【鎌倉宮で厄割り石】 鎌倉天園ハイキング番外編

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

14時10分、護良親王が祀られている「鎌倉宮」にお立ち寄り。

山門前には早咲きの桜が満開でした桜

護良親王、鎌倉幕府の政治に異を唱えた後醍醐天皇の命を受けて・・・

こちらもまた歴史の一ページです。
拝殿の隣にある村上社。

護良親王の忠臣である村上義光公は、親王の身代わりとなったお方。
今でも本殿の側で見守っているのでしょう。

そんな歴史を垣間見た後で、盃割り舎。

「厄割り石」にむかって盃を投げて割れると厄払いできるんだそうです。

あんなことやこんなこと、頭の中にあるモヤモヤを思い浮かべながら、おもいっきり叩いて、粉々にしてやったぜ!

あぁ、スッキリ!、、、な、ポチッパンチ
 

そんな鎌倉のお一人様おっ散歩、天園ハイキングでございましたラッキー
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩



 
07:51  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(1) : trackbacks(0) : 

【見事なお庭ですなぁ、瑞泉寺】 鎌倉天園ハイキング10

1月20日の天園ハイキング、気のゆるみからか少し足をひねってしまいましたが貝吹地蔵を通り過ぎて・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

左右の梅林を抜けると、そこは「瑞泉寺」。

男坂、女坂的な階段を上がっていく。

13時45分、趣のある山門を抜けると「名勝 瑞泉寺庭園」である。

決して広いわけではありませんが、枯山水が凝縮しているような雰囲気があります。

季節の花々。

さらにその奥には禅僧・夢窓疎石が造ったという、岩盤をくり抜いた庭園。

シンプルかつ閑静である。

なお夢窓疎石というお方、後に京都の天龍寺等持院、苔寺の西芳寺や、多治見の永保寺などの名庭を造られたお坊さんなんだそうです。

なるほど!、、、納得の、ポチッ拍手
 

帰りがけに見かけた石碑。

「男の顔は履歴書である 大宅壮一」・・・

いつもながらダラダラと続けてきた天園ハイキングブログ、めでたくもゴールとなりました。
そんなにハードでもなく、名所のポイントが近いので飽きることなく、楽しませていただきました。
また季節を変えて歩きたいものです。
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩



 
07:27  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【貝吹地蔵から下るだけ〜】 鎌倉天園ハイキング9

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

見事な竹林を抜ける。

するとびっくり

ハイキング同好会の皆様でしょうか、列をなして渋滞しておりました。
ジジババ様には人気のコースなんでしょうねぇ。
まぁ、私がお仲間に入ってもなんら違和感はなさそうですけどたらーっ

13時20分、見逃しそうになりましたが「貝吹地蔵」。

時は鎌倉幕府末期、自害した執権北条高時の首を敵将新田義貞に渡すまいと・・・

時代を感じます。

もうここまでくれば天園ハイキングのゴールも間近。

安心して山を下るだけ、が・・・

足を滑らせて踏ん張ったら、左足首がギクッショック
しばらく痛みがひかず。
どうやら軽い捻挫になったらしいひやひや

一寸たりとも気を抜くなかれ!、、、の、ポチッがく〜
 

天園ハイキングもいよいよゴール地点の「瑞泉寺」へジョギング
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩



 
07:51  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【鎌倉アルプス最高峰の大平山に立ったど〜】 鎌倉天園ハイキング7

1月20日の天園ハイキング、一旦コースを外れて覚園寺に参拝した後は・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

もう一度ハイキングコースに戻ります。

下山してからまた上るのって、いささか気分は滅入りますがショック

ここは気合を入れなおしてひたすら登る!

12時30分、こんな頼りない看板ですが、ここは鎌倉アルプス最高峰の「大平山拍手

「たいへいざん」ではなく、「おおひらやま」と読むらしいです。
海抜159m、天辺とったど〜!という感覚はありませんが、広場にはたくさんの方々がお弁当を広げていました。

と、この角度だけ見ると大自然に囲まれた頂!にも見えます。

が・・・
苦労して歩いてきた隣のスペースには大きな駐車場があって、軽々と上ってくる輩。
そう、山の半分はゴルフコースになっていました。

なんだかなぁ?、、、ちょいと残念な気分で、ポチッひやひや
 

お昼も過ぎたし、そろそろ腹ごしらえに「天園休憩所」へ急ぎ足ジョギング
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩



 
07:49  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【覚園寺を訪ねて・・・】 鎌倉天園ハイキング6

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

11時30分、黒地蔵の「覚園寺」でございます。

そう、「キラキラ共和国」でポッポちゃんとミツローさんとQPちゃんが手をつないで、夜中の縁日に行ったお寺です。

8月10日の黒地蔵盆、なんと午前0時からなんですって。

拝観時間が決まっているとのことで、先を急ぐ旅人としては周囲をサクッと見回す程度。

梅が小さな花をつけていました。

黒地蔵盆は夜中なのに参拝客が絶えないそうです。
普段はとても静かなお寺でした。

心を落ち着けて、、、ポチッ拍手
 

さて、いったん通りに戻って再度ハイキングコースへ。

めざすは鎌倉アルプス最高峰の「大平山」へジョギング
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:52  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【百八やぐらからちょっと道をそれて】 鎌倉天園ハイキング5

1月20日の天園ハイキング、鶴岡八幡宮から由比ヶ浜へまっすぐに伸びる若宮大路を十王岩から見た後・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

11時20分、岩肌にたくさんの穴、この辺り一帯を「百八やぐら」というのだそうです。

後で知ったのですが、百八の煩悩になぞらえた仏像がたくさんあるとか。
でも、そんなことをよそに私は進むべき道を迷っていました。

一般的にはこのまま真っすぐ天園に向かって歩くのですが、私の持っている「キラキラ共和国」の地図によると・・・

どうやらここを覚園寺の方へ向かえば、あの「ツバキ文具店」がある?
とりあえず、下ってみました。

枯葉に覆われた道は人通りも少なく、生き物のうごめきを感じます。

何しろポッポちゃん曰く、鎌倉は日本一のムカデ密集地帯らしいのです。

そんなことを思いながらようやく開けた住宅街。

あっ、ツバキ・・・

もちろん関係ありませんけど、なんとリスを発見見る

近寄っても動じることなく、ジッと私を観察しているよう。

この山は食べ物も豊富なんでしょうね。

ちょっと癒され気分で、、、ポチッラッキー
 

一旦山から下りてきてしまいましたが、せっかくですから「覚円寺」へジョギング
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩



 
07:44  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【十王岩の展望】 鎌倉天園ハイキング4

1月20日の天園ハイキング、ちょっとモヤっていましたが勝上嶽展望台から眼下を見下ろした後・・・
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

ハイキングコースに戻りましたが、方向が薄っすらでよく読めずショック

でも、みなさんあっちに向かっているのでそのままついていくと、大きな岩。

11時5分、鎌倉十王岩の展望と読めます。

こちらは、かながわの景勝50選にも選ばれてる場所だそうです。

確かに真ん中の道が海に向かって真っすぐと・・・

鶴岡八幡宮から由比ヶ浜に続く若宮大路。

ちょっと遠いですけど、素敵な景色に、、、ポチッ拍手
 

この辺りから岩肌で歩きにくいコースになってきますが、先を急いで「百八やぐら」へ。
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
07:51  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【勝上嶽展望台からの眺め】 鎌倉天園ハイキング3

1月20日の天園ハイキング、急な階段を上り半僧坊からの景色を堪能していたら更に階段びっくり
 
一日一回のポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

11時、すれ違いがやっとな「勝上嶽展望台」へと続く階段がある。

勝上嶽展望台なのか、勝上献展望台なのか、よくわかりませんが、きっと晴れ渡っていたら綺麗なんでしょうねぇ。

その日は天気はよかったのですが、ガスがたちこめ遠くまで見渡すことができませんでした。

本当なら富士山も見えるとか。

ちょっと残念な気分で、、、ポチッショック
 

さてさて先を急ぎましょうか、と言いながら歩いて5分の、、、「十王岩」はすぐそこ。
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
19:44  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【新春の幸せ・・・】 隅田川七福神めぐり総集編

新春と言いながら、すでに2月に入ってしまいましたが、1月6日の「隅田川七福神めぐり」は総集編。
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

それなりに頑張った甲斐あって・・・

隅田川沿いに歩く街並みは、下町情緒が溢れていまして、とても見どころが豊富。
10時50分、東武堀切駅に降り立った我らは、めざせ東京スカイツリー!

毘沙門天の多聞寺」から「寿老神の白鬚神社」へと抜ける道には黄色い消火栓。

そして驚きの長さの「都営白髭東アパート」。

ここは、いざ!という時の防火壁団地なんだそうです。
ぜったい自宅を間違いそう。

福禄寿の百花園」では甘酒を飲みながら、七草がゆをいただいてラッキー

弁財天の長命寺」に向かう途中は、とても道が狭くて、幸せの黄色いリボンならぬ注意勧告の黄色いテープ。

長命寺の桜もちをお土産に買った後は、向島の「江戸蕎麦 僖蕎(ききょう)」で昼酒の悦び熱燗

電線のある風景はとっても日本らしいんですって、多国籍の観光客がおっしゃっておりました。
一息ついた後で「布袋尊の弘福寺」。
ここまでくると、かなりスカイツリーが近くに見えます。

そして七福神ラストは「恵比寿神と大国神の三囲神社」。

無事に御朱印をゲットして16時、「東京スカイツリー」に到着!

〆は対岸に渡って、「神谷バー」にて打ち上げ。

今年も天気に恵まれ、とてもお酒が美味しい大人の遠足でございましたイヒヒ

隅田川七福神めぐり、これにて一件落着!、、、の、ポチッ拍手
 

七福神巡り、来年はどこへ連れてってもらえるやらたらーっ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:49  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【半僧坊には天狗がいっぱい】 鎌倉天園ハイキング2

1月20日の天園ハイキング、北鎌倉の建長寺をスタートし、境内の山手へと向かうジョギング
 
本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

10時45分、建長寺の鎮守「半僧坊大権現」である。

ここまで緩やかな坂道を上ってきただけなので、このハイキングコースは楽な行程なんだろうなぁ!

なんて思っていたらびっくり

まるで苦行の道である。
楽をさせてくれませんね、禅寺は。

ようやく上り切ったところで、「あいやしばらく・・・」とでも言いたげな天狗。

仰ぎいてみれば、さらに坂道。

「お主は何者ぞ・・・」と威嚇してくる天狗。

「まぁまぁ良いではないか、ただの旅人・・・」と、余裕をかます大天狗。

そんな会話を心でしながら、ようやくたどり着いた半僧坊。

見晴台もあって、解放感に浸れます。
当日はガスがかかっていて相模湾は見れませんでしたが、建長寺を見下ろすまさに鎮守。

桜や紅葉の季節は綺麗らしいです。

懐深い大天狗に感謝の、、、ポチッ拍手
 

なおこちらの半僧坊参道は、青森出身の作家「葛西善蔵」とも深いつながりがあるようです
さて一休みしたのち、道はさらに上へと昇る階段、、、「勝上献展望台」へ。
 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩



 
08:50  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) :