【もしも、プレミアムフライデーだったら・・・】

月末の金曜日、時短にしましょう!という経済産業省の掛け声のもと、今日から始まったプレミアムフライデー

もしも、わたしだったら・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング


いつもなら土日の旅企画を前乗りできる!?
仮に青森に誘われたら、今頃は仙台か秋田に移動して呑んだくれてるかもしれない。

たまぁにある関西出張も、堂々と週末に組み込める!?
うーん、これはあまり変わらないか。

飲み会を早めにスタートできる!?
いつも行く店がそんなに早くやってないし、これもあまり変わらないかな。
むしろ、24時間の磯丸水産なんかが流行るかも。

ジムや各種セミナーも流行りそうですねぇ。
趣味やスキルアップにお金をかけましょう!なんてね。
まぁ大多数の方は一人行動は苦手だろうから、結局は群れるのかな。

どちらにしても、15時に仕事が終わって真っすぐ家に帰る気にはならないから、それなりにお金は使うんでしょうねぇ。
でも、その分前日の木曜日に頑張っちゃったりして、花モクは消滅かな。

そういえば息子が言っていた「それでなくても残業が減って収入が厳しいのに、さらに・・・」

まぁ現実としてはそんなもんなんでしょうねぇ。
大手と違って零細の我が身としては様子見、というか他人事かな。
むしろ怖いのは週末に突然の仕事を振られ、しかも担当者と連絡がとれなくなること。
そんな混乱も起きそうですが、どうなることやら?

どうせなら、毎日が日曜日の、、、ポチッショック
 

24時間、戦えますか。
あれから30年・・・


JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:31  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(2) : trackbacks(0) : 

【青森県観光事情】の考察

最近は「良く来たねし!」と言われるよりも、「まだ何しにきたんずや?」と言われることの多くなった千葉からの観光客である。

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

もうすぐ青森では「ねぶた・ねぷた祭」が繰り広げられる。
そんな観光シーズンの季節、少しだけ大人の事情もからめ、青森県の観光事情を知ろうと25年白書なるものを読んでみた。

これが想定外の驚きであった!
宿泊数355万人のうち、ビジネス客226万、観光客129万なんだそうだ。
観光立県をうたっている割に思ったほど多くはないのである。
しかも外国人観光客にいたっては全国平均6.6%に対して、約4万人と1.1%の割合しかないのである。

今後日本の少子高齢化、人口減少という時代において早々に見直しをはからないと観光立県というお題目そのものが危ぶまれる。
しかし誘致キャンペーンなどの計画をみると、ほとんどは国内向けである。
確かにもっと日本国民に青森を知って欲しいという願いもあるのだろう。
ただ現実的に青森というイメージは季節限定の域を脱していないのも事実だ。

弘前の桜、青森のねぶた、、、。

春から夏にかけてがピークで、あとは「雪があるから大変」というイメージである。
しかも観光といっても祭りを楽しむのが主で、ゆっくり見て回るということも少ない気がする。
そんな中で日本人だけを相手にしていてもいいのだろうか?

確かに絶対量としての観光客は日本人が多いのだろうが、今後は北海道新幹線などの影響もあり、その伸び率はあまり期待できないのではないだろうか。
JRの駅には季節折々にポスターがはられている。
(青森の方はあまりJRを利用していないようですが)
旅番組やドラマでも利用されることも多く、観光の認知度としてはかなり高いと思っている。
それよりも伸びしろがたくさんある外国人誘致に力を入れた方が観光業の起爆剤になるのではないだろうか。

祭りを含め、コンテンツ自体は他県にも負けてはいないと思う。
三方を海に囲まれ食材は豊かである。
山は整備されているところも多く、スキーはもちろん、自然を楽しむ場所も多々ある。

青森県人にとっての「あたりまえ」をもう一度見直し、それを資源化し、加工することでさらなる飛躍をめざして欲しいものである。

青森からAOMORIへ、、、ポチッグッド
 

言うは易し行うは難し、あくまで他力本願の戯言でした。

もし、もしも多言語翻訳が必要な折には声をかけてください。
さすれば、わたくしももっと旅ができますイヒヒ

next 多言語翻訳のご用命はNA-MU(ナーム)へ拍手


JUGEMテーマ:日記・一般

 
19:05  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(0) : 

【電話のお話】

今朝のニュースにはビックリでした。
淡路島で震度6弱の地震!
阪神淡路大震災が頭をよぎりましたが、テレビ画面では大きな混乱もなくなによりでございました。

徳島のSNS仲間や京都と大阪に住む長女・長男にもメールをいれ、無事を確認。
こんな時、携帯電話はありがたいですねぇ。
すみやかに個々と連絡がとれる。

今日は電話のお話。

わが家に、いわゆる黒電話がついたのは・・・

  本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

昔は一家に一台の電話。

当然いろんな人からかかってくるわけで、受話器をとるのにドキドキしたりしたものだ。
そして「もしもし・・・」ということも、会社に入ってからは「はい〜です」と
いう電話のとり方も学んだ。「どちらさまでしょうか?」という聞き方も学んだ。

友達からかかってくる電話には親に出てほしくなく、階段をかけおりたものだ。
もちろん長電話をしていると怒られた。

いくら子どもが知恵を働かせても、当然親は誰から電話がかかってきたのかをだいたい把握していたし、友達関係も知っていたはず。

それが・・・

  コードレスになり、
  ポケベルになり、
  携帯電話になり、
  メールになり、
  LINEになった。

今は小さい頃から携帯を持っていたり、むしろ固定電話がない家もあるという。
すると、電話の出方や対応がわかってない者もでてくるわけである。
何しろ、かかってきた人の名前がわかるのだ。
どちらさま〜?なんて聞く必要は無い。最初から「なに〜?」という聞き方をする子どもが増える。
親は子どもの友達が誰かも知らなかったりする。
もちろん当の子どもが、会ったことのない人とつながったりしている。
なおさらわからないわけだ。
せめて請求金額が高額だったら、叱り付ける理由もあるが、いまでは固定費のみ。
それでは、どんな使われ方をしているのかを聞くことすらできない。

もちろん教えることなどできない。

便利とは不便を知っているからわかる言葉。
最初から便利とは思わないもの。

あえて不便から学ぶ、、、の、ポチッ
 

来週も新人さんに電話のとり方とメールの書き方を教えなきゃ 


JUGEMテーマ:日記・一般

08:38  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(2) : trackbacks(0) : 

【椀ショット】

ワンショット・・・

どうもオレが言うと酒のネタにつながりそうだが、ノンアルコール、しかも身体にやさしいサーバーらしい。

  本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

みそ汁が簡単にできるみそ汁サーバー、マルコメの「椀SHOT(ワンショット)

こんなのがあるなんて知らなかった。
業務用では広く使われているんだろうか?
よくみると、なかなかの優れものである。
しかもおしゃれ!

そんなラインナップに4月から新商品が出るんだそうだ、小型みそ汁マシーン「椀ショット匠

お手軽気分でよさげですよねぇ。

ぜひ、コーヒー代わりに、、、ポチッ


けっしてマルコメ様の回し者じゃございません。
ただ日本らしいなぁ、なんて思ったものですから 


JUGEMテーマ:日記・一般

07:12  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(0) : 

【街を売り込む】 田園都市

東急電鉄がベトナムのホーチミン市近郊で住宅地の開発やバス路線の整備を手がけるそうですねぇ。
朝日新聞ネタ

ベトナムのお偉いさんが東急田園都市線に乗った時、「こんな街を造って欲しい」と言ったとか。

トータルな街造り・・・

自分も以前から言ってましたけど、これこそ日本の目指す姿なのではないでしょうか。
個々の電気製品がどうとか、自動車がどうとかではなく、インフラを含めたノウハウを売りこむ。
緑のある街造り、環境に優しい街造り、災害に対する街造り、もちろんそこにはいろんな技術があるわけで、
水道、ガス、電気などいろんな日本のインフラ技術や経験が活かされる。

海外にモノを売り込むのではなく、海外から日本に買い付けにくる仕組み。
スマートシティもその一つであろう。

日本の水処理や自然環境整備などの真新しい技術や経験を活かしたモデル都市を各地に造る。
そして、それを見た砂漠の大金持ちさんが、

  「この街を造って欲しい!」

個々の技術や製品だけを売るのではなく、街全部を売り込む。
  大きなビルのある街なりの技術。
  小川が流れて、緑あふれる田舎町風情なりの技術。
そう、川の土手の土をどけると、ものすごい水処理技術がつまっているとか・・・

日本独自の進化、いまさらだけどガラパゴスでもいいじゃないか、、、の、ポチッ

  ↑↑↑↑↑
ご賛同の方はぜひ

 

JUGEMテーマ:ニュース

12:19  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(0) : 

【TPPに関して・・・】

「TPP」に参加するか、否か!?

オレはというと、以前からTPP参加に賛成だった。
経済を発展させるためにも必要だと思っていた。
しかし、世界的な経済不況が長引くにつれ、本当にグローバルが必要なのか疑問に思ってもいる。

  今日は何位かな?  人気ブログランキング


成長の限界といわれて久しいが、先進国はともあれ、新興国に関しても厳しい現実がおしよせている。

経済の成長を考えると確かにTPPに参加することによる、前向きな改革は必要なのであろう。
しかし、それが本当に「民」の幸せなのか?

経済をグローバルにすることにより金融というしばりをつけるやり方。
もはや見直す時期ではないのだろうか。

日本でしかできないミクロな経済でもよいのではないか?
TPPによる利益と不利益に関して、もっと国民の信を問うてもよいのではないか?

TPPに参加すると、競争にさらされ、安全安心神話も崩れる可能性もある。
もちろん貧富の差はますます大きくなってくることも想定される。

TPPに参加しないと、農業にも必要な石油や穀物の仕入れ単価は下がらない。
むしろ金融調整で日本を締め付けてくる可能性さえある。

一方「国家という時代の終焉」も言われている。
一般市民にも情報があふれかえっている現代、秘密裏にことをすすめようとする政治はいらないという判断である。

どちらにしても厳しい時代であることは確かだろう。
であれば、やはりTPPに参加して「日本の技」を磨き、販路を広げる手段をとった方がいいのか。

でも何か、金儲け主義のアメリカにしてやられるのが想像できてちょっと悔しい。

いっそのこと、早くエネルギー問題を解決し、輸入に頼るのではなく自立して「鎖国」してしまったらどうだろうか?

とりあえず明確な答えはでてこないので、成り行き任せの、、、ポチッ


従来のシステムを見直すにはいい機会かもしれない。
「自由主義」か「民主主義」か、そこが問題だ

JUGEMテーマ:日記・一般
 
12:58  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(0) : 

【民具倉庫】 アミューズミュージアムにて

津軽・下北の「BORO」の後は古民具コーナーである。

  LOVE! Handmade

  本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

確かにそれらはすべて手作り

使う相手の顔をしっかりと思い浮かべて一つ一つ形にする。

囲炉裏端で交わされたであろう、会話もきこえてきそうだ。

旅人に暖をとらせ、いくばくかの食料を与え、そして世間の情報を得る。

ラジオもテレビもあるわけもなく、ましてやインターネット?
情報には特別の価値があったんだろう。

そんな空間に漂うものは「ぬくもり」。

もちろん四六時中、顔をあわせているわけだから、夫婦や親子の諍いもあっただろう、耳をふさぐこともあっただろう、しかし暖をとるためには常にその一箇所に集うしかない。
そこには自然な気遣い、思いやりがあったはず。

現代の忘れ物は、少し後ずさりすれば手に届くんでしょうねぇ。

歴史から学ぶ、現代の「解」はきっとそこにあるはず、、、の、ポチッ


さてさて次は、田中氏が集めた「BORO」がついに映画の衣装になったお話・・・

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

08:58  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(0) : 

「日本のために」が「日本のせい」に変わる時・・・

ポカポカ陽気の首都・東京・・・

人様の苦悩をヨソに、桜はどんどん花開いていく。
こんな日はやっぱり、積極的な営業活動ですかぁ

とりあえず、気になる放射線は・・・

  お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング


うまく関東は避けてくれているようですけど

さてさて、海外メディアの目がちょっと変わってきましたねぇ。
地震、津波に対しては日本を応援してくれた世界のメディアも、原発に対してはもちろん厳しい。
何しろ、自分の国に降りかかってくる問題だから!

日本産の野菜・魚類はもちろんのこと、機械部品に対しても。

日本産を売り物にしていた海外の飲食店は壊滅状態だとか。

小さな島国におこった原発被害。
それが世界中のエネルギー対策を再考させるまでにいたっている。
経済への影響も多大だ。

こんな状況を誰が考えられたであろうか。

もちろん、早急な安定を願っているものではあるが・・・

  「日本のために」が、いつしか「日本のせい」に変わった時。

その時におこる事態が一番怖い、ジャパンバッシング
ひょっとしたら、日本は二つに分かれるのか?
東日本は見捨てられ、西日本は別の国として生き延びる道を模索するのか。

ひょっとしたら、インターネットも遮断されるのか?
ネットで送られてくるデータも、被爆されている恐れがあるとか。
ある基準以上の被爆量を持っているデータはネットで遮断される。

な、わけはないでしょうけど

風評とはそんなものである。

便利とグローバル、世界が再考する時代であることは確かだ。

日本は、日本であるしかない。
自然と調和していた、はるか以前の日本。
あらためて日本の文化・文明を再認識する時である。

桜はいつでも、綺麗に咲いてくれている。

がんばれ、ニッポン、、、の、ポチッ
 

それでは本日の営業活動、目黒川沿いに行ってきます

JUGEMテーマ:日記・一般

12:32  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(1) : 

【日本の再編】 電力編

いつまで続くのか計画停電!?

今さらですが、原発に頼っていた事実を思い知らされています。

  電気のない生活がいかに不便か
  電車内の暖房がいかに快適だったか
  そして電気が、いかに人を元気に解放的にさせてくれていたか

オレが小さい時は、しょっちゅう停電もあった。
テレビも一般的じゃないし、電気というものへのこだわりは少なかった。
しかし電気は時間という概念を変え、未来を創造させるまさに光だった。
それがいつしか、電気があるのはあたりまえになって、便利を便利とも思わなくなっていた。

そして今回・・・

確かにみんな困っているのだから、節電は必要であろう。
場合によって、電気料の値上げもしかたないのかもしれない。
原発のかわりに火力の発電量を増やすことで、CO2も増えるかもしれない。

しかし問題はそれだけだろうか?

人口は減ってるのに、東京に集中しているだけなのに、どの電力会社もまだまだ増設を考えている、なぜ?
電力を多く使う工場においてもグローバル化ということで、海外へ出て行っているのにまだ増設が必要なのか?
企業である限り、売上を伸ばし利益を追求するのは当然だが、電力を増産させてそれを使わせる方法だけを考えていたのではないか。
もちろん家電業界とともに。

しかも、東日本と西日本は周波数の違いで電力を相互に利用しあえない。
日本には電力会社が10社。
当然これからは地域によって電力計画にもばらつきがでてくるはず。
もう高度成長期ではないのだから。

電力に必要なのは復興ではなく、再編、、、の、ポチッ


根本をなおさないと今後も何もかわらない。
 

JUGEMテーマ:日記・一般

12:06  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(0) : trackbacks(0) : 

【日本最悪の日】(>_<)

月曜日が怖い。

実際の被害はもちろん、月曜日からの経済活動がいったいどうなるのか?

東京電力は「13日の輪番停電はない」としているが、会社が始まる月曜日にはかなりの電力がいるはず。

もし、止まったら・・・

まぁ、お手上げ状態です。

それ以上に、やっと回復してきた国内景気にはもちろん、観光立国で復活をめざす活動にも大きな支障がおきるのは必死。

いったい、どうなるニッポン。

これで原発問題があったら、輸出は大打撃。
工場はますます海外へ出て行ってしまうかもしれない。
安全食品の評価も下がってしまう。

まさかの鎖国?

でもこういう時の日本は、ずっと強かったはず。

誰も飢えることもなく、医療も受けられ、そして電気もすぐ復活できる。
なにしろ食品の奪い合いもないし、もちろん暴動もない。
こんな素晴らしい日本をもう一度、見直すチャンスにしましょう!

がんばれニッポン、、、の、ポチッ
 

これで、政治はしばらく低空飛行の長期政権だろうなぁ。
菅直人は伊達直人になれるか? 

JUGEMテーマ:日記・一般

21:42  Posted by juzji
日本を磨け! : comments(2) : trackbacks(0) :