【とある土曜日の飲んだくれ・・・】

先週の土曜日、日比谷で昼酒しませんかー?曰比谷ミッドタウンもopenしたので・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

というお誘いをいただいたので、東京ミッドタウン日比谷!!

まぁ最新ファッションや、おっしゃれなグルメにあまり興味を持たないお年頃の者としては、カメラを向ける先はこっち。

新・ゴジラ像びっくり

かっこえぇぇぇ!

前のゴジラ像より、かなりグレードアップしている。
そのうち、東京ミッドタウン日比谷も壊されるんだろうなぁ。

そんな新ゴジラ像に満足感を抱きながら、日比谷公園へ。

ワインを堪能した後は、日本橋に移動して「日本酒利き歩き 2018熱燗

ちょっと一息は、COREDO室町にある”にんべん”の「日本橋だし場」でお口直し。

〆は銀座に戻って、去年の暮れにも入った「銀座 照庵 」でそば焼酎。

ワイン、日本酒、焼酎、何杯飲んだか記憶にございませんが、約8時間の飲んだくれおっ散歩。

いやぁ、充実した一日!に、、、乾杯の、ポチッ拍手


もちろん翌日の日曜日は、使い物にならなかったのは言うまでもない。
それなりのお年頃で無茶飲みはいけません!と頭ではわかっていても・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:41  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【日本酒利き歩きに参加してきたぜー!】 in 日本橋エリア

このイベントもまた先週の土曜14日のことである。
お昼から日比谷公園の「日本ワインMATSURI祭」で、しこたまワインを飲んだ後に・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

日本橋〜人形町でたくさん日本酒が飲めますよー!という甘い言葉に誘われて、移動したのは人形町!

いろんなお店で長蛇の列は「日本橋エリア 日本酒利き歩き 2018」という酒フェスタ。

参加費3500円を払って、このオリジナルお猪口を手にすれば、全国50以上の酒蔵のお酒が飲み放題びっくり

おのずと顔がほころんできますけど楽しい

もっとも地の利の無い者としては、幟が立っているところにひたすら並ぶだけでしたけど。
場所を日本橋に変え、そこからはガンガンに攻めました。

おっされな、日本橋とやま館

併設されている土産物屋でツマミを買い込んで、じっくり味わう。

日本橋はアンテナショップがたくさんあるので、まとめて楽しめました。
奈良まほろば館では、梅乃宿を熱燗で。

ブリッジにいがたでは吟田川(ちびたがわ)。

お薦めの肉まんと共に・・・

この真ん中のヤツが辛いのなんの、思わず酒がすすむ。
そして日本橋三越本店。

普段お目にかかれない日本酒ばかり。
いやぁ、楽しかったイヒヒ

日本酒を再認識した一日に感謝の、、、ポチッ拍手


ただ、お猪口を片手にウロウロしている大勢の人を一般客はどう見ていたのか気になるひやひや
〆は青森郷土料理でおなじみの「日本橋 三冨魯久汁八(さぶろくじゅうはち)」。

普通に客で入ろうとしたら、その日はイベントだけだって、残念ショック
あらためて近々伺わせていただきますラッキー

さてさて17時。
まっすぐ帰るにはまだ早いし、、、じゃ銀座に行こう!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:52  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【日本ワインMATSURI祭に行ってきたぜー!】 in 日比谷公園

最終日の日曜日は嵐により中止になったらしいですが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

14日、日比谷公園でワインを飲みませんかー!?というお誘いにのって「日本ワインMATSURI祭2018ワイングラス

雲行きは怪しかったものの、待ち合わせの11時半には当日券を求めて長蛇の列びっくり

そんなことは聞いてねーよー!と思いながら、先陣を切って並んでみた。
チケットを手に入れ公園内に入ってみたら、今度は陣取り合戦。

レジャーシート何て持ってねぇし・・・

急遽、新聞紙を買ってきて芝生の上に広げつつ、ともかく最初の一杯はスパークリング。

何しろワインだけで、ビールや日本酒は用意されていない。
バラバラだったメンバーもようやく集まっての乾杯とあいなります。

オリジナルグラスと2000円分のチケットを持って、各県のブースを周るのだが、思った以上に飲みごたえがあるというか、すごく得した気分になれる。

ツマミもワインに合わせた物がいろいろ販売されていて、楽しめました。

できれば、ワインは特別販売で売って欲しかったですが、そんなブースは見当たらず。

ツマミもちょっと待ち時間があったりしたので、少し買っておいた方がよかったかな。

白ワインの飲み比べ・・・

千葉のワイン・・・

いったい何杯飲んだのだろうか、顔が赤らんでいたのは間違いない。

屋外での昼飲み、ききます。

休日の大人の正しい過ごし方に、、、感謝の、ポチッラッキー


日比谷オクトーバーフェスト」の派手さはないけど、ワインでほろ酔いもまた良し!
なんて話をしていたら、実は日本橋で日本酒利き歩きが・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:47  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【歳の数だけ餃子・・・】 in 博多劇場 四街道店

先日、4月生まれのSNS仲間から、お誘いメールをいただいたメールブルー
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

招待状が届きました!
一緒に行きませんかー!?

なんと、歳の数だけ餃子プレゼント!という、JR四街道駅前の「屋台屋 博多劇場 四街道店」である。

普段チェーン店はあまり入ることは無いが、このお店は気に入った。

何しろ席に調味料と一緒に”超ウコン”の瓶が置かれているのである。
裏もなければ、おもてなし!の心が伝わってくるモグモグ

ちょうど体質改善の折、”駆け付け2杯のところ、ビールは1杯にします”宣言したばかりだったので、ビールは”どでかジョッキ”ビール

何気に手首が筋肉痛になってしまう重さ。
逸品料理を適当につまんでいたら、キターーーーーー!

歳の数だけ、56個の餃子である。
しかも花火付きひらめき
否が応でもテンションが上がってくる上向き

56歳と、3月に60歳になったばかりの二匹のおっさん誕生会ケーキ2

ワインでもなく、シャンパンでもなく、梅一輪のカップ酒で乾杯するところがなんとも大人である。
そんな中、淋しそうな誕生会だなぁ?と思ってくれたのであろうか、バイトちゃんが場を盛り上げてくれた。

明るくて、気が利いてて、超可愛いラブラブ
おっさん泣かせというか、手玉に取られても痛くないほどに。
看護師を目指しているらしく、こんな娘が家にいてくれたら、オレも安心して老後を過ごせるのだが。
うちの息子に・・・

お薦めは?と聞いたら、鉄板明太玉子。

フワッフワで美味かった。
そんな二匹のおっさんのお誕生会。

博多劇場様、たいへん楽しく、美味しい時間をありがとう!、、、感謝の、ポチッ拍手


56個の餃子。
外周の1周はなんとか食べましたが、残りはお持ち帰り。
そんなに食べれるものじゃないのねショック

バイトちゃんに勧誘されてオレも会員になっちゃったから、来年の誕生会は餃子かなたらーっ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:45  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【いつものBAR荘が15周年だってよ・・・】

最近、体調に若干不安をかかえていたので足が遠のいていたが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド


千葉駅北口、いつもの「BAR荘」である。

ミニ樽の「御勅使ウィスキーモルト58°」は、しばらく寝せて置いたら色合いが濃くなったような気がする。

もっとも円熟味には程遠いが。

そういえば、入り口にパネルがぶら下がっていたが、もう15周年だって?おめでとう!

普段、あまり会話を交わすことのない二人だが、礼儀はわきまえているつもりだ。

おかげさまで・・・

お礼を言われるほど店に貢献しているとは思えないが、もう15年か。
この15年、いったい何本の酒を飲んだんだろうか。
そして、何人の女がオレの元を去っていったか・・・

記念のボトルが2本、カウンターに置かれた。

オレは黙ってうなずいた。
そして、一本を手に取り封を切る。
スコッチウイスキーの「グレンモーレンジィ・ネクタードール 12年(GLENMORANGIE NECTAR D'OR)」。

優しい。
とにかく優しい味だ。
ストレートでも辛さを感じないくらい優しく、柔らかい酒だ。
〆は、久々にとろっとろのオムライス。

この時間に食べる至極。
体調管理なんて、しょせん自分の意志の問題。
他人にあれやこれや言われる筋合いじゃない。
ましてや、言ってくれる人もいない。

意思は固いが、誘惑には弱い、そんなハードボイルド(仮)の夜。

BAR荘様、15周年おめでとうございます
そしてこれからもよろしく!、、、いつも感謝の、ポチッ拍手

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
19:06  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【赤い還暦祝パーティ】 in BOND 108

最近気付いたこと・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

赤が似合う人揺れるハート

先週末、無事還暦を迎えたオレのため?に誕生会を「熟成肉居酒屋 BOND 108」で開いていただいた。

去年の「プレ還暦」に続き、有志の皆様による、裏もなければおもてなし・・・

このブログでも度々登場するが、微妙な魔女会、淑女会、青森好きのアミーズ首都圏チーム、そしていつものBAR荘の面々+αの皆様である。

もちろん記憶を無くす基、大好きな日本酒もたっぷりと。

普段人付き合いの苦手な無口なハードボイルド(仮)のオレのために集まってくれるなんて、感無量である。

還暦を迎えたのだから、そろそろ”仮”がとれてもいい頃合いだが、ジンと肉。

シャレた店だ。

そんな集まりの中、たくさんのプレゼントもいただいた。
ここで全部は紹介できないが、赤色が似合うお年頃。

赤色のラベルは、 石川県白山市の菊姫「鶴乃里 純米酒 H28BY」。

和牛熟成肉もいい色具合。

ちょっとスペルは違うが、赤は多めである。

何を語っていたか定かではないが、チーム違いのお初メンバーもそれなりに会話は弾んでいたようだ。
きっと共通項のオレの悪口でも語っていたに違いない。

何しろ、ヒトの失敗談や悪口が一番盛り上がる。

もちろん、些末なことに目くじらをたてるようなオレではない。
何しろ還暦、 六十にして耳順う、そんなお年頃。

みんな、付き合ってくれてありがとう!、、、ポチッイヒヒ


次は古希かな、それとも喜寿、米寿・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:43  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【茄なでおばんざい】

学生時代から京都や神戸と長年西で過ごしていた娘が、仕事の都合で千葉に戻ってきた。
そんな娘から「稲毛ってあまり飲むところないよね・・・」
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング
いやいや、そんなことはありません!って連れてきたのは、京料理も気軽に頂けるであろう稲毛駅前の「京のお野菜&お粉乃美焼き 茄な」。

まんまと手の内に乗ってしまった感はいなめませんが、久々の茄な。

紹介しておけば、京ことばが懐かしくなれば勝手にきてくれればいいわけで。

と思いながら、相変わらず写真を撮っていたら、勝手にいろいろと頼んでいた。

オレはというと、ビールからフランスワイン「アッシュ・ドゥ・ロスピタレ」に切り替えて、じっくりと腰を落ち着ける派。

思い出の京都話に耳を傾けながら、グラスを重ねる。

もちろん今の仕事環境のことも聞き逃せない。
細かいことはいろいろとあるようだが、通勤にも慣れて体調も良さげだと聞いて安心もする。

働く環境はとてもよさそうなので、このまま続いてくれたらいいのだが。と、人並みに心配もしたりして。

そんなオレのペースに合わせられる娘も、呑んべぇだと自覚させられた夜。

茄な様、大変おいしゅうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

また娘も顔を出すとは思いますが、ごひいきに〜イヒヒ
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
08:44  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【御勅使ウィスキーモルトは只今熟成中・・・】 in BAR荘

3月も半分が過ぎようとしている。
そしてもうすぐ、人生の一つの区切りがくる。
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

期待と不安、そんなことを考えながら千葉駅北口近く、いつもの「BAR荘」でのひと時である。

どちらかといえば不安の方が大きな比重を置く。
もっとも何に対する不安なのか、本人もよくわからないのだが。

そんな重い気持ちを持ちながらカウンターにつく。
周りの景色は普段とまったく同じ。
とりあえず仕事は継続できそうだ。
たまに酒に付き合ってくれる女性もいる。

ならば、今までとまったく変わりない生活がおくれるはずなのだが。

60歳。
孔子によれば「六十歳にして耳順う」。
他人の言葉が素直に聞ける年なんだそうだ。

ふ〜ん、他人の話を聞く前に自分の話をしてしまうオレは、まだまだ若いってことか?

サン・フーズの「御勅使ウィスキーモルト58°」。

60歳の記念にミニ樽も用意してもらった。
生のままと、比較して飲んでみた。
樽に入れて間もないのだが、色具合とまろやかさがまるで違う。
驚きだ!

それを思うと、オレももう少し熟成が必要かもしれない。

もうすぐ還暦というつぶやきに!、、、ポチッショック
 

ということで、じゅずじ只今超熟成中ワイングラス

もう少しまろやかな人生を送れますようにラッキー
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:48  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【京の夜、四軒目は町屋風のVino Gappo】 京の冬旅番外編

2月10日京の冬旅夜の部、三軒目のアクアマリンでたかじんの曲に酔いしれた後は・・・
 
一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

日付が変わって0時半、祇園からちょっと離れて、四条烏丸の「Vino Gappo(ヴィーノ ガッポ)」。

ここまできたらほとんど記憶は失せていますが、古民家というか町屋に一歩踏み入れたような。
何本のワインを空けたかも記憶にありませんが、イタリア・トスカーナの「Dei Sancta Catharina 2007(デイ サンタ カタリーナ)」ワイングラス

わたくし、もちろん初めましてー!でございます。

灯りをうまく取り入れた店内はとても落ち着きがあり、シックな雰囲気。

イタリアンが売りのワインバーでございます。
けど・・・
さんざん飲んで食い散らかしてきた身としては、おつまみを少々。

さすがにもういっぱいいっぱいでひやひや

今度は飲んだくれる前に、正気な姿で一度伺ってみたいお店でした。

ガッポ様、大変お騒がせしました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

壊れかけたといいましょうか、ほぼ壊れていた二匹のおっさんショック

てっちゃん、毎度のことながら美味しい京都の夜をありがとうございました。
酔っ払いの健康談義も十分楽しませてもらいました。
いつまでもワインを美味しくいただける健康体でありたいものですね〜イヒヒ
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:32  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【牛楽亭で肉三昧】 京の冬旅番外編

2月11日、京の冬旅二日目の夜は、ようやく娘と合流して・・・
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

20時半、四条烏丸の「焼肉Dining 牛楽亭」。

旅人の私は観光地巡りをしたいわけで、京都に長年住んでいた娘は会いたい人もいるわけで、初日からほぼ別行動をとっていたわけですが、ようやくここで合流。
今さら京都料理でもなく、意見があったのは「肉・・・」。

お父さん、ホテル近くの焼き肉屋を調べておいて!と言われたから、
2,3軒ピックアップして連絡をしたら、
予約入れた?と聞かれたので、
まだ!と答えたら、
なんで?早く予約を入れないと待ち時間が長いよ!
と、さとされたショック

そんなことを言われて、やはりタイミングをのがし遅れて入った店。

焼き方の準備が整ったところで、キムチをツマミながら肉を待つ。

オレとしては確認をとってからと思ったのだが、まさか叱られるとは。
最近オレの決断するスピードはどんどん遅くなっている気がする。

錦コース・・・

牛タン、極ホソ、三元豚のトントロ。

こうして子に叱られながら年老いていくのか。
きっと金は払わされるんだろうけどがく〜

すき焼きカルビは、大き目の肉を頬張りながら至極のひと時。

本ミスジ、くり身ステーキ。

霜降りもも肉に厚切りカルビ。

もちろん、とろけます。
まぁ美味い肉を食べている間に、わだかまりは消えましたけどねー。

老いては子に従え!、、、まぁそんな感じで、ポチッたらーっ
 

牛楽亭様、大変美味しゅうございました拍手
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
09:23  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) :