<< 【塩の街】 有川浩 著 : 【麻布餃子舗】 >>

【ALLDAYS 二丁目の朝日】 DVD

昭和30年代、街は活気にあふれていた。
三丁目の夕日は、毎日心地よい疲れを癒してくれた。
そして4ヵ月後、三丁目から見る東京タワーはまっすぐ空を突き刺すように、みんなに希望を与えてくれた。

そんな時代でも、表があれば、裏がある。

男と女、女と女、女と子供、子供と大人、男と男…

う〜ん、悲しいねぇ ポロリ

 

昭和30年代初頭、まだ戦争を引きずる東京――。現在の新宿2丁目界隈に位置する赤線地域のあったこの街では、個性豊かな人たちが暮らしていた。戦時中に出会ったアイパッチの男が忘れられず、女性に興味を持てない軽演劇場の役者・真雄(三浦涼介)。そんな事を知らない真雄のターンに惚れた新人踊子・さと子(谷桃子)。下世話な性格の劇団の座長と何かと真雄に噛み付くひろし(松田祥一)は、真雄に女を知るように勧めるが、オカマで有名な八百屋の精さんと一緒にいるところを見て、真雄が男好きだと確信する。しかし、八百屋の精さんには、ヤクザの五郎との秘密の関係があったり…。そして、売春防止法が施行される昭和33年の少し前、公娼制度廃止運動が盛んになり、新宿2丁目では、入れ替わるようにオカマ・ゲイの街へと変貌を遂げるのである――。

監督:村上賢司
出演:三浦涼介、谷桃子、松田祥一、中原和宏、山中敦史、中村栄美子、新井友香、外波山文明、竹下宏太郎…


最初ッからこけた、、、東京タワーがちっちぇぇぇ !

落とした紙袋から、東京タワーがこぼれるのである(笑
でも、これなつかしいなぁ、中学の修学旅行で、初めて青森から夜行列車で東京に来たとき、オレも買った 楽しい

「ALWAYS 三丁目の夕日」のパロディと思いきや、これがなかなか魅せてくれます。
新宿二丁目の歴史に、、、ポチッ たらーっ




JUGEMテーマ:映画
08:49  Posted by juzji
映画 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。