<< 【百壺】で鯨を喰らう! : 【お父さん鍋】だよ〜ん! >>

【任侠病院】(今野敏)を読了!

ヤクザが潰れかけた病院を再建する?

そんなことって・・・

  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】
日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、東京下町で長年ちっぽけな所帯を持っている。堅気に迷惑をかけない正統派ヤクザであったが、地元新住民の間から暴力団追放運動が起こってきた。そんなおり、組長の阿岐本雄蔵が、潰れかけた病院の監事となって再建を引き受けることになった。暗い雰囲気の院内、出入り業者のバックには関西大物組織の影もある。再建先と地元、難題を二つ抱え込んだ阿岐本組。病院の理事もさせられた日村は、組の最大の危機を乗り切れるのか・・・


テンポがものすごくいい!

義理人情、地元にも一目置かれている阿岐本組長が、なんと潰れかけた駒繋病院の監事になった。
理事には代貸の日村。
目的は、ただただ地域に根ざした病院を再建するだけ。

  まさかヤクザがそんなことをするかぁ?

と思いながら読み進めるのだが、いやぁ面白い!

ヤクザ目線というよりは、経営コンサルタントを思わせるようなするどい指摘。
組長の指摘に基づいて、キビキビと動く組員。

しかし病院の赤字の元凶は業務委託しているシノ・メディカル・エージェンシー。
この会社のバックには西の最大暴力団系列の耶麻島組がついている。
契約を切りたいところだが、大きな組織といったいどう対決するのか?
思い悩んでいる日村の気持ちをよそに、組長は病院の職員に宣言する・・・

  「いいですか、みなさん、いよいよ戦争です

ついに医師、看護士、事務局、病院全体が立ち上がる

任侠の温かみに、、、ポチッ
 

地元に愛されている阿岐本組だけど、シノギはどうしてるんだろう



JUGEMテーマ:読書

18:38  Posted by juzji
読書 : comments(2) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by catcat  at 2012/01/18 7:25 PM
ブログにトラバしてくださってありがとうございます。
ヤクザと暴力団ってちがうのかな?任侠(儀のためには命もかける)には少し惹かれるところあります。
posted by じゅずじ  at 2012/01/19 11:19 PM
■catcatさん
今は暴力団とくくりは一緒なんでしょうけど、強気をくじき弱きを助ける任侠の世界ってちょっとあこがれますよね(^^ゞ
コメントありがとうございました!
 
 
 


 

TRACKBACK

書道楽ブログ  at 2012/01/19 10:11 AM
『任侠病院』 今野敏
今野敏さんの『とせい』シリーズ第3弾。 好きなシリーズなので、期待して読んでみたのですが…。
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/4069