<< 【トンズランス】 : 【ドリしてます?】 >>

【ブラザー・サン シスター・ムーン】 恩田陸 著

評価:
恩田 陸
河出書房新社
¥ 1,470
(2009-01-23)

学生街の喫茶店…
そういえばあの頃、喫茶店のマッチ集めが趣味だった


【あらすじ】
ねえ、覚えてる? 空から蛇が落ちてきたあの夏の日のことを――
本と映画と音楽……それさえあれば幸せだった奇蹟のような時間。
『夜のピクニック』から4年、恩田陸が贈る、青春小説の新たなスタンダードナンバー誕生!

夜のピクニック…
てっきり、あの続きかと思ったら、、、

大学時代の思い出話でした。

共感できることがいっぱいあって、なつかしさ満載です。

  お金がないわりには、よく呑んだ。

  半村良の「妖星伝」…


とにかく大学時代は自由だった!
でも、手を離れた風船がどこへ飛んでいくのか不安なように、何かにしがみついていたかった。
だから、寄り合う仲間が欲しかった。

まぁ、そんな本です。
あの頃はよかったなー」、、、な、ポチッ
 

 夜のピクニック

JUGEMテーマ:読書
18:23  Posted by juzji
読書 : comments(4) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by あらいぶ  at 2009/04/15 12:48 AM
つい最近まで恩田陸って男性だと思っていた。
そしてコバルト文庫みたいなティーンエイジ向けの作品が主だと思っていた。
ああ、大きな勘違い。(笑)

しかし、ペースが速いですね。
1日に1冊くらい?
1日の読書量っていったい何時間ですか。
調子がよくて週に1冊の僕には追いつけません。(=_=)
posted by じゅずじ  at 2009/04/15 12:43 PM
■ あらいぶさん
まぁ、オレも男性と思っていた口です(笑
最近は土日に引きこもりが多く、まとめ読みしてるんですよね。
図書館からは期日で追いまくられるし…
そのうち、また飲み会が増えれば、自然に減ってきますよ(^^ゞ
posted by 雪芽  at 2009/05/14 6:51 PM
こんばんは。
マッチ集め!してましたね〜
『夜のビクニック』の続編かと思ったら違った、あらら。
じゅずじさんのところに伺うと美味しそうな話題満載でいいですね。
指をくわえながら目の保養だけでがまんがまんの子。
posted by じゅずじ  at 2009/05/14 10:41 PM
■雪芽さん
前は個性のある喫茶店がいっぱいありましたよねぇ!
>『夜のビクニック』の続編…
どこかで繋がるのかと思っていたんですが、完全に別モンでしたね(^^ゞ
まぁ、それはそれで楽しんで読めましたけど…
これからも、酒と肴と本と映画、、、雑多なネタですけど、お付き合いください(笑
 
 
 


 

TRACKBACK

コンパス・ローズ  compass rose  at 2009/05/14 6:44 PM
「ブラザー・サン シスター・ムーン」 恩田 陸
同じ青春小説といっても高校生と大学生では、抱える空気感がずいぶんと違うものだと感じた。『夜のピクニック』の高校生たちは境界線上で、希望と不安を行き来しながら揺れ動いており、未定形な柔軟さが持つ瑞々しい視点が魅力的でとてもよかったのだ。3人の登場人物が
TB URL :: トラックバック機能は終了しました。