<< 【神谷バー】 : 【ひっそり…】 >>

【ヒットマン】 DVD映画

評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,540
(2008-09-03)



【あらすじ】
エージェント47は、遺伝子操作によってエリート暗殺者となり、コードネームでのみ世に知られている。彼のトレードマークは、命取りにもなる優雅さと揺るぎない精巧さ、そして仕事への確固たるプライドだ。そんなエージェント47でも、自らの人生の“予定調和の乱れ”を予測出来なかった。理由は、自分でも思いがけない良心という感情の目覚めと、謎のロシア人女性に抱いた、初めて経験する感情だった…。

監督:ザヴィエ・ジャン
出演:ティモシー・オリファント ダグレイ・スコット オルガ・キュリレンコ ロバート・ネッパー ウルリク・トムセン ヘンリー・イアン・キュージック…


彼の名は「47」。
ロシア大統領の暗殺を依頼され実行したが、テレビニュースでは大統領の元気な姿が映されていた、何故?
しかも何者かの密告で、インターポールとロシア連邦保安庁の双方から追われることになった。

はめられた…
でも、一体誰に?

その真相をあばこうと、大統領の娼婦と一緒に逃げる。
そして彼女の過去を知った時、彼がとった行動は…

プロはすごいねぇ
かっこいいです
しかも、頭がいいときた

でも、女に対して芽生えた感情をコントロールできずにいる「47」は、ちょっとかわいい。
彼女を守るためにも必死に戦う姿は、まさに「愛」

やっぱり歴史は、強い男がつくるんだろうなぁ、と思った瞬間の、、、ポチッ どんっ




JUGEMテーマ:映画
12:06  Posted by juzji
映画 : comments(0) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

-  at 2009/02/21 7:38 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/1874