<< 【簡単ぬり絵作成ソフト】 : 【でぶ鑑定】 >>

【クワイエットルームにようこそ】 DVD

DVDが出たら、即、鑑賞させていただきます。

あれから、随分日にちがたちましたけど、ゆっくり鑑賞させていただきました…


仕事も恋愛も微妙な28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、ある日、目が覚めると見知らぬ部屋にいた。そこは“クワイエットルーム”と呼ばれる隔離された閉鎖病棟で、ナースから薬物とアルコールの過剰摂取により運び込まれたと説明される。さまざまな問題を抱えた患者たちと出会う中、彼女は自身を見つめ直してゆく。

監督・脚本:松尾スズキ
出演:内田有紀 宮藤官九郎 蒼井優 りょう 妻夫木聡 大竹しのぶ…


なかなか、個性豊かな方々が入院されてて、非常に「不気味」でした 冷や汗

人間、過去を振り返るたっぷりとした時間も必要なんですかねぇ。
強制入院でもされて…
そうでもしないと、先へ先へと進むことばかり考えて、どんどん不安になってしまう。
何もしてないことへの不安って、結構恐ろしいものがあります。

内田有紀はやっぱりカワイイですねぇ。
んでもって、やせすぎの蒼井優、、、あぁ、殴られちゃった びっくり
しかも、グーで グー

小説より具体的な分、楽しく拝見させていただきました 楽しい

長い罰ゲームでございました、終了です…

これ、なんか身につまされるモノがあります たらーっ
オレ、うっとうしいのかなぁ、、、の、ポチッ [:がく〜:]



JUGEMテーマ:映画
23:09  Posted by juzji
映画 : comments(0) : trackbacks(11) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)  at 2008/05/16 10:31 AM
クワイエットルームにようこそ 82点(100点満点中)
まるでキチガイ病院だ! 公式サイト 舞台をメインフィールドに作家、演出家、俳優として活躍している松尾スズキによる同名小説を、自身の脚本・監督によって映画化。 松尾の監督作品としては、オタクの恋愛を描いたシュールブラックコメディ映画『恋の門』に続く
いい加減社長の日記  at 2008/05/16 10:40 AM
クワイエット・ルームにようこそ
昨日は、観たい映画がたくさん公開されました。 「ブレイブ・ワン 」「スターダスト 」それに「クワイエット・ルームにようこそ 」。 他にも、たぶん観ないだろうけど、「象の背中 」に「自虐の詩 」。 どれだけ観れるかなぁ。 来週もまた観たい映画が
ジャスの部屋 -映画とゲーム-  at 2008/05/16 11:12 AM
クワイエットルームにようこそ
映画「クワイエットルームにようこそ」の感想です
蒼井優の秘密  at 2008/05/16 11:48 AM
【クワイエットルームにようこそ】 DVD
... 監督・脚本:松尾スズキ 出演:内田有紀 宮藤官九郎 蒼井優 りょう 妻夫...
塩ひとつまみ  at 2008/05/16 3:12 PM
「クワイエットルームにようこそ」
松尾スズキ監督作品ならディープな内容と予想していましたが またこの世界を見てみたくなって、行ってきました。
映画の感想文日記  at 2008/05/17 11:58 AM
★ 『クワイエットルームにようこそ』
2007年。「クワイエットルームにようこそ」フィルムパートナーズ。    松尾スズキ監督・脚本・原作。  内田有紀主演による、精神科の女子閉鎖病棟を舞
描きたいアレコレ・やや甘口  at 2008/05/18 11:29 AM
クワイエットルームにようこそ
眼が醒めると、隔離病室で5点拘束されていた。ここはどこ?私は何をした? 佐倉 明日香さくら あすか(内田有紀)は、800字のコラムを書く締め...
映画、言いたい放題!  at 2008/05/18 11:55 AM
クワイエットルームにようこそ
ブロガー試写会に招待されました。 場所は豊洲のシネコン。 遠いけれど、綺麗ですよね。 お店、沢山あって楽しいし♪ でも遠い。(T^T) 佐倉明日香、28才、バツイチ。職業フリーライター。 締め切りに追われ、仕事に行き詰まる毎日。 同棲相手とも、すれ違いの
新!やさぐれ日記  at 2008/05/20 11:22 PM
【映画】クワイエットルームにようこそ
■状況 109シネマズ佐野にて無料鑑賞券で観賞 ■動機 松尾スズキと平岩紙と主題歌 ■感想 満足。 ■あらすじ 仕事も恋愛も微妙な28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、ある日目が覚めると見知らぬ白い部屋にいた。そこは“クワイエットルーム”と呼ばれ
映画レビュー トラックバックセンター  at 2008/09/17 3:22 AM
「クワイエットルームにようこそ」レビュー
映画「クワイエットルームにようこそ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、りょう、妻夫木聡、大竹しのぶ、他 *監督・原作:松尾スズキ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバック
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ  at 2008/11/11 10:33 PM
『クワイエットルームにようこそ』'07・日
あらすじ佐倉明日香は28歳のフリーライター。ようやく手にした署名コラムの執筆は行き詰まり同棲相手ともすれ違いが続く微妙な状態。そんなある日、明日香は気がついたら真っ白な部屋のベッドに拘束されていた。アルコールと睡眠薬の過剰摂取により丸2日間昏睡状態だ
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/1437