<< 【沈まぬ太陽】 DVD映画 : 【うにラーメン】 浄土ヶ浜レストハウス >>

【右源太】 京都・貴船川床

つかの間の涼を求めて、三千里?・・

やってきたのは、、、

  本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング


京都

定刻通り京都駅に着いたら、一通のメール「バスが混んでて、ちょっと遅れます」
まさか青森の旅で遅刻した罰がここにあるとは

まぁ時間には余裕があったので、地下鉄・タクシーと乗り継いであこがれの「貴船神社」まで。
それにしてもここの道はすごい、まず車同士でのすれ違いは無理。
絶対運転したくない道の一つです。

そんなことを思いながら、川沿いに山を上がっていくと、

着きました「貴船 右源太

深い緑に囲まれた中に、すだれで覆われた川床。
そして、木霊する雨音・・・

えっ、雨音

そうなんです、その日はなんと豪雨。

静かなせせらぎに耳を傾けるはずの川は、うねりをあげて暴れておりました。

ということで、残念ながら今回は室内

でも、意外にこれもよかったです。

長い廊下を案内され、通されたのは川沿いにあるテーブル席。

外の雨音を聞きながら、京都ならではのお食事をいただくのも風情があっていいいものです。

さぁて、料理を迎え撃つ準備は整った

これからどんな戦いが待ち受けているのか


次から次へと、京都の料理をいただきながら、

ところで、ちゃんと生活できているのかい?

仕事はどうだ?

熱があったと言ってたけど、大丈夫か?

などと、柄にも無いことを聞きつつ・・・

それに答える娘は、ちょっと京都訛りになっていた。
やはり、京都に染まろうとしているようだ。

そんな風情を楽しみながらの2時間・・・

京都、ほんまええとこですわぁ、、、的な、ポチッ
 
  ↑↑↑↑↑
押していただけると、心は晴れやかになれます


にしても、蒸し暑かった


そして、雨は夜まで降りやまず・・・

JUGEMテーマ:グルメ
08:44  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by 201thRosedeAmor  at 2010/07/06 11:45 AM
料理、他に比べて際だって魚が新鮮でいい。
posted by じゅずじ  at 2010/07/06 6:34 PM
■201thRosedeAmorさん
盛り付けの妙でしょうか、涼やかでした!
コメント、ありがとうございますm(__)m
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。