【雲が近い八甲田ロープウェー】 in 紅葉の津軽路2018

もう八甲田では薄っすらと雪化粧らしいのだが・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

紅葉始めの10月14日、八甲田ロープウェーに乗るために長蛇の列に並んだ。

2時間待って、ようやくゴンドラに乗り込む。

残念ながら今回は、お気に入りちゃんはいなかった
揺られること約10分、山頂公園駅到着。

遠くには岩木山も眺められるそれなりの天気だった。

屋上展望デッキに立つ。

雲が近い。
目の前を自由気ままに流れゆく雲が近い。
変幻自在にその姿を変えていく雲が近い。

山頂の湿原。

水面に映り込む山並みに雪が舞い降りたように雲が低い。
天空に近づいた爽快な気分。
下界の窮屈さに辟易しているボクらは、一瞬の解放を楽しむ。

自由って何?そんな気分で、、、ポチッひらめき


ずっと空を見上げながら歩いていたら、石に躓いた。
スマホ歩きもダメだが、空見歩きもダメだ。
現実逃避に夢をのせることなく、まずは足元をしっかりと・・・
 

JUGEMテーマ:旅行


 
08:43  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【八甲田の道】 in 紅葉の津軽路2018

今年は落葉が早いのかなぁ。
色づく前に落ちているような・・・
というか、ネタを引っ張っている間にもう初冠雪だったとか?
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

紅葉始めの10月14日、八甲田の道沿いである。

赤い色合いが少ない。

いつもなら、もっと圧倒的なボリュームを感じたものだが。

まぁ、サクッときてササっと帰る旅人が言うことでもないが。

それでも紅葉狩りを楽しむ車の列はどこまでも続くわけで、駐車場はどこもいっぱいでした。

八甲田に秋を感じて、、、ポチッひらめき


ちなみに当日の八甲田ロープウェイは2時間待ち(°_°)
 

JUGEMテーマ:紅葉



 
07:28  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【城ヶ倉大橋から岩木山を望む】 in 紅葉の津軽路2018

10月13日、14日の一泊二日の青森旅、両日でこの橋を何度往復したであろうか。
 

今日は何位かな? next 人気ブログランキングへグッド

空中に羽ばたけそうな高さのある「城ヶ倉大橋」である。

もっとも捜索隊が常に出ているというから、かなり危険な場所ではある。
いつぞやは、橋の下をヘリコプターが通過していったこともある。

遠くに岩木山がくっきりと見えるほど澄み切った空。

右手には青森市内であろうか。

遠くを見ている分にはその雄大な景色に圧倒される。
しかし、直下を見下ろすと吸い込まれそうなので、今回は橋の上を歩くのをやめた。

そんな弱気心の今日この頃に、、、ポチッひらめき


高度恐怖症、ハードボイルド(仮)にも苦手なものはある。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:20  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【満開のコスモスと真っ赤なコキアと・・・】 in ひたち海浜公園

日曜の朝、目覚めたら秋晴れの国際都市成田!
残念ながら何の予定もなかったオレは、ばば様に声をかける。
何か予定ある?なかったら、どこかドライブでもしようか・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

最近忙しそうにしている我が家のチャレンジレディばば様、拒否られることを”期待”していたのだが。

「この前テレビで、コキアが真っ赤だって・・・」

大渋滞を予測しながらも8時出発で、すんなり10時には着いてしまった「国営ひたち海浜公園」。
ゲートを抜けて、みはらしの丘へ行って見れば、確かにコキアは真っ赤。

紅葉は見頃過ぎ!というアナウンスにもかかわらず、長蛇の列をなす人々の群れ。

まるで難民が聖地を求めて、山を放浪しているかのように。

それぞれがポイントを求めて、立ち止まってはカメラを向ける。

もちろん私もですが、真っ赤なコキアと淡いピンクのコスモスのバランスがとっても素敵。

残念ながら、到着した時には雲がかかってきて、青空の下でというわけにはいきませんでしたが、とても綺麗でした。

私の専属モデルも、思わず笑顔がこぼれます。

コキアはこの週末11月4日までだそうです。
お見逃しなく。

ひたち海浜公園様、、、お見事様の、ポチッひらめき


ただ、やっぱりここでも某観光客の無謀なふるまい。
立入禁止のコキア群の中に入って行って、平気でポーズをとっていた。
その気持ちもわからなくはないが、邪魔だったっつーの!
 

JUGEMテーマ:紅葉


 
08:59  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【グダリ沼にはまった】 in 紅葉の津軽路2018

青森の旅、思い出の一枚。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

八甲田は田代平の「グダリ沼」である。

大雑把な場所はこんな感じ。

青空の下、山裾の平原になびく風はとても心地よい。

時たま、山歩きの格好をしたカメラマンに紛れるように、コスプレ女子がお洒落な格好をして沼の方に降りていく。

確かにインスタ映えするというか、いい写真が撮れそうな場所である。

なにしろ、こんなに素敵な場所なのに、有名になった「蔦沼」とは違い、まだあまり知られてないようで、国際都市成田からの旅人以外は観光客がまったくいなかった。

という私も初めての場所。
以前より存在は知っていましたが機会もないままに・・・

透き通った水面に映り込む秋。

澄んだ水の流れを撮ろうと水辺に近づいたら、ズボッ!

はまりました。
どうやら長靴が必須のようです。

でも、本当に綺麗だった。
八甲田周辺は見どころ多し!

グダリ沼の秋、お見事様の、、、ポチッひらめき


高原自体がとても気持ち良く、シートを広げて昼寝でもしたいものだ!
 

JUGEMテーマ:紅葉



 
07:47  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【岩木高原で小さな秋】 in 紅葉の津軽路2018

旅にハプニングはつきもの!?
とも言われますが、まさかの展開から行き先の変更を余儀なくされた国際都市成田からの旅人。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

近くに見える津軽富士岩木山。

その麓の「岩木高原」で秋を見つけ隊。

ところが、散策のつもりで遊歩道を歩こうとしたら、なんと!ほぼ洪水状態。

ここでも行く手を阻まれる。
どうやら自然は、素直にオレを受け入れてくれないようだった。

小さな秋。

足元が冷たく沁みる。

一難去ってまた一難!、、、的な、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになりますイヒヒ
 

JUGEMテーマ:紅葉



 
08:45  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【中野もみじ山のライトアップ】 in 紅葉の津軽路2018

青森県には紅葉の名所がたくさんありますが、こちらもその一つ・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

黒石市の「中野もみじ山」である。

桜の季節は立ち寄ったことがあるが、ライトアップされたもみじ山に一度は行ってみたいと思っていたら、なんと青森に着いたその日、10月13日から11月4日まで実施されると聞きつけ、さっそく!

中野神社の鳥居をくぐると、黒石こけしのねぶた?がお出迎え。
参道には金魚ねぶたならぬ、黒石よされねぶたが通りを明るくしてくれている。

なかなか素敵な笑顔だ。

紅葉は?と問われれば、まだ"色づき始"。

川沿いのモミジにいたっては青々としていた。

その日はライトアップが始まったばかりということもあり、観光客の認知度も低かったのであろう。

駐車場で込み合うこともなく、人影もまばら。

まぁ、あれから10日経ち、紅葉も進んでいるだろうし、そろそろ混みあっているのかな?

色づいた葉っぱを選んで・・・

紅葉気分。

あれから1週間、きっと見頃になっているんでしょうねぇ!

ちょっと早かった中野もみじ山ですが、雰囲気だけでも、、、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ひとまず応援のポチッとグッド
 

JUGEMテーマ:紅葉


 
07:48  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【朝日のあたる、絶景の蔦沼】 in 紅葉の津軽路2018

静かな湖畔の、、、沼である。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

10月14日(日)青森県十和田市、暁の蔦沼にもようやく日が差し始めた朝6時半。

朝日のあたる、絶景の「蔦沼」。

紅葉はもちろんのこと、天気に左右されてしまうが、日本一ともいわれる紅葉である。

日が強く差すにつれ、空と湖面の青が際立ってくる。

時間の経過と共に刻々と変化していく景色に見入ってしまう傍観者たち。

その日はまだ色づき始めでしたが、神秘的な景色はすばらしいものでした。

今週末にはきっと見頃になっているんでしょうねぇ。
またたくさんの人で溢れるかもしれない。

朝日のあたる蔦沼!、、、感激の、ポチッひらめき


7時、落ち着いたところで沼を後にする。

蔦温泉の一日も始まったようだ。
超人気の場所ではあるが、ほぼ地元民には恩恵がないのではなかろうか。
なぜなら店がないというか、早朝過ぎてお土産の一つも買うことができない。
まぁ、千葉の「濃溝の滝」も似たようなものだが。
整備してくれる地元の方には頭が下がります。
 

JUGEMテーマ:紅葉


 
07:29  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【暁の蔦沼】 in 紅葉の津軽路2018

先週の土日、10月13日と14日で紅葉の津軽路を駆け巡った。
岩木山周辺はまだ少し早かった。
八甲田周辺はすでに見頃である。
そんな紅葉の津軽路の一報は、まずこちらであろうか。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

10月14日(日)、暁の「蔦沼」。

日の出の時間に合わせ、闇夜の山越えをして到着したのが朝5時過ぎ。

なんと、すでに駐車場は満車状態。
かろうじて1台のスペースを確保して、ボクらは沼に向かった。

ぎりぎり日の出前の蔦沼に到着。

見上げる空には雲一つなく、湖面は波打つことなく、一帯は静寂に包まれる。

絶好の日和である。

が・・・

展望場所は立錐の余地もないくらいの大混雑だった。

ボクらは辛うじて端っこに位置取りできたが、後に続く方々は後方で沼を見渡すだけというありさま。
数年前には考えられないことである。
近年、JR東日本のポスターに選ばれたり、最近ではテレ朝の「日本一絶景ランキング」、紅葉の部で一位になったことも人気に拍車をかけているのであろう。

そんなことを考えていた6時過ぎ、日の出はとっくに過ぎていたがまだ朝日はささず。
きっと太陽が昇ってくるのを雲が邪魔をしているのかもしれない。
さらに待つこと30分、ようやく森に赤みが差してきた。

すると、カシャカシャカシャッ・・・

一斉にカメラのシャッター音!

暁の蔦沼はシャッター音が目覚まし!、、、的な、ポチッひらめき


朝日に照らし出される蔦沼には感嘆のため息がはき出された。

後で聞いてみたら、一番乗りの人は日付が変わったあたりから場所取りをしながら星を撮っていたとのこと。
サクッと来て、ササっと帰る旅人には無理な芸当だ。
それでも天気に恵まれているのは、やはりオレの、、、朝日のあたる蔦沼に続く!
 

JUGEMテーマ:旅行



 
07:51  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【チャレンジレディばば様と行く、三内丸山】 津軽盆ジュール2018

時代は縄文!?
ということで、つがる市の「縄文住居展示資料館カルコ」に寄ったものの、まさかの休館日
そうなれば是が非でも縄文に触れたいということで・・・
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

我が家のチャレンジレディばば様と行く「三内丸山遺跡」。

いつもは「青森県立美術館」側から入るので、正面からは初めて。

随分立派な建物でございます。
展示コーナーも色々ある中で、入場料はただ。

それも驚きではありますが、トンネルを抜けるとそこは・・・

縄文が息づいています。
大きな建造物の入り口に立つ、チャレンジレディばば様。

もちろん私の専属モデルでもあります。

おなじみの大型掘立柱建物にも大きさ比較のひょっこりチャレンジレディばば様。

先日「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産の推薦候補にもなったということもあるのでしょうか、大勢の観光客がお見えでした。

当時の営みを想像するだけでワクワクしてきます。

歴史の前には、今の生がなんたる小さいことよ。
しかしその小さな生を積み重ねなければ歴史は生まれない。
そして語る者が引き継がれなければ、歴史は残らない。

悠久のロマンを感じて、、、ポチッひらめき

↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ひとまず応援のポチッとグッド
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:45  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) :