【津軽鉄道と桜】 in 花咲ジジの津軽旅2017

青森には桜の名所と呼ばれる場所が数々あれど、撮影スポットと言えば・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

津鉄と桜。

津軽鉄道の芦野公園駅である。

5月1日花咲ジジの津軽旅最終日、千葉に戻る前にサクッと立ち寄った。
何しろ天気がいい、そして桜はまだまだ見頃と聞いて。

それにしてもすごい人だかり。
日本人はもとより、東南アジア系と思われるTVクルーも来ていた。
もちろん幾多の国からも。

満開の桜の中、走れメロス号がやってくる。

ホームには五所川原市イメージキャラクター「ごしょりん」がお出迎え。

4年前はGWだというのに寒波で桜が咲いていなかった
そして今年・・・

見事な、津軽鉄道と桜桜

走れメロス号と桜に感動の、、、ポチッ拍手
 

相棒君に乗ってもらいたかったけど、あまりの人混みに躊躇。
もう世界的観光名所になってますねびっくり


JUGEMテーマ:お花見&桜


 
07:27  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【弘前公園の夜桜】 in 花咲ジジの津軽旅2017

4月29日、もちろん明るいうちに弘前公園を散策・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

そして、夜は夜で弘前公園を徘徊ジョギング

1日2回、何しろ旅人には時間が限られているのだ。

時はすでに21時を回っているというのに、人出は変わらず。

花筏には少し早く、まだお堀には夜桜が綺麗に映り込む。



弘前城はただいま城壁の修理真っ最中。

それはそれでかなり幻想的ではあるのだが。

日本最古のソメイヨシノのライトアップひらめき

そして東門を後にする。

昼夜2回で約2万歩。
腰を屈めて写真を撮って、皆に遅れないように速足で移動して、それなりに体力がいります。
でも、感動に勝るものはない。

弘前の桜、夜もお見事様!、、、の、ポチッ拍手
 

なお写真の一部は、遠慮なく某のりだ〜氏の写真を拝借しておりますのであしからず。
またそれぞれ名所と言われる場所は、今後のブログにて個別対応していきたいと思っています。
だからこのシリーズ、まだまだかな〜り続く!


JUGEMテーマ:お花見&桜


 
07:45  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【弘前さくらまつり】 in 花咲ジジの津軽旅2017

弘前公園の「弘前さくらまつり」は5月7日で終わってしまいましたが・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

花咲ジジの津軽旅日記は、おくればせながらの弘前公園桜

国際都市成田を出発したのは4月29日早朝、天気予報は雨模様でしたが、

午後から雨もあがり、なんと青空も見えてきたチョキ

晴れ男を自称している相棒君は鼻高々ではありますが、そのオレンジダウンは暑すぎだべ!

今年は満開の宣言も早かったので、桜は散っていると思ってましたが、見頃が保持されていました。

関東もそうですが、今年は長く楽しめたようです。

もっとも地元の方に言わせると、満開でもないし花筏もないし、ちょっと中途半端な感じですかねー?

いやいや、そんなことはございません。

西濠辺りの桜の盛も十分見ごたえありました。

もちろん露店にも多くの人出で、そりゃもう賑やかで・・・

そういえば先日のTVで、大型クルーズ船でやってくる外人観光客の話題を取り上げてましたが、やはりこの日もたくさんの多国籍の方がおられました。
できたら長期滞在して欲しいものですが。

地元FM局の方?とも記念のパチリイヒヒ

ここ数年、連続で参加させていただいておりますが、やはり弘前の桜には圧倒されます。
まだ未体験の方は、ぜひ来年のご予約をラッキー

弘前の桜、今年もお見事様!、、、の、拍手
 

毎年同じ場所で、同じように写真を撮っていますが、違った感動を味わえます。

案内役の某のりだ〜さん、いつも撮影スポット紹介ありがとうございます。
この場を借りて感謝至極!


JUGEMテーマ:お花見&桜


 
07:46  Posted by juzji
 : comments(4) : trackbacks(0) : 

【中野もみじ山の桜】 in 花咲ジジの津軽旅2017

もみじ山とわざわざ名前につける位だから、秋の紅葉が有名なわけで・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

4月30日朝、黒石市の「中野もみじ山」に行ってみた。

あえて春を選んで行ったのは、秋の見頃の時期にはスケジュールが合わず行けないからだ。
桜ならちょうど良いと思い、中野神社の鳥居をくぐる。

参道に咲く水仙はちょうど見頃。

中野川は雪解けの水を運んで勢いを増す。

橋を渡る。

川沿いには桜の木・・・

その日は、とりあえず開花しました!程度であろうか。
まだまったく咲いていないという状況。
隣の弘前公園はすでに満開を過ぎ、散っているというのに・・・

冷たい水が開花を遅らせているのかもしれない。

あれから1週間、今がちょうど見頃?、、、残念な、ポチッショック
 

参道にあった石碑。

笑ってしまったが、笑えない話。


JUGEMテーマ:お花見&桜


 
08:15  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【一路東北】 in 花咲ジジの津軽旅2017

GW前半は青森まで長い足を延ばしてきました。

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

4月29日、真っ暗闇の早朝3時。
全長約700km、到達予想はお昼前。

今年も山形出身で千葉在住の相棒をパートナーにして、交代しながらの長距離ドライブ車
​ただ彼は仕事が忙しかったらしく、国際都市成田の我が家に集合したのは出発の2時間前。
​もちろん、それを気遣って最初に運転したのはオレ。
少しでも休んでもらおうと・・・

天気予報によれば、津軽は当日29日雨、30日晴れ、1日雨とあまり天候には恵まれず。
観桜会やら観光やら、天気に左右されることは承知の上。
まぁ着いてしまえば何とかなるだろうという、お気楽さ加減の珍道中である。

朝日を浴びた常磐道は渋滞もなく、穏やかな走行。

去年はそのまま常磐道を下って行ったが、今年は磐越道へとハンドルをきる。
と、いきなりの濃霧である。

先の読めない展開は、すでに出発の時点で始まっていたのだ。
いったん収まったと思って、東北道を進むとまた霧が・・・

なぜか相棒が運転している時にかぎっての天候不良。
もしかして雨男?と聞くと、晴れ男だという。
オレも晴れ男のはずなのだが・・・

鶴巣PAでは朝食に、明太きりたんぽ。

熱々のご飯の上に明太子をのせて食べた方が美味しいと思った。

そして盛岡を過ぎ、岩手山を上り切ったら今度は雨・・・

晴れていたら桜並木が綺麗なんでしょう。
​まぁ天気予報通りとでもいいましょうか、あくまで想定内のことである。

ただし想定していたより雨が強かったのには閉口した。
なにせずっと緊張を強いられる。
もっともこの時運転していたのも相棒ではあるがひやひや

こうしてみると、オレはまったく運転していないようにも見えるが、運転しながらカメラを向けるわけにはいかないから当然といえば当然なのだ。
きっと相棒は別の景色を撮っていただろうと思う。

花咲ジジの津軽旅、どうやら波乱の幕開け!?、、、に、ポチッショック
 

トンネルを抜けるとそこは青森。

はたして今回はどんな旅だったのか、乞うご期待!!?

なおこの旅ネタは7月までには終わらせたいと思っていますが、どうなることやら・・・


JUGEMテーマ:旅行


 
07:26  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【復路も飲みだオレ】 逃北飲みだオレの旅2017冬

国際都市成田はすでに桜も散り、巷では弘前のお花見をどうするか?という話題に変わってきていますが・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

2月25、26日の逃北飲みだオレの旅は、ようやく帰りの新幹線でのこと。

青森遠征に一泊二日だともったいない?という方もおられるだろうが、中身が充実している分、これ以上の連泊は身体にいいとは思えない飲みだオレの旅。

もちろんギリギリまで飲んで帰るのである。
新青森駅の鯵ヶ沢弁当コーナーで買ったおつまみセット。

アワビに、ホタテに、、、なんて豪華な惣菜なんだろうか。
八戸酒造の「特別純米 八仙」をコップに注ぎながらゆっくりと味わう。

いつもと変わらぬ優しい味。
飲みやすいから、すぐに無くなってしまう欠点が少々たらーっ

ここではあえてご飯類は買わずに、ちょっと大きめの十和田バラ焼おにぎりサンドを用意しました。

地元でしか買えないおにぎりを、桃川の「りんごに恋したお酒」と共に!

このお酒がまたさっぱりしていてうまいんだなぁラッキー

そんなこんなの逃北飲みだオレの旅、2日間ずっと飲みっぱなしで過ごさせていただきました。
お付き合いいただいた皆様、まっこと感謝!、、、の、ポチッ拍手
 

次回はGW、「ほのBuono!桜の弘前」でお会いしましょう!

See you へばだばなーパー


JUGEMテーマ:日記・一般


 
07:26  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(1) : 

【金子ファームにやってきた】 逃北飲みだオレの旅番外編

2月25日の「あおもりバル街」を一通り巡って、青森の夜が明けて・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

寝不足の目をこすりながら翌朝向かったのは、青森県七戸町の金子ファーム

そういえば、前日に話を聞いた気がする。
「明日、美味しいジェラート食べに行きませんか?」

こんな真冬にジェラート?
国際都市成田からの旅人としては、場所も何もまったく知らなかったのだが、連れてってくれるということで便乗させていただいた。

青森市から車で約2時間車
広々〜とした園地にやってきた。

カメラを構えていると人懐っこいポニーが近寄ってくる。

どアップで写真を撮ろうと思ったが、そっぽを向かれた。
餌をくれない客は、ただの人・・・
愛想の一つもないたらーっ

カラフルなトラクターがかっこいい!

雪が融けたら、きっと子供の歓声が聞こえるのかもしれない。

観光客としてはただただ寒いだけだったが。

開放感あふれる野々山々に、、、ポチッ拍手
 

睡眠不足の中、某運転手様にご苦労をおかけしました。
この場を借りて謝々楽しい


JUGEMテーマ:日記・一般


 
08:45  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【月光】 南房総で春を探し隊2017

2月4日南房総で春を探し隊は、抱湖園の元朝桜を観た後、3時間半かけて花嫁街道を走破
そして、JR和田浦駅までの2.5kmに残された時間は30分弱。
しびれた足を引きずりながら、とにかく前へと歩を進める。

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

JR和田浦駅、16時31分発館山行き。

17時前に館山に着くこの電車に乗れば、北条海岸で夕日に照らし出される富士山を眺めながら黄昏るはず!?
そんな思いを胸に駅への曲がり角、最終コーナーに差し掛かった時に汽笛がなった。
ここでダッシュすれば間に合う、、、はずジョギング

上半身は前のめりになれども、下半身がついていけずショック

ふと空を見上げれば、シュロの葉陰から月灯り。

夕暮れの中、走りくる電車は反対方向の安房鴨川行き。

1時間に1本の電車を駅のベンチで待つ。
渇いた喉を潤し、汗で湿った服を乾かし、スマホを充電する。
合間にFacebookやらTwitter、Instagramをやりとりしていると、あっという間に時間は過ぎる。

そして菜の花咲くホームに走りこむ電車。

どこか遠くに旅している気分に浸れる。

南房総で春を探し隊、長い一日の終わりに、、、ポチッ拍手
 

そういえば、この大人の遠足ではまだアルコールを一滴も飲んでいなかった。
ということを思い出して、、、館山駅下車に続く!


JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


 
09:08  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

【人間失格・・・】 逃北飲みだオレの旅番外編

人間失格って・・・
もはやオレは人間じゃないのか!?

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

そう、今や私はただの車両である。

それは昨年12月3日のことである。
新幹線とバスを乗り継いで、たどり着いたのが津軽鉄道中里駅。

何といってもこの時期ならではの、ストーブ列車に乗るためだったのだが・・・

いつもと雰囲気が違う。

車内を巡ってみれば、アニメ見る

文豪ストレイドッグス」というアニメとのコラボだったらしい。

人間失格号、きっと乗客はそれぞれの思いを胸に秘めて乗り込むのかもしれない。
そのわりに奇声があがってもいたが・・・

我思う、今しばらく真っ当な人間でありたい!、、、と、ポチッショック
 
↑↑↑↑↑
押していただけると、ネタ探しのはげみになります


JUGEMテーマ:旅行


 
07:56  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

【リゾートしらかみ、千畳敷で途中休憩】 逃北飲みだオレの旅

五能線リゾートしらかみの旅、五所川原駅を出発して日本海を眺めながら1時間弱・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

次は千畳敷〜、ここで時間調整のため約15分停車します!というアナウンス。

続いて、出発はお知らせしますので下車して景色を堪能ください!とも。

確かに駅を出ると、そこはすぐに岩場の千畳敷。

何度となく来ている千畳敷だが、いつもの車ではなく、こうしてリゾートしらかみの車両から降りてみると、ちょっとセレブ!?

もちろん旅人はお土産を買い求めに、駅前の「望洋館」へ入るのも忘れない。

少しの時間だが、外に出て日本海の雰囲気に触れるのは気持ちいものである。

大きく背伸びをして、、、ポチッショック
 

そういえば、秋田からの出発便は東能代で休憩をとっていた記憶。
駅舎でバスケットができるようになっていた。


JUGEMテーマ:旅行


 
07:45  Posted by juzji
 : comments(4) : trackbacks(0) :