<< 【TDL戦線離脱】 : 【ゲゲゲの桃屋】 >>

【アーサーとミニモイの不思議な国】

久々に映画に行ってきた、もちろんキャラメルポップコーンも買って 楽しい
オレ的には「クローズド・ノート」も観たかったのだが、例の件もあったし、なんとなく気がのらないまま…

こんないやぁな気分の時は、すっきり爽やかに ひらめき

冒険好きな少年が家族の危機を救うため、体長2ミリのミニモイ族が暮らす“ミニモイの国”に旅するファンタジー・アドベンチャー。
好奇心旺盛な10歳の少年アーサー(フレディ・ハイモア)は、祖母(ミア・ファロー)の語る冒険家の祖父の昔話が大好きだった。ある日、4年前に突然疾走した祖父の屋敷が人手に渡ることになる。アーサーは祖父が昔、庭のどこかに埋めたルビーを借金の返済にあてようと、古い地図を頼りに宝探しを始めるが……。


監督:リュック・ベッソン
出演:フレディ・ハイモア 、ミア・ファロー 、マドンナ 、デヴィッド・ボウイ 、ロバート・デ・ニーロ


いやぁ、アーサー役のフレディ君、かわいいですねぇ。
冒険に心をはずませ目を輝かせるシーン、家を守るために必死なシーン、、、そしてほのかな恋心。予想外に楽しい映画でした 拍手
映像もきれい、花粉をベッドにして3人で横たわるシーン、気持ち良さそうでした。

でも相方はちょっと残念がってた、
実は、、、
アーサーがセレニア王女に「ボクの世界に一緒に行こうよ」って誘ったのに…ショック

でも、、、
それって無理だよね。
だって、人間の世界に行くということは、実写になる。
実写になったら、、、「マドンナ」だぜぇ たらーっ

セレニア王女の抜群のスタイルに、、、一票のポチッ 揺れるハート

12:00  Posted by juzji
映画 : comments(0) : trackbacks(21) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)  at 2007/10/09 10:36 PM
アーサーとミニモイの不思議な国 35点(100点満点中)
ミクロの仲間だ 三勇士 公式サイト リュック・ベッソン原作・脚本・監督によるファンタジー風映画、なのだが、売れ線を狙ったであろう設定や映像とは反対に、子供向けとしてもファンタジーとしても中途半端な凡作に終わっている。 現実世界を実写、小人世界を人
映画館で観ましょ♪  at 2007/10/09 10:37 PM
『アーサーとミニモイの不思議な国』
リュック・ベッソンの映画というコトで見てみようかと。 で、 次女を誘ったら「見ない」というので一人で出かけました。 ・・・なのに吹替えしか上映してない! 字幕版なら マ...
ルナのシネマ缶  at 2007/10/09 11:16 PM
ミス・ポター
ピーターラビットは、 小さい頃からお気に入りの 絵本でした。 絵本のお話にしては 結構リアルで、ピーターの お父さんがミートパイに されたくだりは、 結構衝撃だった事を 思い出しました(笑) そのピーターの生みの親、ビアトリクス・ポターの物語です。
SSKS*  at 2007/10/09 11:35 PM
アーサーとミニモイの不思議な国
オフィシャルサイト 2006 フランス 監督:リュック・ベッソン 出演:フレディ・ハイモア/ミア・ファロウ ストーリー:アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋敷は立ち退きを迫られている。そんなある日
masalaの辛口映画館  at 2007/10/09 11:41 PM
映画「アーサーとミニモイの不思議な国」を試写会にて鑑賞。
 4日、九段下の九段会館にて「アーサーとミニモイの不思議な国」の字幕スーパー版を試写会で鑑賞した。 開場時間10分前に会場に到着したところ、早めに開場したらしく列は無く直ぐに入場出来た。客入りは7〜8割ほどでファミリームービーらしく小さな子供も多数来
八ちゃんの日常空間  at 2007/10/10 12:02 AM
アーサーとミニモイの不思議な国(吹替え版)
誰もが楽しめるオーソドックスなファミリー映画。リュック・ベッソン、やっぱりエンタメの映画作家!
カノンな日々  at 2007/10/10 12:06 AM
アーサーとミニモイの不思議な国/フレディ・ハイモア
お台場映画王での観賞です。もうじき一般公開される作品なので、その時でも別に良かったんだけどチケットが手に入ったものですから観に行ってきました。シネマメディアージュで映画を観るは数年ぶりになります。確かココで最後に観た映画は「千と千尋」だったかな?
映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評  at 2007/10/10 12:36 AM
アーサーとミニモイの不思議な国
実写と3Dアニメの融合がつむぎ出す不思議な映像は、フランス発のおとぎ話。幻想的な絵柄が米国や日本のアニメとは一線を画している。裏庭に住む体長2ミリのミニモイ族の世界に入り込み、大冒険を繰り広げる少年の物語だ。難点はCGのキャラクターがまったく可愛くな
CINECHANの映画感想  at 2007/10/10 1:08 AM
10の満月を数えて
239「アーサーとミニモイの不思議な国」(フランス)  アーサーは10歳の少年。4年前に冒険家のおじいさんが失踪し、今はおばあさんと二人暮し。しかし、お金が払えなくて、すぐにでも家を追い出されそうになっている。  アーサーはおじいさんが残した宝物の地
CinemaCollection  at 2007/10/10 1:44 AM
★アーサーとミニモイの不思議な国(2006)★
ARTHURANDTHEMINIMOYSARTHURETLESMINIMOYS行方不明のおじいさんはどこに…ミクロになったアーサーのもうひとつの世界での大冒険上映時間104分製作国フランス公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2007/09/22ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ファミリー
日々“是”精進!  at 2007/10/10 5:43 AM
試写会「アーサーとミニモイの不思議な国」
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「アーサーとミニモイの不思議な国」の試写会に出席してきました日本語吹き替え版での上映。「レオン」「フィフス・エレメント」のリュック・ベッソンが原作と監督を手掛けたファンタジー。本作を最後に監督引退宣言をしたことで
5125年映画の旅  at 2007/10/10 6:40 AM
アーサーとミニモイの不思議な国
アメリカの片田舎で暮らす少年アーサー。借金を返さないと家を追い出される事を知ったアーサーは、祖父の残した宝を探し出す決意をする。そしてアーサーは祖父の残したヒントを頼りに、豆粒のような種族「ミニモイ」が暮らす世界へ辿り着く。そこでアーサーを待って
はっしぃの映画三昧!  at 2007/10/10 9:40 AM
62『アーサーとミニモイの不思議な国』を鑑賞しました。
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 62『アーサーとミニモイの不思議な国』 評価:★★★☆☆ 原題は「Arthur et les Minimoys」でリュック・ベンソン監督の最後の仕事? でも、3編で1作品みたいなので、暫くは辞めないのかな?
Akira's VOICE  at 2007/10/10 10:28 AM
アーサーとミニモイの不思議な国
既視感を寄せ集めたファンタジー。
たいむのひとりごと  at 2007/10/10 6:24 PM
「アーサーとミニモイの不思議な国」みた。
試写会により、選択の余地はなく「吹替版」。しかし外国の実写アニメ日本語吹替えは、やはり私の肌に合わないようだ。永井一郎、富田耕生、茶風林というベテラン”オヤジ声優”らの共演は素直に喜ぶが、タレントや
JoJo気分で映画三昧!+α  at 2007/10/11 12:11 AM
「アーサーとミニモイの不思議な国」★★★
'06年製作、監督・原作・脚本・製作 : リュック・ベッソン 出演 フレディ・ハイモア、ミア・ファロウ他 声の出演 デイビッド・ボウイ、マドンナ、ロバート・デ・ニーロ他。日本語吹き替え:神木隆之介さん、戸田恵梨香さん、 えなりかずきさん他によるCGアニメ・.
カリスマ映画論  at 2007/10/13 9:47 AM
アーサーとミニモイの不思議な国(試写会)
 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  ミクロな世界のマクロな冒険!!  
ひらりん的映画ブログ  at 2007/10/15 3:33 AM
★「アーサーとミニモイの不思議な国」
今週の平日休みは、「チネチッタ川崎」で2本。 その1本目は、久々にリュック・ベッソンが監督をしたという本作。 実写と3Dアニメで作ったという本作は、何度か予告編を観てたので、ちょっと期待あり。 冒険ファンタジーは、ひらりん結構好きだからね。
最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第二倉庫 ドラマ・映画・TVとラジオ番組  at 2007/10/15 9:36 AM
アーサーとミニモイの不思議な国 2007/10/08~10/14
アーサーとミニモイの不思議な国についての最近の情報です。
銅版画制作の日々  at 2007/10/27 10:04 PM
アーサーとミニモイの不思議な国★字幕版&吹替え版
 「ア〜サ〜〜」と呼ぶおばあちゃん   10月2日に字幕版、8日に吹替え版で鑑賞。場所はどちらも、MOVX京都。吹替え版は支援の仕事での鑑賞でした。二度も鑑賞できてラッキー 主演は「プロヴァンスのおくりもの」、「チャーリーとチョコレート工場」などで活
映画、言いたい放題!  at 2009/06/07 9:07 PM
アーサーとミニモイの不思議な国
リュック・ベッソンが子供向けの映画を作ったのが ちょっと意外で。。。 好奇心旺盛な10歳の少年アーサーは 両親と離れ、祖母と暮らしているが、 その屋敷は土地代未払いのため立ち退きを迫られている。 そんなある日、アーサーは屋根裏で、 4年前に突然疾走し
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/1058