華疑惑。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:29  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【ふぐ三昧で忘年会】 in 千葉ふぐ一郎

今年の〆は、ふぐ三昧でいかがでしょうか?
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

というお誘いを頂いたので、京成千葉中央駅近くの「千葉 ふぐ一郎」。

集まったメンバーは年齢も仕事もバラバラな、いわゆる飲んべぇ仲間たち。

本日のコースは、飲み放題2時間付で驚きの5980円!?
国産ふぐをお安く!というのがテーマらしいのですが、口の肥えてる面々としてはどんな料理なのか興味津々。
まずは、ふぐ皮煮凍り・・・

プルプル感はあまり感じませんでしたが、まぁまぁこんなもんでしょうか。
煌びやかな一皿は、てっさ・・・

見た目が大事といわんばかりの、派手な演出。
骨付き焼きふぐ・・・

肉厚で、弾力があって美味し。

こちらのお店は、全室なんちゃって個室ですが、趣向をこらしているような雰囲気があって、とても落ち着けます。

ふぐ唐揚げ・・・

ただし、廊下は迷路のようになっていますので部屋番号の確認は必須。

ここで鍋登場!

ふぐちり鍋・・・

話しが盛り上がりすぎて、中々減らない鍋でしたが、店員さんに促されて、〆の雑炊・・・

飲んで食って、美味しさと楽しさが凝縮されたひと時。
皆さん、お疲れさまでしたー!

それにしても、お安いことで。
ふぐ三昧様、ご馳走様でした!、、、感謝の、ポチッひらめき


最後の最後で、ひれ酒を頼むのを忘れていた面々。

快く、対応してくれたお店にさらに感謝。
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:48  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【仁徳天皇陵で古墳カフェ・・・】 西国営業放浪記

12月5日の早朝、仁徳天皇陵古墳を半周してみたが、残念ながら形状は見えず。
まぁ、天皇陵を上から見下ろすというのも何かと問題はあろうかとあきらめていたら、なんと南海高野線三国ヶ丘駅の屋上公園「みくにん広場」の眺望デッキからは仁徳天皇陵古墳を眺められるとのこと・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

んで、屋上に上がってみた。

今まで森だったイメージが、少し山に見える程度でガックシ。

そんな屋上から発見したのが、駅前にあるカフェ「Co.FUN(コフン)」。

しばらく歩いて疲れてもいたし、しばしご休憩。
店内はこじんまりしていて、テーブル席と小上り席。

靴を脱ぎたくて、小上りへ。
このくつろぎスペースは何時間でもいれそうである。
モーニングも数種類あって美味しそうなところ、前日からの寝不足がたたって、あえて熱いコーヒーを一杯のみ。

心地良いひと時でございました。

Co.FUN様、美味しい珈琲をありがとう!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
08:37  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【祇園の夜はOka-Laでカラオケ・・・】 西国営業放浪記

関西方面出張でついでに立ち寄った、京都。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

軽く夕食をとって、大阪のお宿に向かうはずが・・・

祇園の「Olaii wine & meal 甲斐」で再会を祝った後に、まさかの展開。

まだ時間も早いし、カラオケ2曲だけ歌いに行くで!

祇園町北側にある「Oka-La」である。

まぁ確かに最終電車までは1時間以上も余裕がある。

ならば、せっかくの京都だし爪痕の一つでもと、最初から熱唱は相棒君である。

そして苦笑いしながらも、私も参戦。

こちらの店、やしきたかじんさんもよく来ていたという。
その面影がそこかしこに。

この字型のカウンターでとても居心地がいい。

居心地がいいということは、時間も忘れさせるのであって、2曲のつもりが・・・

最後は「上を向いて歩こう」の大合唱。

そうそう、めげていてもしかたないですからねぇ。
明日に向かって、来年に向けて、元気を出して、、、ポチッひらめき


マスター、お騒がせしました。
京都に行くときには、また寄らせていただきます。

と、時の流れに身をまかせていたら電車はとうに無くなって・・・(>_<)
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:20  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【お洒落に忘年会はアルバ】

この季節、週末の忘年会ともなれば中々場所探しも大変なのだが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

今年の乾杯はスパークリングワインで!

最近少しずつ馴染んできた、千葉駅近くの「Bar Alba(アルバ)」。

今年7回目の忘年会は、会社の面々とご一緒に。

まぁ、今年もあまりいい一年ではありませんでした。
来年こそ、飛躍の年にしたいものですが。

イギリス料理をメインに、ビール、カクテル、ワイン、、、の飲み放題付き。

いつもなら大声でわめき散らすメンバーも、このお洒落な空間ではちょっと戸惑い気味。

そんな中、社長ご自慢の熊本県球磨郡は宮元酒造場の「米焼酎 九代目」の封が開けられた時からは本領発揮!?

まろやかな口当たりで、とても飲みやすい焼酎でございました。
飲みやすいとなれば、そりゃどんどんテンションが上がってくるわけで、普段のうっ憤を晴らすべく、声もだんだんと大きくなり・・・

節度をわきまえた今回の忘年会でございました。

ゲストからの差し入れ、ロールケーキを添えて。
とても楽しいひと時でございました。

Alba様、無理言ってすいません!、、、感謝の、ポチッひらめき


関係者の皆様、その時に食いそびれた「生ガキのボウモアがけ」、後日美味しくいただきました。

あしからず・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:42  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【もう、食べれま10】 in 海鮮居酒屋 ちむ

今年の忘年会、大小数えてみれば6つ目!?
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

今回の予約は、またまたJR幕張駅近くの「海鮮居酒屋 ちむ」。

だって、日本酒好きの同僚が「一度、連れてって・・・」と言うんですもの。

何しろ、いろんな日本酒が22時まで飲み放題の5000円!

日本酒好きには、たまりま10!

しかも、次々と出てくる料理はどれも美味。
メインの刺し盛が出てくる時には、すでにお腹も八分目。

さらにエンジンをかけようとちょいと奮発して、山形県村山市は高木酒造の「十四代 本丸 秘伝玉返し 角新」。

別料金ですが、普段なかなか味わえないですから必須。

ラス前は白子の唐揚げ。

ホクホクして、トロっとして、一口頬張れば幸せ気分。

もうマジ、食べれま10!と言ったら、最後の鍋と雑炊は半分に許してくれた。
いやぁ、今回もたくさんのおもてなし、ありがとうございました。

食いきれんばかりの飲み放題!に、、、感謝の、ポチッひらめき

これだけ飲んで食べながらの会話が、肝臓やコレステロールの数値だったりの健康談義・・・

まぁみんなで飲めば怖くない!
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:47  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【京都での夕食は祇園・・・】 西国営業放浪記

関西方面への営業ともなれば、京都へ立ち寄るかどうかは別として仁義は切っておかなきゃならないわけで、「時間があれば京都へ・・・」と連絡をしたら、「ほな、待ってるでー」!
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

いわば強制的でもあるのだが、ライトアップが綺麗だった高台寺から八坂神社を通り抜け、すれ違うのがやっとの細い祇園の路地に入る。

道案内なしでも、ようやくたどり着けるようになった「Olaii wine & meal 甲斐」である。

すいません、遅くなりました!

料理はよくわからないので、すべておまかせ。

相方君は祇園の夜も初めてなら、出会う人もお初なので、かなり緊張気味。

それを楽しんでいる、意地の悪い大人たち。

まぁ、しばらくはそんな構図でしたが、イタリアワインのGualdo del Re(グアルド・デル・レ)を飲む頃になると、硬さもとれたのか自虐ネタで笑いをさそう。

場を盛り上げるためのネタとはいえ、なかなかいい営業センスではないかと感心。

珍しいからと、広島県呉市の「杭打ち式の牡蠣」を軽く炙りのひと手間、とても濃厚で旨味凝縮、絶品でした。
京都らしく、生麩のソテー 焦がし醤油。

出していただいたもの、全部美味しく平らげて、そろそろ大阪へ向かわないと電車の時間もなくなりそうで。

甲斐様、毎度お騒がせしました。
今回も美味しいものをありがとうございます!、、、感謝の、ポチッひらめき


記念の全員集合はたまたま隣り合わせの方、ミシュランガイドにも掲載されたという高台寺近く「汐鯛めし だい黒」の店主ともご一緒に!

今度、伺わせていただきます(^^ゞ

さぁてと、大阪への行き方は?と調べていたら、「じゅず爺、ほな次行くで・・・」
まさかの展開、はたして大阪のお宿にはたどり着けるのか!?
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
09:02  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) :