<< 【津軽海峡初夏景色】 : 【レストカフェ ルフュージュ】で舌鼓! >>

【コロヨシ!!】(三崎亜記)を読了!

知ってました?
「掃除」がスポーツ競技だって

  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】
20XX年、掃除は日本固有のスポーツとして連綿と続きつつも、何らかの理由により統制下に置かれていた。高校で掃除部に所属する樹は、誰もが認める才能を持ちながらも、どこか冷めた態度で淡々と掃除を続けている。しかし謎の美少女・偲の登場により、そんな彼に大きな転機が訪れ・・・

辞書にもちゃんとでてるんですって、「新公式明解国語辞典」。
って、本当に探しちゃいました
三崎亜記さん、あいかわらず「不思議な世界」を創り出してましたねぇ。

掃除競技の開始時に発生する言葉が「頃良し」・・・

その掛け声とともに舞台に舞う「塵」がとても綺麗に表現されている。
しかも舞い踊る選手の技にもキレがあり、まさに優美なスポーツ。

その競技が国家権力との狭間で揺れ動く。

登場人物がすべて謎。
謎が謎をよんで、、、やっぱり謎だらけ。
最後の最後までドキドキさせられました。

日本をとりまく歴史感もおりまぜながら物語は進むのだが、まったくもってすごい想像力です。

不自由の中での自由。
どんな状況でも、常に想像力は膨らませなければならないと実感した次第。

あなたも不思議な世界へ、どうぞ、、、の、ポチッ
 



JUGEMテーマ:読書

19:02  Posted by juzji
読書 : comments(3) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by 水無月・R  at 2011/07/04 10:07 PM
じゅずじさん、こんばんは(^^)。
いつもの郷愁あふれる三崎ワールドもいいのですが、こういう青春スポーツものも、爽やかでいいですね!
しかも、謎が謎を呼ぶ展開。この後、この子たちどうなっちゃうの?!というドキドキ感が素晴らしいです。ぜひ続編が読みたいですよね♪
posted by じゅずじ  at 2011/07/05 6:20 PM
■水無月・Rさん
うまく書きますよねぇ。
まるで、実際こんなスポーツがあるような伏線まではって(^^ゞ
同じく続編を読んでみたいです!
posted by 背風  at 2012/02/16 11:17 PM
あいかわらずの「不思議な世界」のヒミツ。

偶然手に取った「バスジャック」を読んだことがあります。
最初の二階扉の話、なんで二階なのか分からないまま、
不気味な終わり方でそのあとの話もドンドン引き込まれて
しまいました。

ということなので、ネットで三崎さんをググってみたら、
http://www.birthday-energy.co.jp
で記事になってます。

「如才ない開拓者」であり、
「常識の通用しない精神状態」をお持ちだとか(笑)。
活躍は2014年〜2015年が当面のピークになるそうですよ。
 
 
 


 

TRACKBACK

蒼のほとりで書に溺れ。  at 2011/07/04 8:54 PM
『コロヨシ!』/三崎亜記 ◎
せ・・・設定ノート見せて下さい三崎さんッ! って、毎っ回、三崎亜記さんの作品の時言ってますね、私(笑)。 本作『コロヨシ!』も、「三崎さんの描くこの世界の仕組みはどうなっているんだろう・・・?」という謎を、一生懸命追っていましたからねぇ〜。
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/3666