<< 【いちにいさん】 日比谷店 : 【ル キャトル セゾン】 京成千葉中央駅 >>

【野球のソムリエ】 谷沢健一 著

いよいよプロ野球セリーグ・2010年の戦いが始まりますねぇ。
パリーグはすでに始まっていて、地元「千葉ロッテマリーンズ」は中々いいすべりだしです。
やはり野球が始まると、ちょっと心が躍りだします

まぁ、私としてはビールがうまいか、まずいかの参加だけですけど

そんな折、手元に宅急便が届いた・・・

懇意にさせていただいている「総合企画」の編者・三瓶様からだ。

  「よろしくお願いします

いつも視点を変えた本造りをしている彼のことだから、また面白いものでも企画したのか?と本書を開いてみたら・・・

  まずは来訪記念にどうかひとつ! next 人気blogランキング

【あらすじ】
引退後、次のステップとして「誰もやらなかったことをやろう」と、元プロ野球選手が新たな道に進む覚悟を決めた。
だが、家族の生活と4人分の学費はどうするか。
50歳を迎えた著者の覚悟とは!?

元中日ドラゴンズ選手、プロ野球解説者、早稲田大学客員教授、NPO法人「谷沢野球コミュニティ千葉」理事長、独立リーグアドバイザー。“5つの肩書き”を舞台に人生を語る、野球エッセイ・・


今までの本とは違い、全部文字ばかり

  しかも・・・

ヤクルトファンのオレに対して、引退したとはいえ元中日ドラゴンズの谷沢さんの本を読めとな。
こりゃ、安易に引き受けられないとメールをいれたら、「谷沢さんは千葉の出身ですよ!」。

はい、おっしゃるとおりです。

  ということで・・・

谷沢さんって、本当に野球が好きなんですね。
もちろんゲームもそうでしょうけど、野球ビジネスにも造詣が深く、野球好きな関係者、そして観客までをもその「野球愛」で包み込む、そんな懐の深さを感じました。

それゆえ、現在のプロ野球を含む、野球環境への苦言、提言も多くあります。
しかし彼は、ただ言うだけではなく、手弁当で自ら実践している。
そして、そんな思いをいだいているのは、決して彼だけじゃなく、プロ野球OBも含めて、いろんな方が各々のやり方で野球に接している、ということを知りました。

引退して、そして50歳をすぎて、でももっと野球を深く知ろうとする姿

オレも、まだまだ頑張らなきゃダメですね。

ちょっとハッパをかけられた思いに、、、ポチッ




JUGEMテーマ:読書

12:27  Posted by juzji
読書 : comments(5) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by 総合企画:編集長  at 2010/04/20 11:48 PM
「野球のソムリエ」と「神様のカルテ」のカバーや本文などのデザインは、同じ装丁家です。
posted by じゅずじ  at 2010/04/21 12:03 PM
■編集長さん
あらっ、タイムリーですねぇ。
今朝「神様のカルテ」をブログにアップしました。
ところで…
電子本になると装丁家はどうなっちゃうんでしょうかねぇ!?
posted by 総合企画:編集長  at 2010/04/22 4:58 PM
■じゅずじさん
今回、装丁家の方には表紙だけでなく、本文の書体、文字間、行間など全てデザインして貰いました。いつもと違うでしょ?(笑)。電子本になっても、「読みたくなる表紙」「読みやすいレイアウト」は同じと思っていますが…。
posted by じゅずじ  at 2010/04/22 6:17 PM
■編集長さん
自分の商売も、そろそろ電子bookへシフトしていかないとまずそうですね。
今度知恵を貸してください(^^ゞ
posted by ■じゅずじさん  at 2010/04/27 10:06 PM
アルコールをお供にお見せしますよ(笑)
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/2761