【じゅずじ成田ツアーズ、〆蕎麦は鶴亀堂】

5月25日のじゅずじ成田ツアーズ、京成成田駅近くの「徳三丸」で打ち上げしたものの・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

辺りはまだ明るく、夕陽に向かって「もう一軒!」と叫んでみる。

そうすると成田山参道でとてもオシャレな雰囲気のお店を発見。

日本酒とざる蕎麦のお店「鶴亀堂」である。

前情報も何もなく、暖簾をくぐってみればカウンターのみで、ぴったりの8席。
まるで我がチームのために開いていてくれたと勝手な思い込み。

店主からお店のスタンスを聞かされ、皆納得してからの再乾杯。
チャージはツマミが3品。

これをつまんで、日本酒をちびちびやりながら、〆は蕎麦。

みんなも大好きなパターンである。

BGMにジャズが流れ、まさに大人の空間。
丁度良い頃合いに、ざる蕎麦。

ゆるりとした時の流れと風味を楽しめるお店でした。
仕事帰りに、フラッと立ち寄りたい。

鶴亀堂様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ひとまず応援のポチッとグッド
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:40  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【別離のランチは、あごだし中華】 in 花咲ジジの津軽旅番外編

GW前半の「花咲ジジの津軽旅」ネタも、いよいよ別れの場面。
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

最後のランチに連れてってもらったのは、新青森駅近くの「あごだし中華彦や」。

ラーメン好きの県民性ですから到着してまずは一杯、そして帰りがけにも・・・

濃い目の見た目ですが、これが食べてビックリのあっさり味。

でっかいチャーシュー入っていて、食べごたえあり!
と、ここで記憶をたどってみた。

そういえば4月27日〜29日までの旅の間に"米"を食べてなかったと。

旅の始まりは、浅草ヨシカミのロースカツサンドだった。
青森に到着した早々は、中華そば吟で煮干しのラーメン
初日の夜は、もつ焼きパーティ
朝は定番のふわっふわシフォンケーキ
弘前観桜会はHYPEのオードブル
〆ラーは、藪きんのカレー中華
そして、この店である。

コメ離れ?、、、まぁ!驚きの、ポチッひらめき


とにかく今回の旅は超サプライズの大うけで楽しく過ごさせてもらいました。
別れの盃は、青森の銘酒「田酒」。

そして彼はミャンマーへと旅立った!?

ボクは新幹線ホームで手を振りながら見送った・・・
 

 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:53  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【弘前の夜、〆ラーは藪きんのカレー中華】 in 花咲ジジの津軽旅番外編

4月28日、弘前公園の夜桜を堪能した後のこと・・・
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

時はすでに22時を回っていた。

昼からずっと飲み食いを続けていて、いまさら食欲もあるはずもなく鍛冶町の通りを歩いていると、漂ってくるカレーのいい香り。
その香りに抗いきれず、そそられるままに蕎麦の「藪きん」である。

さすがの人気店、この時間でもテーブルはほぼ満席。
みんな飲んだ帰りに、このカレーの香りに誘われるんだねー。
ということで、そば屋でカレーと言えば"カレー南蛮"と思いきや、カレー中華!

カレー南蛮とラーメンとのコラボである。
これがまた美味いんだなー。
スープも全部飲み干せる一品。
これに海老天がのっかる、カレー天中華なるものもございます。

弘前に来たら、ぜひ一度!
藪きん様、大変おいしゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
18:07  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【中華そば吟で真相談!?】 in 花咲ジジの津軽旅番外編

人間ってのは、そこにいるべきでない人が目の前にいても気づかないものだな。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

4月27日お昼、青森に到着した早々に向かったのはおなじみ「中華そば 吟」。

4月一杯で移転するということで、その前に連れてきてもらったのだ。

そう、天気予報に一喜一憂し、結局新幹線に乗ることになって、SNS仲間さんに急遽新青森駅に迎えに来てもらった。
そこまではシナリオ通りだった。
そしてその脇に立っている人を認識したのは、それなりに時間がかかっていたように思う。
 
なんで、なんで、なんで・・・?
 
という言葉しか出てこなかった。
ミャンマーに転勤するということで3月に送別会を開いてあげた。
例年一緒に行っていた津軽旅には参加できないと言っていた。

その君が・・・

中華そばがのびないうちに、まずはお腹を満たす。
というか、気持ちとお腹を落ち着かせる。

煮干しスープがとても優しく染み渡る。

どうやら迎えに来てくれたSNS仲間さんと連絡をとりあって、サプライズのためにオレの行動を逐一確認していたらしい。
しかも青森には前乗りしていたという。
彼の最初の一言は、"何で車じゃないんですかー"だって。
"一緒に千葉に戻れると思ったのにー"、そんなことは知ったこっちゃない。

人間ってのは、驚いた後には笑い出すしかないんだな。
どうやら大人の事情で出発が1か月伸び、6月になったんだと。
その間、誰にも連絡をとらず千葉に出没もせず、このサプライズにかけていたらしい。
ごくろうなこった・・・(笑

吟様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


なお「中華そば 吟-ぎん」の営業再開は5月22日(水)の20時からだそうです!
すんげるさん、新店舗でも頑張ってくださいねー!

もちろん、謎のミャンマー人と一緒にまた寄らせてもらいます。
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
08:54  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【五所川原の朝は文四郎で朝ラー】

五所川原の朝、それは夜の時間がとてもゆっくりと流れていた次の日のこと。
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

3月9日7時半、五所川原駅から歩いてはちょっと無理がある「中華そば 文四郎」である。

三次会でもう限界を感じていた時、「じゅずじさん、朝食はどうします?」
どうしますも何も、もうとっくに日付変更線は変わっていたわけで、適当かなぁ?と答えた。
すると「ネタになりそうな店がありますから、7時に迎えに来ます」という。
そこまでしてくれるなら行かない手はない。

が・・・

7時になっても何の連絡もない。
連絡を入れたら「今起きました、すぐ行きます!」。
まぁ、文句は言うまい。

んで、連れてこられたのが、青森県民なら大好きな朝ラー!

早朝というのに、何組もラーメンをすすっている。
みんな、朝から元気だ。
というのも、、、Mr.マリック直伝!!?

私は店主おすすめの、鶏ガラ中華そば。

一番人気は濃厚煮干中華らしいのだが、どうにもあっさり系しか口に入りそうもない朝。
でも食べてビックリ、あれだけ使い続けた胃にすんなりと入っていく。
出汁まですべて完食させていただきました。
 
文四郎様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


後で聞いたのだが、三次会が終わってから彼は〆ラーを食べていたらしい。
本当かどうかはわからないが、数時間後にはまた朝ラー。
恐るべし、青森県民!
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
07:24  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【一人打ち上げは、麺やtoshima・・・】

13時半にミッションを開始し、終わったのは14時。
まぁ、スムーズに終わったといえばそれまでだが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

遅めのランチは、開店したばかりという「麺や としま」。

オレの情報網ではかなりの評判をとっているお店だ。

ともかく、祝いの一杯。

平日の昼過ぎにビールを飲むヤツなんて!、そんな痛い目線にもめげず堂々と飲み干す。

何しろ、ずっと懸念していた土地の問題が解決したのだ。

希望金額よりは低い査定だったが、このまま放置しておいても先は見えず。
ましてや、子供らにも迷惑をかけてしまう恐れすらある。
いわゆる終活の一つだ。

もちろん思い出はそれなりに染みている。
そんなことをつらつら思いながら、評判の海老味噌ラーメン。

海老の味噌を加えたダシが、香り良くとても濃厚。

甘みもあって、評判通り美味!
 
としま様、大変おいしゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


五所川原南小学校、五所川原第一中学校、木造高校時代と自分を育んでくれた場所。
縁が切れると思えば寂しくもありますが・・・
あっ!墓はそのままなんで、縁はまだまだ続きます、地元の皆様あしからずー(^^ゞ
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
08:34  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【くどうラーメン】 逃北飲みだオレの旅番外編

2月3日青森市内でランチ探索は、やっぱりラーメン。
青森人のラーメン好きは日本一!?
朝ラーという響きも好き。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

そんな面々が向かったのは、焼干しを使った津軽ラーメンの「くどうラーメン」。

お初である。
メニューを見て驚いた、特大、大、中、小。
しかも普通の量が"大"だという。
普通という概念がよくわからなくなったが、オーダーしたのはチャーシューメンの大。

ようするに普通のチャーシューメン?
あっさりしてるよ!という情報だったので、それなりに食えるかと思ってチャーシューメンにしたのだが、結構なボリュームである。

味は確かにあっさりしてて、昔懐かしい中華そばの雰囲気。
いくらでも食べれそうな味付けなのだが、チャーシューは失敗だったかな。
どんどんお腹が重くなっていく。
やっぱりお初の店は量の加減もわからないから、シンプルにオーダーした方が無難だったなぁと反省。
でも、とりあえず完食。
 
すると、"中"を頼んでいた同伴女子が「チャーシュー追加すればよかった・・・」。
先にそれを言ってよー!
 
くどうラーメン様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
07:41  Posted by juzji
 : comments(1) : trackbacks(0) : 

【今更ながらの中みそ】 逃北飲みだオレの旅番外編

旅ネタも終盤にさしかかっていますが、実は旅のしょっぱなのお話。
あてにしていたリーダーの迎えもなく、弘前駅に降り立った2月2日
さて、ランチをどうしようか?

リーダーだったら、きっと青森市内の美味いラーメン屋にでも連れてってくれたんだろうなぁ?と密かに期待もしていたのだが・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド


そういえば、中みそ!

弘前のソールフードと言われるくらい人気の中三デパート地下にある「中みそ」。
噂は聞いて知っていましたが、この地下に入るのは初めて。
まぁその昔、五所川原に本店があった頃、ご幼少の私はきっと食べていたのでしょうけど記憶になし。

それにしても、昼過ぎだというのに列をなしてる。
それだけでも驚きだ。

メニューは2種類、みそラーメンか辛みそラーメン。
サイズは大盛、中、小の3サイズ。
一見のお一人様としては分量もよくわからなかったので、普通のみそラーメンを中。

これが結構なボリュームでした。
ゆでたキャベツとモヤシが、これでもかっ!というくらい乗っかっていて、麺までなかなかたどりつかない。
しかも熱い。
野菜をやっつけている間に、麺が伸びたようだ。

甘さと辛さのバランスの良いスープは、しっかりと体を温めてくれる。
大汗をかきながら平らげる。

まぁ、絶対的な旨さというのではないが、クセになるお味。

中みそ様、ご馳走様でしたー!、、、感謝の、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:ラーメン


 
07:44  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【寒い日にはフカヒレと蟹肉の煮込み・・・】 in 筑紫樓ふかひれ麺専門店

その日のお江戸は、この冬一番の寒さだったとか。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

そうとなれば、お腹の中から温めることを考えるしかあるまい!

ということで、この時期恒例の東京駅にある「頂上麺 筑紫樓ふかひれ麺専門店」。
今回はふかひれと蟹肉の煮込みつゆそば、蟹肉魚翅麺セット。

土鍋の中でグツグツと煮えたぎったフカヒレスープの中で踊っている麺を絡め、フーフーと息を吹きかけ、一気にすする。

アッチーチー!
やけどしても、熱々を食べたい。
蟹のまろやかな風味が餡の中に閉じ込められていて、濃厚ながらあっさり。
ふかひれの姿煮込みつゆそば」のようなコクは感じませんでしたが、美味。
残ったスープにご飯を入れて、即席雑炊。
これがまた実に美味しい。

デザートは大き目の杏仁豆腐。

火傷しそうな口の中をやんわりと冷やしてくれる。
絶妙なバランスである。

筑紫樓様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


やはり、姿煮が食べたいなぁ。
 

JUGEMテーマ:ラーメン



 
08:36  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【西山の里・桃源で新そば】

そよ!と流れる、秋の色合い。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

黄門様の隠居所、「西山御殿」で紅葉狩りをした後で・・・

駐車場に戻って、西山御殿入口にある「西山の里 桃源」。

併設されている和風レストランでは、紅葉の庭園を眺めながらのお食事。

優雅な気分に浸れます。

選んだメニューは、定番のそば御膳。

大きな野菜かき揚げ付き。

この時期はもちろん、新そば。

香りよし、のどごしよし、常陸秋そばの風味を堪能させていただきました。

桃源様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


お土産はもちろん、地酒。
夜長の楽しみ!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:30  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) :