<< 【キットカット・すいか】 : 【千葉りんご会 in 西千葉】 >>

【百万円と苦虫女】

シャバダバダ、シャバダバダ るんるん
 娑婆だばだ、娑婆だばだ、、、、るんるん

 
 
【あらすじ】
就職できずにフリーター生活を送る21歳の佐藤鈴子(蒼井優)。親元を離れようと実家を出ることを決意した彼女だったが、友人とのルームシェアを解消されてしまう…。そこで100万円を貯めて、ひとりアルバイトを転々としながら生きていくことを決意する鈴子。海を越え、山を越え、行く先々で誰かに出会っては、その関係から逃げていく中で、少しずつ彼女の中で変化が生じる。鈴子と同じように人と接する方法が分からず、学校でいじめに遭いながらもそれを乗り越えようとする小学生の弟・拓也の存在が、彼女の背中をそっと後押しする。そして鈴子は、ホームセンターのアルバイト先で出会った大学生の中島(森山未來)に、恋をする――。

監督・脚本:タナダユキ
出演:蒼井優 森山未來 ピエール瀧 竹財輝之助 齋藤隆成…


何を訴えたいんだろう?、なんて思いながら観ていたけど、

何事にも積極的にかかわろうとしない「鈴子」。自分の意思を消すことで、平穏な生活を送ろうと考えていた。でも、どんな土地に行っても、その場所での生活がある限り、かかわりあいはできる。
その頃、弟の拓也は学校でイジメにあっていた。
いつも自分の中で折り合いをつけながら、現実から逃げていた拓也が、ある日、、、

いやぁ、いい映画でした 拍手

監督にしてやられた「感」たっぷりの、、、ポチッ たらーっ


相方曰く、「あと2〜3箇所見てみたい気分
ぜひ、続編でもお願いしたいものです。

追伸:森山未來君、中々キミはいいヤツじゃないか 楽しい


JUGEMテーマ:映画
16:36  Posted by juzji
映画 : comments(3) : trackbacks(30) : 

COMMENTS

posted by keyakiya  at 2008/07/26 9:22 PM
TBどうも。
蒼井優さんの可愛さはともかく。脚本、監督のタナダユキさんの力量を計りかねています。それぞれの場面があまりにもパターン化されたもの、いままでのマイナスイメージを増幅するもの。かなり確信犯的にやっています。表現行為は好き好きですが。
「鈴子」という名前、聴いた事ありますか?
昔はけっこうあったんですよ。けど、まさか今の時代に「鈴子」はないでしょう。どんな思いをこめて名付けているのでしょうか。
posted by じゅずじ  at 2008/07/27 10:53 AM
■keyakiyaさん
「鈴子」…
確かに、今ではない名前ですね。古風な、内向的なイメージをだそうとしたでしょうかねぇ!?
ラストシーンは、はがゆさもありましたが、いい撮り方をしたと思ってます。
コメントありがとうございました。
posted by ぴょん  at 2009/06/07 11:57 PM
はじめまして♪
かみさんの実家が日立の
河原子海岸で民宿をしています♪

蒼井優の映画
【百万円と苦虫女】
河原子で撮影してました♪
休憩中ですが、写真撮ったので
見に来て下さい♪
実物はすごく
可愛かったです♪
監督が、この河原子海岸が
気に入って撮影したそうです!
実際、綺麗です♪
義父が他界して、
かみさんの兄弟と
実家を盛り上げて行こうと
ブログを作りました。
通年民宿 第二常作です・・
宜しくお願いします♪
http://motemama.seesaa.net/

 
 
 


 

TRACKBACK

日々のつぶやき  at 2008/07/26 6:20 PM
【百万円と苦虫女】
監督:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、竹財輝之助、笹野高史、佐々木すみ江、堀部圭亮、モロ師岡、ピエール龍 「就職浪人でフリーターの佐藤鈴子は、100万円貯まったら家を出ると宣言。 そしてそこでも100万円貯まったら次の土地へ。自分を誰も知らない場所
映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評  at 2008/07/26 7:49 PM
百万円と苦虫女
ほろ苦いこの青春映画の地味な蒼井優は、圧倒的に魅力がある。ひょんなことから前科者になった鈴子が、各地を転々としながら徐々に成長する姿を描く物語だ。不器用な女の子がポツリと言う「自分を探したくない。探さなくてもいやでもここにいるから」というセリフが深い
☆彡映画鑑賞日記☆彡  at 2008/07/26 8:26 PM
百万円と苦虫女
 『自分探しなんてしたくない。 むしろ逃げてるんです。 百万円貯めて、誰も知らない場所―― 海へ、山へ、そして地方の町へ。』  コチラの「百万円と苦虫女」は、あたしも大好きな蒼井優ちゃんの3年ぶりの映画主演作となったオムニバス風ヒューマン・コメディ
Cartouche  at 2008/07/26 9:42 PM
*百万円と苦虫女*
{{{   ***STORY***                2008年  日本 短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってし
Art- Mill  あーとみる  at 2008/07/26 9:43 PM
百万円と苦虫女
百万円と苦虫女 HP http://www.nigamushi.com/index.html ちょっと最近「コスプレ的に陥っているな」と自嘲的になりながら、堂々と観に行く。この映画を観るんだ、蒼井優を観るんだと。
カノンな日々  at 2008/07/26 9:55 PM
百万円と苦虫女/蒼井優、森山未來
監督のタナダユキさんといえば『赤い文化住宅の初子』の印象が鮮烈でしたけど、あの作品は全国的には観た人は少ないでしょうから、この映画が彼女にとってはメジャーデビューとなる監督作品といえそうですね。お金絡みのガーリームービーという共通点は彼女のこだわり?
OL映画でいやし生活  at 2008/07/26 11:00 PM
『百万円と苦虫女』 8.5P
私的オススメ度:8.5P渋谷で映画見て、その後みんなで飲もう〜っていうことで、ビルと動物園も見たかったんですが、この映画にしました。【STORY】就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、そ
唐揚げ大好き!  at 2008/07/27 8:41 AM
『百万円と苦虫女』
  百万円貯まったら、この家を出て行きます。   ■短大卒業後、就職もできずにアルバイト生活を送っている鈴子。ひょんな事件に巻き込まれた彼女は、人との関わりを裂けるように家族のもとを離れ、百万円が貯まるたびに誰も知らない土地へと移り住むことにする。百
NiceOne!!  at 2008/07/27 12:26 PM
『百万円と苦虫女』 (2008) / 日本
監督・脚本:タナダユキ出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助、齋藤隆成公式サイトはこちら。<Story>短大を卒業後、フリーターをしている鈴子(蒼井優)は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件
みんなシネマいいのに!  at 2008/07/27 1:01 PM
「百万円と苦虫女」
 百万円貯まる毎に見知らぬ町に移り住み、生活をリセットしていく女の子の話。 短大
新!やさぐれ日記  at 2008/07/27 9:16 PM
【映画】百万円と苦虫女
■動機 間違えて持って帰ったポスターに惹かれて ■感想 暖かな愛情に溢れたいい映画 ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、それが思い
みはいる・BのB  at 2008/07/27 9:40 PM
『百万円と苦虫女』('08初鑑賞94・劇場)
☆☆★−− (5段階評価で 2.5) 7月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 13:05の回を鑑賞。{%現金webry%}
象のロケット  at 2008/07/28 11:55 AM
百万円と苦虫女
佐藤鈴子21歳 − 資格なし、特技なし、友達なし、就職できずバイト生活中。 ちょっとしたトラブルをきっかけに家族の元を離れ、百万円が貯まるたびに誰も知らない土地へ移り住むことにした。 海、山、地方都市、行く先々で様々な人と出会い、少しずつ人の温かさに触れ
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  at 2008/07/28 1:56 PM
『Theショートフィルムズ』「百万円と苦虫女」映画館レビュー 未来
『Theショートフィルムズ』「百万円と苦虫女」
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!  at 2008/07/29 12:00 AM
【2008-169】百万円と苦虫女
人気ブログランキングの順位は? 百万円貯まったら、この家を出て行きます。 鈴子21歳。 資格、なし。 特技、なし。 友達、なし。 就職できず、バイト生活。 百万円貯まったら、1人で生きる。 海へ山へ町へ やさしさを受けとめて、きっと、わたし
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ  at 2008/07/29 5:42 PM
百万円と苦虫女
自分探しなんてしたくない。むしろ逃げてるんです。百万円貯めて、誰も知らない場所__海へ、山へ、そして地方の町へ。くすっと笑って、ほろりと涙、人生が愛しくなるちょっとビターで憎めない女の子の旅物語。 物語:短大を卒業後、就職もできずにアルバイト生活
愛すべき映画たち  at 2008/07/30 3:49 PM
『百万円と苦虫女』(2008/タナダユキ)
舞台挨拶付の先行上映会を逃した話をこの前書きましたが、前売券はちゃんと買ってあったので、『百万円と苦虫女』観てきました。 何がいい...
映画初日鑑賞妻  at 2008/07/31 2:57 AM
百万円と苦虫女
★★★★ 頑張らないロードムービー風で好感が持てた。 ネコが原因で刑務所に入っちゃうのが笑える。 決まった道を歩く前に、こういう宙ぶらりんな生活をするってこと、案外必要かも。
映画な日々。読書な日々。  at 2008/07/31 10:06 PM
『百万円と苦虫女』 @シネセゾン渋谷
短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってしまった鈴子は、「百万円貯まったら出ていきます」と家族に宣言し、バイト掛け持ちで懸
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο  at 2008/07/31 10:40 PM
祝・共演!蒼井優の後ろで会話したり〜ジュースを飲んだり〜ヤバフィス!!!な『百万円と苦虫女』舞台挨拶@シネセゾン渋谷
40℃という気温を記録した去年の真夏に、エキストラとして撮影に参加した蒼井優・森山未來・あんぱんち出演『百万円と苦虫女』がついに本日公開さぁ〜て今回は、どのくらい映っているのだろう???胸を高鳴らせて、初日舞台挨拶へ向かったのであった(爆)|あんぱ的
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜  at 2008/08/02 11:16 AM
映画「百万円と苦虫女」
海の家から山の桃園・・山のあなたの空遠く「幸」住むと人のいふ、ああ、われひとと尋めゆきて・・苦虫女の行くところ、涙と恋に辛い体験そして気持ちいい風・・ 鈴子(蒼井優)は就職を失敗してのフリーター、しかし、拾ってきた可愛くて可哀そうな子猫ちゃん
駒吉の日記  at 2008/08/08 11:13 AM
映画:百万円と苦虫女
百万円と苦虫女(シネマイクスピアリ) 「むしろ、探したくないんです。」 トランクひとつ持って、自分のことを誰も知らないところで暮らす。一度は考えちゃうことあるのではないでしょうか。 手作りのカーテンがかわいい。それに確かに台所用品とかより引越し
京の昼寝〜♪  at 2008/08/11 12:14 PM
『百万円と苦虫女』
□作品オフィシャルサイト 「百万円と苦虫女」□監督・脚本 タナダユキ□原作 タナダユキ(「百万円と苦虫女」幻冬社) □キャスト 蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之介、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、
お萌えば遠くに来たもんだ!  at 2008/09/15 8:40 PM
百万円と苦虫女
観てきました。 <シネセゾン渋谷> 監督:タナダユキ 脚本:タナダユキ 就職浪人の佐藤鈴子は、アルバイト先の友人からルームシェアを持ちかけられる。ところが、いざ同居となった途端、友達の彼氏が一緒に住むことになり・・・。 パンフの形が面白い。 蒼井優チ
ベルの映画レビューの部屋  at 2009/02/05 12:24 PM
百万円と苦虫女
百万円と苦虫女 [DVD] ¥3,651 Amazon.co.jp (2008) 出演 蒼井優 (佐藤鈴子)     森山未来 (中島亮平/ホームセンターの店員)     ピエール瀧 (藤井春夫)     竹財輝之助 (ユウキ)     齋藤隆成 (佐藤拓也
KINTYRE’SDIARY  at 2009/06/03 7:12 AM
映画『百万円と苦虫女』を観て
69.百万円と苦虫女■製作:日活■製作年・国:2008年、日本■上映時間:121分■鑑賞日:8月2日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:タナダユキ□エクゼクティヴ・プロデューサー:馬場清□プロデューサー:木幡久美
サーカスな日々  at 2009/07/01 2:18 AM
mini review 09370「百万円と苦虫女」★★★★★★☆☆☆☆
蒼井優が『ニライカナイからの手紙』以来、3年ぶりに主演を務めた、ほろ苦い青春ロードムービー。ひょんなことから各地を転々とすることになるヒロインの出会いと別れ、そして不器用な恋を丹念に映し出す。監督は『赤い文化住宅の初子』のタナダユキ。共演者も『スマイ
あず沙の映画レビュー・ノート  at 2009/07/12 3:39 AM
百万円と苦虫女
2008 日本 邦画 ドラマ ラブロマンス 作品のイメージ:ほのぼの、ためになる 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助 まるで自分のことを言われているように感じた作品。フリーターの鈴子(蒼井優)は、友達からルームシェアの話を持ちかけられ、そ
別館ヒガシ日記  at 2009/08/15 11:02 AM
百万円と苦虫娘(126作目)&疾風伝&メイド刑事
百万円と苦虫娘はWOWOWでして鑑賞したけども 結論は姉弟のなど良かったが私は好きじゃないね 内容は主人公がルームシェアから事件なり前科者なって 百万円が貯まると引っ越しを繰り返して行く展開だね ルームシェア関係あり無しで刑事と民事に分れる意外
オールマイティにコメンテート  at 2009/09/29 1:42 AM
「百万円と苦虫女」逃げ続けた先にみた逃げちゃ何もない解決しない自分への答え
「百万円と苦虫女」はある女が百万円が貯まったら次の街へ移ってく自分の探さない旅を続けるストーリーです。 色々な嫌な事から逃げているうちに逃げちゃいけない事を掴みかけていく事になる。
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/1574