<< 【グランクラスで全部飲みます】 in 花咲ジジの津軽旅番外編 : 【恋のヴィーナス岬でみさきちゃん】 in 太東埼燈台ハイキング >>

【ランウェイ・ビート】(原田マハ)を読了!

ファッションで世界を変えてみないか?

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】
ある日現われたおしゃれな転校生ビートは、イジメられっ子犬田のファッションを大改造して一躍クラスの人気者に。「誰にでもポテンシャルはある!」ビートの魔法の言葉に勇気づけられ、ファッションに興味のなかった仲間たちが前代未聞の現役高校生ファッションブランドを立ち上げる。彼らはファッション業界に革命を巻き起こせるのか・・・


主人公は高校1年生の男子転校生ビート。
ビートによって、クラスの雰囲気が大きく変わる。

恋愛?熱血?、まぁいわゆる青春ドラマと侮っていたら・・・

テンポがよくて、ずっとワクワクさせられっぱなし。
読ませる文章じゃなくて、見せる見せられる文章とでもいいましょうか。
読者的立場から、こういう展開になって欲しいなぁと思っていることをうまく引き出してくれている。

クラスでいじめられていた犬田、通称ワンダ!
そんなワンダを、クラスいちカッコいい男子にする!と宣言するビート。
誰もが疑うが、、、その日、みんなは驚くことになる。
ワンダの人生が一変した日。

全編を通じて、キラッキラ感があふれてました。

人間誰しも自信を持てずに、屈折する、しそうな時期がある。
その時に誰かが背中を押してくれるとか、褒めてくれると自信が持てることもある。
たかがファッション。
気にもせずありきたりなものを着るのか、それとも意識して着こなすのか。
ちょっと褒められるだけで、その日の気分も違ってくる。
気の持ちようが違ってくれば・・・

しかし、そんな盛り上がっているところに大人の悪巧みが。
いったいビートはどんな手をうって、難局を乗り切ろうとするのか?

信じていれば自分は変われる、かも?、、、の、ポチッイヒヒ
 

変われるのは高校生だけじゃない、オレももう一度変わらないとね。

最近ちょっとお疲れ気味のオレ、この一冊に気愛をいただきました。
紹介してくれたSNS仲間のTedさん、ありがとうございました。

JUGEMテーマ:読書
18:39  Posted by juzji
読書 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/5801