<< 【アクセス数】 : 【木戸泉】 五年の古酒 >>

【陽気なギャングが地球を回す】



観てきました カチンコ

『ダ・ヴィンチ・コード』にするか迷ったすえ、昨日の酒もまだ残っている体調とも相談して、頭使わない方にしました。

一人一人の特徴をさらっと紹介していて、わかりやすかった。
でも田中商店をもうちょっと具体的にして欲しかったなぁ。
オレにとっては小説でもキーになってたのに・・・。

まぁ、一言でまとめると、やっぱり「かっこいい」ということでしょうか。
ファッションも、喫茶店も、しゃべりも・・・役所とのギャップはおもしろい。
爆笑かというとそうじゃなく、シリアスかというと全然違う。
とにかく「陽気なギャング」というところでしょうか。
(そのままでゴメンなさい たらーっ

観てる方よりも、演じてるみなさんが楽しくやっている感じでした。
佐藤浩市のしゃべりは見ものです。とにかく、眉を寄せてしぶい顔をする場面が全然ないというのが、すごい!

相方は、最後の場面でずっと続く道路を見て、「オーストラリアのドライブもこんな感じだったんだからぁ。」と、遠くなつかしげな目で見入ってました わーい

まぁ、そんな映画です。。。

18:35  Posted by juzji
映画 : comments(7) : trackbacks(2) : 

COMMENTS

posted by ハチ  at 2006/05/21 1:08 PM
この映画みてたら ナチュラルキラーボーン』?を思い出した 有名な監督の外国映画!テンポとファションが似てる。 あっちはもっとエグかったけど。   大沢たかおが色ぽかったo(^-^)o 鈴木京香の女前がパワーアップ!!綺麗(きっと沢山努力してるんだろな) でも一番役づくり大変だったのは佐藤浩一だったのでは とハチ的には思います。 雪子が成さんに 「子供って重いのよ」って言ったセリフが印象的な映画でした。
posted by ハチ  at 2006/05/21 1:25 PM
追伸: 人間これは申告できる人に言える特技を身につけないと極めないとダメですね。 ギャングの仲間に入れない!!
posted by juzji  at 2006/05/21 4:45 PM
ハチさん、どうも!

特技・・・無いですねぇ。
あえて言うなら、仕事が終わった後の幹事役でしょうか!?
これじゃ、分け前もらえないか(笑)

「ナチュラルキラーボーン」は観てないけど、こんどレンタルで探してみます!
posted by 雪芽  at 2006/05/27 12:10 AM
こんばんは、juzjiさん。
佐藤浩一さんの饗野がすごく気になって、観たい映画のひとつです。
京香さんはドラマ「きらきらひかる」で演じたクールな役が格好よくて、雪子にはぴったりなのかなって気がしてますが。
本のほうの感想ですがYTBさせて頂きました。

「ダ・ヴィンチ・コード」は明日観に行ってきま〜す。
posted by   at 2006/05/28 10:53 AM
雪芽さん、どうも。
映画の雪子はきれいですよぉ(笑)
髪をなびかせてのドライブ・テク、中々決まってました。

自分も「ダ・ヴィンチ・コード」は観るつもりです。前の日酒を抜いて、ちゃんと頭を働かせてからですが。
posted by t-nanase  at 2006/05/30 12:17 PM
TBありがとうございます。
原作読んでないんですよ。
読んでみたくなりました。
佐藤浩市さんほんとに良いですね。
田中商店はもっと怪しげでも良かったと思いましたが、原作ではどうだったのでしょう?
全体的の印象として面白かったです。
posted by juzji  at 2006/05/30 12:42 PM
t-nanaseさん、コメントありがとうございます。
原作とあまり離れてませんよぉ。地道もピッタリだし。もっとも、地道みたいなヤツに「鈴木京香」?納得できませんなぁ。
ところで田中商店ですが、本来は引きこもりなヤツ。本でもチョイ役ですが、中々味がありますヨ!
 
 
 


 

TRACKBACK

コンパス・ローズ   at 2006/05/26 11:57 PM
「陽気なギャングが地球を回す」
伊坂 幸太郎 嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、正確な体内時計を持つ女。他より抜きん出た才能を持つ四人が偶然によって出会い、特異な才能をひとつにして目指した場所は銀行。彼らが銀行へ向った訳はとは。 人が銀行に行く目的ってなんだろう。預金をする。
Star Gazer`s Cafe  at 2006/05/30 12:12 PM
陽気なギャングが地球を回す
家族揃って見て来ました。 下のチビも見ていました。 ここで問題です。 「ゾウを冷蔵庫に入れるための3つの条件は何でしょう?」 以下若干ネタばれです。
TB URL :: トラックバック機能は終了しました。