<< 【NANA 16】 矢沢 あい 著 : 【永年勤続 休肺中】 >>

【フラガール】

観ました、、、泣きました、、、しかも、号泣。
確かに泣き上戸のオレですが、これはハマった!!!



《昭和40年代、福島県の炭鉱町に誕生した常磐ハワイアンセンターにまつわる実話を基に、フラダンスショーを成功させるために奮闘する人々の姿を描いた感動ドラマ。》


監督:李相日
出演:松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、池津祥子 、徳永えり 、三宅弘城 、寺島進 、志賀勝 、高橋克実 、岸部一徳 、富司純子

よくありがちな、映像がどうとか、時代背景がどうとか、しずちゃんがどうとか・・・という評価コメントは一切不要。
とにかく、感動、感動、感動。
普段、あまり泣かない相方も・・・(涙)
声をあげて泣きたかったけど、暗がりとはいえ、ヒト前だったんで、腹筋に力を入れ、ひたすら耐えていました。

まだご覧になっていない方は、ぜひ観に行ってくんちぇ♪



この映画、唯一の問題は劇場内で声をあげて泣けなかったこと・・・
気持ちよく、号泣、慟哭したい方は、DVDの発売をお待ち下さい(笑)



それにしても、「常磐ハワイアンセンター」なつかしいなぁ・・・
昭和46年(1971)8月の写真を発見…



中学1年の夏だったような。頭は5分刈、結構足が長いじゃん(笑)
(ちなみに隣は母)

セピアに近い写真にビックリした方は、、、ポチッ どんっ


09:34  Posted by juzji
映画 : comments(22) : trackbacks(32) : 

COMMENTS

posted by noppy  at 2006/10/07 11:05 PM
コメント&TBアリガトウ御座いました。
鴨川ホルモー同様、この映画も布教することに決めました!
juzjiさんと同じく、劇場内で思いっきり泣けなかったのが苦しかった。
鼻が詰まって息が出来なくて、生命の危機を感じましたよ...
昭和46年の写真もいいっすね!貴重!
つうわけでビバ昭和!
posted by juzji  at 2006/10/08 9:12 AM
>noppyさん
時代がちょうど自分世代というのも影響されましたが、本当に慟哭寸前でした(笑)

自分も休み明け、会社で布教・啓蒙活動します。
コメントありがとうございました。

posted by TATSUYA  at 2006/10/08 3:10 PM
初めまして、達也です。
『フラガール』、ホントにいい映画でした。
難波の新設TOHOシネマズなんばで
観たのですが、帰りに買った
パンフレットめちゃ豪華で、
細部に至るまで、いい作りです。
ブログにアップしましたので、
もし買い忘れていたら、ぜひご覧ください。
あの感動が蘇ります。
そしてまた、ウルルン。

P.S トラバさせてくださいね。


posted by juzji  at 2006/10/08 7:00 PM
>TATSUYAさん
本当、いい映画でした。
パンフは買わなかったので、あとでお邪魔します。思い出すたび、また泣けるんだろうなぁ1?

コメント・TBありがとうございました。
posted by touch3442  at 2006/10/08 7:11 PM
juzjiさん、こんばんは。
今日、この映画を見に行ってきました。
ぼくの場合、「号泣」というのとは違いますが、やっぱり泣けました。
泣いたから言う訳じゃありませんが、いい映画でした。
少しでも多くの人に見てもらいたいと思います。

パンフレット、買おうとしたら、売り切れていたので、買えませんでした。残念!

TBさせていただきました。
posted by juzji  at 2006/10/08 7:18 PM
>touch3442さん
ちょうどtouchさんのブログを読んでて、TBしようと戻ってきたら、コメントがありました。
ありがとうございます。
最近、日本の映画にはまっています。
派手さは無いけど、心にジワッとくるのがたまらんです。
posted by Hula Honi Ke Aloha  at 2006/10/08 11:36 PM
TBありがとうございます。
フラガールは本当によい映画でしたね。
“常磐ハワイアンセンター”での記念写真、
感動しますね!いいお写真ですね!
こちらは地元ですが、またハワイアンズに来てくんちぇ♪
posted by mana  at 2006/10/09 8:19 AM
TBありがとうございました〜☆
映画館で見てきた映像が写真でアップになっていて感激(*^_^*)
manaもパンフ売り切れで買えませんでした(泣)
おうちに帰っても余韻に浸りたかったのに〜!

記念写真素敵です☆そしてほんとに足がお長い!!
これからも遊びに来ますのでコチラにもぜひきてくださいね(^o^)/

TBさせていただきました☆
posted by juzji  at 2006/10/09 8:31 AM
>辻さん(Hula Honi Ke Aloha)

フラダンスのスクールやられてるんですね。
しかも地元で・・・

>またハワイアンズに来てくんちぇ♪
本当に生ハワイアンを見に行きたくなりました。

コメントありがとうございます。
posted by juzji  at 2006/10/09 8:54 AM
>manaさん
いらっしゃいませ。
とにかく、いい映画でしたね。
松雪さん、蒼井優ちゃんを含め、全員が変化していく・・・みごとでした。

コメント・TBありがとうございます。
これからも、よろしく!
posted by あらいぶ  at 2006/10/09 6:12 PM
これは僕も観たいと思っている映画です。
何たって大好きな「蒼井優」が出てますから。
近くにいい映画館が無くてどうしようか迷ってます。
館内でスナック菓子の音がパリパリしてる環境では観たくないなぁと。
やっぱDVDですかねぇ・・。
posted by juzji  at 2006/10/09 8:54 PM
>あらいぶさん
絶対、いいです!
なんたって、「蒼井優」が出てますから(笑)
調べたけど「柏」じゃ、やってないんですね。
五所川原の映画館はなくなったし…
弘前かぁ。

とにかく、一見の価値ありです!
posted by コロボックル  at 2006/10/11 3:27 PM
TBありがとうございました!
本当フラガールは泣けますよね〜
何度も観たくなる映画でした☆
posted by juzji  at 2006/10/11 8:46 PM
>コロボックルさん
実際、あんなに泣けると思わなかったです。
ウォーターボーイズやスィングガールズもがんばったけど、街興しの切迫感が違ってた。
何度観ても、やっぱり泣いてしまいそうです。
コメントありがとうございました。
posted by ルルの母さん  at 2006/10/11 11:56 PM
観てきましたよ!旬のうちに。
今日はレディスデイ‥おばちゃん多数‥
初めてご覧になってると思うのですが、そこは話題作‥後ろの席の解説つきでした。
列車の中の先生にフラで気持ちを伝えるシーン、よかったですね。泣きました。
蒼井優チャン、光ってましたね〜。
posted by juzji  at 2006/10/12 11:32 AM
>ルルの母さん
やっぱり泣きましたかぁ。
いい映画でしたよね。
こうやって、コメント読んでるだけで思い出されます。

>後ろの席の解説つきでした。
これ、笑えますね。
posted by kimion20002000  at 2006/11/15 12:06 AM
TBありがとう。
1971年の写真ですね。
僕はこの頃は、関西でしたので、まだ「万博少年」の余韻さめやらぬ頃でしたね。
posted by juzji  at 2006/11/15 9:07 AM
■kimion20002000さん
こうやって、映画を見ていると、あの頃の時代を知っていてよかったと思います。

蒼井優、いい女優ですね。
posted by なな  at 2007/07/07 8:19 PM
こうやって映画のシーンを見ると、又ジーンとしますね。
本当にいい映画でした。
juzjiさん、ハワイアンセンターにいらっしゃってるんですね!
posted by juzji  at 2007/07/07 10:10 PM
■ななさん
そう、1度行ったことがあります。
30数年前のセピア時代に…(笑
本当に、いい映画でした!
posted by じゃじゃまま  at 2008/09/11 11:45 AM
じゅずじさん、本当足長い。(笑)←なぜ笑う!?
みんながなにかのために一つになって頑張っていく、そしてそれが実った時、熱くこみ上げて来ますよね!私もこれ劇場で見たら、大大大感動で、見てよかった!って心から思えただろうな。もちろんレンタルでも感動したけど。
私、じゅずじさんのブログ見て、そうだ、当時すっごい迷ったんですよね、行こうかどうしようか。行けばよかった。
posted by じゅずじ  at 2008/09/11 10:40 PM
■じゃじゃままさん
そうそう、スカートをはいてて、、、じゃなくて(笑

みんな、自分のために、町のために一所懸命なんだよね。
なんか、忘れられてるものがいっぱいあるような感じがして、泣けてしかたなかった。
いい映画です!
 
 
 


 

TRACKBACK

CHEAP THRILL  at 2006/10/07 8:06 PM
真・映画日記『フラガール』
9月28日(木) 久々によく晴れた一日。 少し暑い。 仕事はそこそこ。 夕方、「チケットフナキ」虎ノ門店に寄る。 『フラガール』を見る予定だが、 時間がぎりぎり。 念のため、9月限定の株主優待券ではなく、 年末まで使えるやつを買う。1300円。 午後
ちいろぐ  at 2006/10/07 10:31 PM
爽やかな涙大洪水…「フラガール」★★★★★
最近、日本映画好調じゃございませんこと? 今回の映画の日、見たいものがたくさんあって、何を見に行こうか迷う。 涙そうそう 夜のピクニック フラガール この3本の中から、今回は「フラガール」を選択。 いや〜。 泣きました。 悲しい涙じゃなくて、
映画・DVDを観て得しよう!  at 2006/10/08 1:03 AM
フラガール:心の底から気持ちよく泣けます
常磐ハワイアンセンターのフラダンスは、確か修学旅行かなんかで何度か観ているはずだ。そのときの印象も今回の映画のクライマックスと同じ光景があったはずだ。記憶の底に眠っている自分の固定概念にはハワイの本場のフラの他に常磐ハワイアンセンターのフラがあるに違
新型そうだちゃんなダイアリー  at 2006/10/08 9:45 AM
フラガール
映画「フラガール」を観に行った。 面白かった。 笑ったり泣いたりして観た。 石炭から石油へとエネルギーが転換している頃の東北の炭鉱。 人員整理で職を追われる人たち。 そんな寒々しい環境下に、 雇用確保の一策として建てられるハワイアンセンター。
TATSUYAのシネマコンプレックス  at 2006/10/08 3:10 PM
『フラガール』豪華パンフレット大公開 !
『フラガール』の感動を、何度でも見直そう。  ←豪華ハードカバー・パンフレット。 ↓感動のSTORYページ 数々のシーンのカットページ→  ↓ 松雪さんのFASHIONページ   出演者のDYALYページ → 『フラガー
aloha time  at 2006/10/08 3:49 PM
フラガール見に行ってきました!!
待ちにまった 「[:かわいい:]フラガール[:かわいい:]」 見に行ってきましたよ[:映画:][:ジョギング:] ネットで調べたら、9時20分が一番最初の上映[:ひらめき:] 妹とぎりぎりセーフで映画館についてチケットを買おうとしたら、 「お客さま、上映時間は毎週変わ
生きることにも心急き、感ずることも急がるる…  at 2006/10/08 7:12 PM
『フラガール』松雪泰子、蒼井優主演
                     3連休だけど、上の娘がテスト週間なので、一家揃って出かける訳にはいかない。下の娘も「お姉ちゃんが行かないなら、家にいる」というので、妻と二人映画を見にいくことにした。
don't worry!な毎日  at 2006/10/08 9:54 PM
「フラガール」の泣き笑いは見事。
 「フラガール」を見た。  昭和40年。福島県のいわき市の炭鉱は、時代の転換期を迎えていた。 エネルギーが石炭から石油に代わりつつあり、 明るい未来など考えられない状況。 ここの石炭は掘る時に温泉が出ていたが、 それはどうやら、ほとんどを川に流して
着物アロハ・茅kaya最新NEWS  at 2006/10/08 11:05 PM
「フラガール」
最近日本映画が元気です! もともと、洋画が大好きなんで、 邦画は劇場でほとんど見ませんでした。。 なのに、ここ2年くらい、よく邦画を見ています。 最近で考えても 「花田少年史」「ラフ」「デスノート」 そして、この「フラガール」です。 地場起こし
Akira's VOICE  at 2006/10/09 10:23 AM
フラガール
感情豊かに舞い上がった笑いと涙が気持ち良い!
しずかのオススメ日記  at 2006/10/09 1:35 PM
フラガール
かもめ食堂に続く、今年ピカイチの映画。 フラガールを観てきました[:ポッ:] 私は蒼井優ちゃんのファン。 彼女はもちろん、出演されている皆さんが素晴らしかった[:ぴかぴか:] しずちゃんなんか笑かす上に、泣かすし。。 松雪泰子さんも久々に美しい。 富司純子
京の昼寝〜♪  at 2006/10/09 4:32 PM
『フラガール』
人生には降りられない舞台がある・・・。まちのため。家族のため、友のため、そして自分の人生のために、少女たちはフラダンスに挑む。   ■監督・脚本 李相日■キャスト 松雪泰子、蒼井優、豊川悦司、山崎静代(南海キャンディーズ)、富司純子、岸部一徳、高
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο  at 2006/10/09 7:56 PM
シネカノンの挑戦!『フラガール』
後半1/3は泣きっぱだった。 (/_<。)ビェェンどーしょーもない『涙そうそう』(レビュー)の翌日に観たから、その分泣けたのかも(爆)『涙そうそう』の舞台挨拶チケ取りの為に、この舞台挨拶を回避したのが悔やまれる。キャストと一緒に泣きたかったわぁ。・°°・
銅版画制作の日々  at 2006/10/10 11:38 AM
涙と感動!フラガール♪
  涙が止まらない映画「フラガール」昭和40年石油の登場によって、閉鎖を迫れる炭鉱町。その北国の町を、常夏の国ハワイに変えようという起死回生の大プロジェクトが持ち上がった。目玉となるのはフラダンスショー誰も見たことがないフラダンスを炭鉱娘に教えるため
a bird shop  at 2006/10/10 1:53 PM
フラガール
フラガール フラガール観てきました。 とっても良かったです。蒼井優ちゃんがみれればそれでいい くらいの気持ちで行ったんですが 全体的に素晴らしくて、愛せる映画だったよ。 コメディっぽい感じに思われてしまっているかもしれないけど 辛く厳しい現実があ
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!  at 2006/10/11 5:40 PM
『フラガール』鑑賞!
『フラガール』鑑賞レビュー! 感動の映画化だっぺ!観てくんちぇ! フラ、踊っぺ! 人生には降りられない舞台がある…。 常磐ハワイアンセンター★(現・スパリゾートハワイアンズ)の 誕生を支えた人々の奇跡の実話 まちのため、家族のため、友の
Beauty  at 2006/10/12 10:38 AM
フラガール
これは書いておかなければ。先日、映画「フラガール」を観ました。深夜番組「虎ノ門」で辛口の井筒監督が満点3ツ星をつけた映画だったので観たくなったので観にいったんです。池袋のメトロポリタンにある映画館に行ったら大人気で一番前のど真ん中の席しか空いていなく
のんびり日記♪  at 2006/10/13 9:37 AM
「フラガール」見ました〜
昨夜は中学時代の楽しかったことをずっと考えてました。 お母さんのお弁当が毎日楽しみだったな。 友だちと毎日歌を歌いながら[:るんるん:]帰ったのも楽しかった。 修学旅行先のモンキーセンターでサルをたくさん見たのも楽しかった。 楽しいこともあったんだけど、
猫姫じゃ  at 2006/10/25 12:39 PM
フラガール 06年205本目
フラガール 2006年   李相日 監督松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、岸部一徳 、富司純子 久しぶりに、姉君とデイト。 彼女はスネーク何とかって言う飛行機の映画をご所望でしたが却下。で、今、今年見た映画をざっと見返したのですが、、、 今年
DREAM×POWER  at 2006/10/25 6:44 PM
スパリゾートハワイアンズ
今日から4連休! やったー!で、今日明日と福島県の「スパリゾートハワイアンズ」で過ごす。むか~し昔、子供の頃、まだ「常磐ハワイアンセンター」という名前だった時に親戚一同と行ったことがあると思うが、そのときの記憶は、ほとんどない。今日はあいにくの雨だが
シネクリシェ  at 2006/11/03 9:30 PM
フラガール
 観る予定はありませんでしたが、評判がとてもよさそうなので観ることにしました。  舞台は40年前の炭坑の街磐城。斜陽の街で雇用を確保しをなん
何でも見てやろう  at 2006/11/04 1:11 PM
映画「フラガール」を観てきた
昨日,久しぶりに映画館に行ってきました。 観てきたのは「フラガール」。 今から40年前,石炭から石油へのエネルギーシフトが急激に進展し,炭鉱の斜陽化が進んでいく中で,炭鉱の閉山という危機的状況を乗り切るために,炭鉱会社は坑道から湧出する温泉を利用したレ
サーカスな日々  at 2006/11/08 3:18 PM
NO.177「フラガール」(日本/李相日監督)
邦画のエンタテイメント・シネマの最高峰として、 堂々とアカデミー(外国作品)賞を競えばいい! 僕がとても注目している映画の、製作・配給会社にシネカノンがある。 代表は李鳳宇。1960年生まれの彼は、1989年にシネカノンを立ち上げ、「シュリ」「ブラス」「地雷を
-LifeLifeLife-  at 2006/11/13 9:02 AM
フラガールを観に行って来ました。
金曜日、街を歩く人達の足取りもどこか軽く、銀座のネオンに消えていく…。 にゃ!aibooon21は、aibooon21にフラガールを薦めてくれた会社の人とシネカノン有楽町へフラガールを観に行ってきました☆その人は映画大好き人間ですが、フラガールにいたく感動し、aibooo
フラダンス教室と衣装についての情報を探す  at 2006/11/14 3:43 PM
フラダンス教室と衣装についての情報を探す
フラダンス教室と衣装についての情報を探しています。 最近、妹がフラダンスを習い始めたので、いろいろ情報を探っていこうと思います。
やまたくの音吐朗々Diary  at 2006/11/23 11:31 PM
「フラガール」
間もなく公開される「フラガール」の試写。すばらしい感動作。昭和40年、エネルギー革命により炭坑閉鎖の危機が迫る福島県いわき市。そこでは、北国をハワイに変えようというプロジェクトが持ち上がっていた。その目玉となるフラダンスショーに出演するダンサーを育てる
観たよ〜ん〜  at 2006/11/25 7:49 AM
フラガール 2006-64
「フラガール」を観てきました〜♪ 昭和40年、炭鉱の町磐城では、炭鉱閉鎖による大幅な人員削減が行われており、街全体が沈んでいた。そんな中、炭鉱から湧き出す温泉を利用するハワイアンセンターの建築というプロジェクトが計画される。センターの目玉は、本格的
粗製♪濫読  at 2006/12/05 9:27 AM
映画「フラガール」を観てきました
Spice of life さんが絶賛していたのでシネコンへ行ってみました。 <昭和40年。福島の常磐炭鉱は大規模なリストラがおこなわれていた。新しい事業として豊富な温泉を使った「ハワイアンセンター」が構想され、フラダンサーが募集された。SKD出身の平山まどかは、
別館ヒガシ日記  at 2007/06/27 7:37 PM
フラガール&ベノワ
フラガールは内容が実際の話が元になってる昨年の邦画No.1だったけど 全体的に良くて最後の方のフラの所は泣く事は無かったけども凄く感動して 松雪泰子の先生に蒼井優と富司純子の親子なども凄く良く大満足だったし ベノワは今も受け入れる事は出来ず悲しいが謹
ナナメモ  at 2007/07/07 8:20 PM
フラガール
フラガールスタンダード・エディション 製作年度 2006年 上映時間 120分 監督 李相日 出演 松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、池津祥子 、徳永えり 昭和40年代。時代の波で閉鎖に追い込まれた、福島県の炭坑の村。危機的な状況を救う為、北
みかんのReading Diary♪  at 2007/11/01 1:48 AM
DVD『フラガール』
フラガールスタンダード・エディション (2006/日本) オススメ♪ 時代の波で閉鎖に追い込まれた、とある炭坑の村では、危機的な状況の中、炭坑で働く人々はツルハシを捨て、北国の寒村を“常夏の楽園”に変えようと立ち上がった。村の少女たちは腰みのをつけ、
じゃじゃまま映画館  at 2008/09/11 11:40 AM
【フラガール】
勿体ない劇場&lt;パート2&gt; テレビ放送見逃して、結局これもTUTAYAへGO! ちゃんと見とけばよかった! いや~~、よかったですね~~~~~~! これ、劇場で見てたら鳥肌もんだったと思う。 ダブルで勿体ない! 炭鉱では駄目だ、と町を救うために炭鉱を切
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/410