<< 【レーベンブロイ】でホッと一口 : 【東京ディズニーシー】に行ってみた! >>

【風立ちぬ】を映画鑑賞!

生きねば。

  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング


【あらすじ】
ゼロ戦設計者として知られる堀越二郎と、同時代に生きた文学者・堀辰雄の人生をモデルに生み出された主人公の青年技師・二郎が、関東大震災や経済不況に見舞われ、やがて戦争へと突入していく1920年代という時代にいかに生きたか、その半生を描く・・・


監督・原作:宮崎駿
キャスト:庵野秀明、 瀧本美織、 西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎・・・


やはり気になって観に行ってきました。

時代背景をフンワリと仕上げてますね。
震災や戦争を的にしてるのではなく、あくまでも人の意思と繋がりを強調したのでしょうか。
歴史的な観点からすれば、少し物足りないかもしれない。
その足りない部分はそれぞれで歴史を勉強しなさいと言っているのだろうか?

そういえばベネチア映画祭の審査委員の意見として「戦争の道具を作ることへの罪悪感が主人公に感じられない」というのがあったそうだ。
申し訳ないけど、この審査委員は何か勘違いしているのではないだろうか。
けっして戦争の映画だとは思わないのだが。

親と子、もしくは孫と一緒に見ながら、当時の日本に世界に何があったのかを語るにはいい映画である。

生きねばまいねよ!、、、の、ポチッ
 

特攻という実際の悲劇は「永遠の0」(百田尚樹)を読むといいのだろうなぁ!

 映画 風立ちぬ 公式サイト
 映画 永遠の0(ゼロ) 公式サイト  


JUGEMテーマ:映画

07:30  Posted by juzji
映画 : comments(4) : trackbacks(4) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2013/09/17 9:44 AM
宮崎駿監督の最後の作品良かったみたいで(^0^)/
DVDがくるまで待ちます。
posted by じゅずじ  at 2013/09/17 12:52 PM
■ボスさん
できれば映画館の方がいいですよ!
なんといっても、映像が綺麗だし・・・
posted by あらいぶ  at 2013/09/17 10:35 PM
>「戦争の道具を作ることへの罪悪感が主人公に感じられない」

ホントに思い違いも甚だしいね。
posted by じゅずじ  at 2013/09/18 6:10 PM
■あらいぶさん
そういう時代だったということで、飛行機への情熱を語っていたと思うんですけどねぇ。
 
 
 


 

TRACKBACK

たいむのひとりごと  at 2013/09/17 7:00 PM
「風立ちぬ」(試写会)みた。
とても美しくて、良い映画だった。でもこんなにキスシーンがある宮崎作品は初めて観た気がする。だからということではないが、幼児から”ポニョ気分”でせがまれて劇場に足を運んだ親は、場合によっては途中で退出を
こみち  at 2013/09/18 5:45 AM
風立ちぬ
JUGEMテーマ:映画館で観た映画 &nbsp; 戦争ものでもないし、恋愛ものでもない。 &nbsp; 激動の昭和初期を生きてきた人間のストーリーだった。 &nbsp; 飛行機のプロペラの回転音やエンジンの音まで &nbsp; 役者が演じているの
映画@見取り八段  at 2013/09/18 10:42 PM
【風立ちぬ】美しい飛行機と美しい夢
風立ちぬ      監督: 宮崎駿    出演: 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎 公開: 2013年7月20日 2013年7月4日。劇場観賞。(試写会) 2週間も前に試写会で見
はらやんの映画徒然草  at 2013/10/03 10:35 PM
「風立ちぬ」 テクノロジーの両側面
「崖の上のポニョ」から5年ぶりの宮崎駿監督の新作です。 本作は宮崎監督としては珍
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/5321