【弘南バスで行く津軽路】 逃北飲みだオレの旅2020冬

前日の夜はやはり午前様を超え、それなりに遅かったらしい
まぁ旅先ならばしかたあるまい。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

翌日2月24日8時、五所川原駅前は休日の朝ということもあってか人を見かけることが無かった。

実は今回の旅、当初1泊2日の予定だったが急きょ1泊追加した。
何となく、冬の十三で荒れ狂う海を見たかったのだ。
とはいえ交通手段は限られている。
調べてみたら、まだ路線バスが走っている。

何十年ぶりであろうか、弘南バス五所川原駅前案内所。

所内の津軽そば屋もまだ営業していた。

朝飯はまだだったけど、時間が無かったので今回はパス。
窓口で"十三まで往復・・・"と声を掛けたら、1000円で一日乗り放題の切符がありますよー!

日曜祝日に利用できる「ワンバケーションパス」。
結果として、十三(大阪の"じゅうそう"ではなく、"じゅうさん"って読みます)の往復だけじゃなく、新青森駅までも利用させていただきました。

バスに乗り込んだ。

乗客がお一人様の路線バスの旅。

確かに一人旅だが、まさか同乗する客もいないなんて・・・
車窓からは雪の全くない津軽平野、まるで春のような立ち姿の岩木山。

途中、我が母校「木造高校」を通り過ぎた時にはちょっと哀愁。

土器で有名な亀ヶ岡を抜けるころには、溜池や堰などがたくさんあり風光明媚だ。

もちろん車内では座席を移動しながらカメラを構えるわけだから、それなりに忙しい。
そして揺られること約1時間、十三湖のある目的地「十三」である。

不便だという思いで路線バスに乗ることはほとんどないけど、出かけてしまえば結構楽しめる。

窓口のお姉さん、情報をありがとう!、、、感謝の、ポチッ!


降りてみれば快晴!

まぁそれはそれでありがたいのだが、できれば曇天とか猛吹雪だったら?と願う旅人だった。
ただし、強風につき歩行要注意・・・
 

JUGEMテーマ:旅行


 
07:44  Posted by juzji
 : comments(0) : - : 

【弘前にちょっとだけ臭い立つ足跡・・・】 逃北飲みだオレの旅2020冬

2月23日、片道約3時間の下北半島ドライブは、帰りもやはり同じくらい時間はかかるわけで・・
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

運転手をかってでてくれた某男優さんには本当に感謝至極。
しかも私の我がままを聞いてくれて、青森市で解散するはずだったのをわざわざ弘前まで。

実は・・・

雪不足で諦めていた"冬に咲くさくらライトアップ"も、この日の雪でそれなりではないか?
去年はあまり上手く撮れなかったので、今年はリベンジだ!
という思いで弘前まで来たら、ほとんど雪が融けていて断念。

弘前駅で別れつつ、弘南鉄道側に少し雪が残っていたので記念の足跡残し。

足跡の色に多少変化が見えるのは、きっと・・・

そんなことで、青森市や弘前市でお会いできなかった皆様には大変申し訳なく思う気持ちが少しだけ。

深浦行の五能線に乗り込む。

これで乗り過ごすと大変なことになる。
もちろん、途中下車も禁物だ。
そんな緊張感からか、ウトウトと眠りにつくこともなく目的地・五所川原へ。

誰も迎えてくれる者はいない。

それどころか、ロータリーには人っ子一人いない。

ただいまー!と、独り言の、、、ポチッ!


日曜日の20時、ボクは一人で夜の街にガオ〜ッ!!!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
17:40  Posted by juzji
 : comments(0) : - : 

【ほたて観音に立ち寄り】 逃北飲みだオレの旅2020冬

青森の冬の海といえば、海鳴り、こごえそうな鴎、胸をゆするほどの風の音♪
 
"津軽海峡冬景色"のイメージで降り立ったのは・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

強風にあおられながら飛び回る鴎。

ここは陸奥湾を眼下に望む、横浜町の「ほたて観音」。

陸奥湾がいつまでも美しい海であるよう、さまざまな願いをこめて建立されたのだそうです。

今回はランチに"アランドロンカレー"を食べたので、海産物には縁がなかったですが、普段からホタテ好きな私としては、ぜひ訪ねたいところ。
ただ、海はとてつもない荒れ模様。

両足で踏ん張っていても、風に押し戻される。

波は岩壁でドドーンと激しい音を響かせながら押し寄せてくる。

冬の海はその激しさ百倍!的な、、、ポチッ!


あまりの寒さに即撤収!
車中に戻ってホッと一息・・・
 

JUGEMテーマ:旅行


 
07:46  Posted by juzji
 : comments(0) : - : 

【青い海公園で朝散歩】 青森付き添い旅

12月1日8時、朝の目覚めがどうもスッキリしない。
どこかフワフワした感じがして、まるで酔いにまかせている気分だった。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

そんな気分を一掃しようと、朝散歩はホテルから徒歩5分の青い海公園へ。

前日の空模様とは打って変わって、見事な晴天である。
まるで二人の門出を祝うかのように・・・

公園は秋の終わりを告げる落葉が綺麗だった。

青森港には左手に"八甲田丸"、そして右手には旭日旗がはばたく"すずなみ"。

中央埠頭の先まで歩いてみた。

青森港国際クルーズターミナル!

そうか、豪華客船はここに停泊するんだな。
といっても、周りには何もない。
ただただ海鳥だけが鳴いている。

左手に津軽半島、右手には下北半島、むつ湾はとても穏やかだった。

それにしてもどうも体が重い。
むしろ気分は滅入るばかりだった朝に、、、ポチッ!


それもそのはず、今思えば睡眠時間3時間の二日酔い
その時はそんなひどいことになっていたとは思わなかったのだが。
 

JUGEMテーマ:旅行


 
07:25  Posted by juzji
 : comments(0) : - : 

【角館武家屋敷で紅葉狩り】 晩秋の秋田ノープラン旅

当然ながら、角館の紅葉はすでに終わっていると思いますが・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

田沢湖観光から秋田市へ向かう途中のお立ち寄り。
 
11月17日16時過ぎ、「角館武家屋敷」散策。
その日はまさに紅葉真っ盛りでございました。
黒板塀に映える紅葉かな。

古き良きみちのくの小京都。

それぞれの屋敷の塀も彩り鮮やかで、とても素敵でした。

情緒あふれる町並みに感動の、、、ポチッ!

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになります!
 

JUGEMテーマ:紅葉


 
07:52  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【秋田駒ヶ岳と辰子姫】 晩秋の秋田ノープラン旅

さてさて晩秋の秋田ノープラン旅、「鶴の湯別館 山の宿」でお腹も満たされたところで、観光に戻りましょう。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

せっかく田沢湖駅に降りたのですから、忘れてはならない「田沢湖」観光。

終わりかけの紅葉を見ながら、道を急ぐ。

陽が沈みかけてきた15時半。
赤く照らし出された山の紅葉が綺麗でした。

そして、冠雪の秋田駒ヶ岳とたつこ像!

辰子姫様、大変ご無沙汰しておりました。

と、煌びやかなたつこ像にご挨拶の、、、ポチッ!


水際ではおびただしいウグイの群れ。

とにかく、すごいな!
 

JUGEMテーマ:旅行


 
08:40  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【乳頭温泉秘湯!鶴の湯に行ってみた】 晩秋の秋田ノープラン旅

黒森展望台」で乳頭温泉郷の看板を見つけ、じゃ行ってみましょうか秘湯へ!
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

と、思いつくまま向かったのは11月17日のこと。

秘湯ということで、どんな山道を走らされるのかと思ったけど、道は広く途中までは綺麗に整備されていた。
もっとも近づくにつれてでこぼこの砂利道ではあったが・・・

山の中で歴史を感じさせる古民家、ここが「秘湯 鶴の湯温泉」である。
昔は湯治場で人気の、、、と、青みがかった乳白色の温泉は何度もテレビでみたことがある。

前日の雪がまだ少し残っていて、軒下にはツララ。
いやぁ、寒かったー!
 
鄙びた温泉地の温もりに、、、、ポチッ!


それにしても全国津々浦々、駐車場には東北はもちろん関西ナンバーの車も多く見かけました。

温泉の印象?
本当に青みがかって綺麗でしたよー。
写真は禁止なので、温泉には入らなかったけど・・・
 

JUGEMテーマ:旅行


 
07:30  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【そこに道があるから熊野岳】 in 蔵王のお釜

11月3日の南東北紅葉旅、サクッと御釜を見て帰ろうと思ったのだが、山頂付近に気になる建物を発見!?
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ということで、御釜の周りを巡って登山道。

岩だらけの路ですが、起伏も激しくなく淡々と進めます。
ただし、見下ろすお釜までは遮るものもなく、仮に滑ったら真っ逆さまに転げ落ちる。

そんな危険をはらみながら、めざすはあの場所。

時々振り返っては、エメラルドグリーンのお釜を眺めながらしばし休憩。

そして30分。

着いてみれば、そこは熊野岳の避難小屋

軽い気分で観光してましたけど、山は活きている。

天気も良くて、気分は上々!、、、の、ポチッ!


下山する時は、砂利に足をとられてちょっと滑り気味。

でも楽しかったです!
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:16  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【蔵王のお釜を見に行ったら・・・】 in 南東北紅葉旅

11月2、3日で巡ってきた南東北紅葉旅
2日目は午前中にサクッと観光して、お昼食べて、サッサと帰ろうという計画。
何しろ、この日は三連休の中日、きっと高速も混んでいるだろうという読みである。
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

ということで、向かったのは「蔵王の御釜」。

4年前は蔵王エコーラインをワミ君に運転してもらったが、今回はお一人様。
曲がりくねった道をシフトダウンしながら必死に運転する。
途中で樹木も無くなり、道の端はすぐに崖である。

視界が開けていいのだが、ちょっと怖かったりもする。
何とか料金所を抜けたものの、駐車場は大渋滞。
そりゃそうだ、秋の観光シーズン!

お釜到着は11時半でした。

もうすでに予定より遅れているわけで、サクッと見て・・・

あれっ?4年前は手前に柵があって、それ以上は進めなかったと記憶していたが、お釜に沿って道が続いている。

しかも何か頂上ら辺に建物があるし。

気になって仕方ない私としては、さらに一歩を踏み出してしまった。

だって、そこに道があるから。

久々の山登りに気合の、、、ポチッ!


天気も良かったし、そよ風が気持ち良かったし、でも二日酔いの寝不足が・・・
 

JUGEMテーマ:旅行


 
07:35  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【黒森展望台で旅の目的を告げる】 晩秋の秋田ノープラン旅

そういえば、じゅずじ先輩は田沢湖を上から見たことがありましたっけ?

たぶん、そんな体験はないかもしれない。
何しろ、秋田観光は全てワミ君にお任せなのだ。

だば・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します人気ブログランキングへ

11月17日12時半、田沢湖金色大観音を参拝した後に「黒森展望台」である。

この日は17時までに秋田市内に入ればいいので、それなりにゆっくりしたドライブだ。

どうやら前日雪が降ったようで、足元はすべりやすい。

おー!田沢湖だ。

紅葉に覆われた田沢湖だ!

そういえば、日曜なのになぜ秋田に来たのか、旅の目的を告げぬままだった。

それは9月のとある日のことだった。
晩酌をしていたら携帯がなった。
大学時代のブラスバンド部SWEメンバーで去年大病を患った秋田の仲間からだった。

「じゅずじ〜、11月17日に秋田さこねが〜」

どうやら、サークルメンバーの有志が見舞いを兼ねて秋田に行くらしい。
誘われたらイヤとは言えないオレは二つ返事で、いぐ〜!と答えていた。

んで、後でチェックしたらその日は日曜日。
やばい、月曜日の午後は営業会議があるのに・・・

といって断るにはしのびなく、後輩のワミ君に「17日空いてる〜?」

持つべきものは、優しい後輩に感謝の、、、ポチッ!


ワミ君、さっき乳頭温泉の看板があったけど、ここから近いの?
07:27  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) :