<< 【プッチンプリン・プリン・プリン】 : 【威嚇】 >>

【夢見る黄金地球儀】 海堂尊 著

ブラックペアン1988”に書かれていた…

来春オープンする桜宮水族館の別館、『深海館』の目玉って、知ってる?
花房は首を振る。世良は続ける。
桜宮湾で発見されたボンクラボヤと、『黄金地球儀』なんだって

それから25年、さてさて、、、

首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ1億円。その名も「ふるさと創生基金」。だがその金は黄金をはめ込んだ地球儀に姿を変え、今では寂れた水族館にひっそり置かれているだけとなった――はずだった。が、ある日を境にトラブル招聘体質の男・平沼平介の日常を一変させる厄介の種へと変貌する。
8年ぶりに現れた悪友が言い放つ。「久しぶり。ところでお前、1億円欲しくない?」
かくして黄金地球儀奪取作戦が始動する。二転三転四転する計画、知らぬ間に迫りくる危機。平介は相次ぐ難局を乗り越え、黄金を手にすることが出来るのか。


う〜ん、なんと表現したらいいんでしょう、この本。
あの、でんでん虫(螺鈿迷宮)が焼け落ちた跡に立てられた、桜宮水族館をめぐるミステリィ?
まぁ、「ナイチンゲールの沈黙」の浜田小夜と牧村瑞人が元気なのが、ちょっと救われたかな たらーっ
それにしても桜宮市って、病院も市役所もなんでこんなに事件を抱えているんですかねぇ !?

話の展開にはスピードがあるんだけど、なかなか読み進まず。。。
まぁ、そんな本です、、、の、ポチッ ショック

以下、ちょっとネタ…


JUGEMテーマ:読書
でも、悪友「ガラスのジョー」とあの「白鳥」は面識があるとか!?
なんとなく、伏線がありそうな、、、気が…
そのためには、やっぱり読んでおく必要がある、かも ウィンク

そして、「アイという最後の謎を解くために…」!?

う〜、あいかわらず、気をもたせてくれますねぇ、海堂さん。
18:25  Posted by juzji
読書 : comments(14) : trackbacks(7) : 

COMMENTS

posted by ナカムラのおばちゃん  at 2007/11/10 4:34 PM
こんにちは。
ジェットコースター感はあんまりありませんでしたね。
でも海堂さんのキャラ作りはうまいもんやなと感じたおばちゃんでした。
posted by juzji  at 2007/11/10 6:00 PM
■ナカムラのおばちゃん
スピードはそれなりなんですけどねぇ、緊迫感というか、緊張感というか、、、ピリッとしませんでした。
キャラはもちろん、抜群です(笑
posted by エビノート  at 2007/11/10 10:29 PM
こんばんは!
あれ?水族館はでんでん虫とは別のところじゃなかったですか?
でんでん虫が焼け落ちたあとには、ガラスのお城が建てられたとあったような気がします。これも次回作以降の伏線かしら?と思いながら読んだ記憶があるので。
アイの謎をはじめとして、これからもどんどん世界が広がってゆきそう。
気になりますね。
posted by じゅずじ  at 2007/11/10 11:42 PM
■エビノートさん
>水族館はでんでん虫とは別のところ…
でしたっけ?
「螺鈿」だけは図書館本で、手元になくて記憶があいまいでした(>_<)
それにしても、せまい地域でいろんな広がりがありますね!
同じく、気になります。
posted by 藍色  at 2007/11/11 3:07 AM
病院から市役所まで。ますます広がる桜宮市ワールド。
今度の舞台はどこなのでしょうか?。
次回作が楽しみですね。
posted by じゅずじ  at 2007/11/11 9:03 AM
■藍色さん
学校問題なんかも、やって欲しいですね!
それにしても、なかなか「北」へは行ってくれません。
桜宮市からちょっと離れた話も見てみたいです!
posted by 羽月  at 2007/12/07 1:10 PM
毎回中毒のように読んでしまうのですが惰性か、ファンなのか微妙な作者さんです  キャラクターの作りこみがありであちこちとつながりがあるから止まらないですよね  もう少し緊迫感とリアリティーをフリカケしてくれれば満足なんですが、だんだんテンポにも乗れるようになりました 多作様様です 
posted by juzji  at 2007/12/07 6:16 PM
■羽月さん
海堂さん曰く、「箸休め」なんだそうです。
それでも、読む側としてはつながりをちゃんと覚えておかなきゃならないし、以外に真剣になりますよね。
次の展開がまた楽しみです。
posted by ミカ丸  at 2007/12/09 9:55 PM
こんばんは!TBありがとうございました!
桜宮市というのは本当に色々ありますよね。あまり住みたい町じゃないです(笑)
この作品はわたしも表現に困りましたが、作品間の微妙なリンクが気になってついつい読んでしまいます。海堂さんの作戦勝ちですね!(笑)
posted by juzji  at 2007/12/09 10:53 PM
■ミカ丸さん
まぁ、新聞社があるくらいだから、やっぱり事件がないと…(笑
意気込んで読んだけど、肩透かしって感じですかね?
でも、次の本を読むためには、関係をチェックしておかないと、ですね!
posted by すずな  at 2008/03/29 1:24 PM
こんにちは。
「ガラスのジョー」と「白鳥」!!うわー☆それは思い至らなかったです!今後の伏線だといいですねぇ。楽しみです。
posted by じゅずじ  at 2008/03/29 8:40 PM
■すずなさん
いたるところに「伏線」…
引き込まれますよねぇ。
本をちゃんととっておかないと、中々ついていけない(笑
posted by 水無月・R  at 2008/05/28 10:02 PM
じゅずじさん、こんばんは(^^)。
桜宮市の体質なんですかね(笑)。
物語の舞台としては、非常にスンバラシイですが、実際住民だったらどうなんだろう・・・(-_-;)。
ガラスのでんでん虫崩壊(by平介情報)は、是非知りたいですよね!海堂さん書いてくれるかな〜♪
posted by じゅずじ  at 2008/05/30 12:20 PM
■水無月・R さん
住民としては、守られてるんだか、そうじゃないのかよくわからない状態ですね。でも、いろんな市で同じようなことがおきてそうな(笑
>ガラスのでんでん虫崩壊…
海堂さんのことですから、きっと書いてくれますよ!
 
 
 


 

TRACKBACK

ナカムラのおばちゃんの読んだん  at 2007/11/10 4:31 PM
夢見る黄金地球儀   海堂 尊
夢見る黄金地球儀 海堂 尊 東京創元社 スクランブルエッグのように こねくり回された挙げ句 実にあっさりと終息した    −−本誌267頁−− と文中にもあるように ほんまにどたばたじたばたとした展開のわりに いがいとあっさりと読み終わりました
まったり読書日記  at 2007/11/10 10:16 PM
夢見る黄金地球儀 〔海堂 尊〕
夢見る黄金地球儀 (ミステリ・フロンティア 38)海堂 尊東京創元社1575円Amazonで購入書評/ミステリ・サスペンス_uacct = "UA-918914-3";urchinTracker(); ≪内容≫ 首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ1億円。その名も「ふるさと創生基金」。だがその金
粋な提案  at 2007/11/11 3:08 AM
夢見る黄金地球儀 海堂尊
カバーイラストレーションは佐久間真人。ブックデザインはWONDER WARKZ。東京創元社ミステリ・フロンティア。 2013年の桜宮市。語り手の平沼平介は八年ぶりに大学時代の悪友、久光譲治ことガラスのジョーと再会。誘われ、いな
そういうのがいいな、わたしは。(読書日記)  at 2007/11/12 3:15 PM
『夢見る黄金地球儀』海堂尊 を読んで
夢見る黄金地球儀 (東京創元社)海堂 尊 本が好き!より献本していただきました。 まず一言。「いや実に面白かった!」 タイトルに惹かれて、読んでみたいと思い本書を選んだのだけれど、正直、金塊泥棒の話でこんなにも楽しめるとは思わなかった。 期待通り、いや期待
Happy-Go-Lucky  at 2007/12/09 9:49 PM
夢見る黄金地球儀/海堂尊
夢見る黄金地球儀 (ミステリ・フロンティア 38)/海堂 尊 ¥1,575 Amazon.co.jp 首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ1億円。その名も「ふるさと創生基金」。だがその金は黄金をはめ込んだ地球儀に姿を変え、今では寂れた水族館にひっそり置かれ
Bookworm  at 2008/03/29 1:22 PM
夢見る黄金地球儀(海堂尊)
絶不調。 たぶん、このブログを開設してから初めて!ってくらいの絶不調。あ、読書に関しては、です。もちろん。個人的に「フィギュアスケート世界選手権”祭”」大絶賛開催中!だったからってのもあるんだろうとは思いますけどね。なんせこの1週間は、珍しく本よりも
蒼のほとりで書に溺れ。  at 2008/05/28 9:31 PM
『夢見る黄金地球儀』/海堂尊 ◎
あの「バチスタ・スキャンダル」(『チーム・バチスタの栄光』)から4・5年後・・・? 桜宮市で渦巻くのは医療問題じゃなくて、行政の問題?! 約20年前に全国にばらまかれた「ふるさと創生基金」で作った黄金地球儀をめぐって、発明家な鉄工所社長とその営業部長な息
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/1051