<< 【白子の軍艦巻き】は美味! : 【雪の降る街へ】 >>

【悪の教典】(貴志祐介)を読了

勇気がいりますねぇ、この本。
何しろ分厚い上下2冊

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング


【あらすじ】
学校という閉鎖空間に放たれた殺人鬼は高いIQと好青年の貌を持っていた。
高校を襲う、血塗られた恐怖の一夜。極限状態での生への渇望が魂を貪りつくしていく・・・

でも、読みやすい


晨光学院町田高校教諭・蓮実は生徒に慕われ、教頭をはじめ他の先生にも信頼が深かった。

  そう、彼はハスミンと呼ばれ、とても「いい先生」を演じていたのだ。

そんな彼の過去は、親を含め回りに常に事件がつきまとっていた。

  いったい彼は何者なのか?

疑問に思った数名の生徒が、その真実を突き止めようと蓮実に挑むのだが・・・

読み進めるうちに、ヒリヒリした感覚がつきまとう。
恐怖の一夜、蓮実の計画が破綻していく様がとにかく怖ろしい。
常に冷静で計算高い彼の言動は、まさに殺人鬼。

  そして彼の計算にミスが見つかったとき!

やっぱりそうきましたかぁ。
悪は、法律をも武器にするんですねぇ。
固唾を呑む、そんな緊張の一冊でした。

げに怖ろしきかな、、、の、ポチッ
 



JUGEMテーマ:読書

22:37  Posted by juzji
読書 : comments(2) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by あらいぶ  at 2011/01/20 11:34 PM
おや?評価が☆5つですねぇ。
他の方の評価を観ると☆3つとイマイチだったので、
読もうかどうか迷っていました。

いよいよ明日ですね、じゅずじ冬の陣。
明日は荒れそうな予報が出ています。
青森の旅。初日から楽しめそうですよ。(笑)
posted by じゅずじ  at 2011/01/21 5:44 AM
■あらいぶさん
厚さを感じさせないスピード感がけっこうはまりましたけどねぇ。
オレは面白く読ませてもらいましたよ!
>初日から楽しめそうですよ…
とりあえず、交通手段だけはまともにいって欲しいものですけど(^^ゞ
 
 
 


 

TRACKBACK

ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!  at 2011/02/01 8:19 PM
悪の教典 上・下
学園モノ(違) 悪の教典 上posted with amazlet at 10.11.13貴志 祐介 文藝春秋 売り上げランキング: 1356Amazon.co.jp で詳細を見る
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/3309