<< 【日本奥地紀行】(イザベラ・バード/著 高梨健吉/訳)を読了! : 【てめぇの好みなんて…】 聞いてないぜ、BABY! >>

【こけシケ子に出会った〜】 in 花咲ジジの津軽旅2014

ゆるキャラを見ると、一緒に写りたがる立派な中年男子一名様。

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

今回の旅でも見つけました、上から読んでも下から読んでも「こけシケ子」拍手
いわゆる、こけしキャラである。

5月4日、ここは脱力系「津軽伝承工芸館」に隣接されている「津軽こけし館」。

こけシケ子ちゃんは、こちらに居候の身だとか。
肩身が狭いんでしょうか、一生懸命愛想をふりまいてましたけど・・・

この津軽こけし館には日本一のジャンボこけしなど、

全国のこけしが集められていました。

もちろんその形も顔もそれぞれで、見ごたえはあります。
もっともあまりの数に、途中で飽きちゃいましたけど。

目玉はなんといっても金銀こけし。

日本が輝いていた時代の「ふるさと創生事業」で造られたんだそうです。
ただしこれは2代目のレプリカ。
本物の1代目は残念ながら、売りに出されてしまったようです。
いったい、ふるさと創生って何だったんでしょうね。

皆さんも、こけシケ子ちゃんに会いにきてねぇ、、、の、ポチッ楽しい
 

ここで小言。
2階の展示室は有料だった。入場券を買おうと売店に行ったら、お土産を買う人の列。
店には複数の店員がいたので、入場券だけ先に買おうと思ったら、お並びくださいだって。
入場券買う人と土産を買う人は目的が違うんだから、もっとスムーズに運営してもいいんじゃないですかね?
見かねた土産のお客さんが先にゆずってくれました。
この場を借りて、感謝至極ラッキー

JUGEMテーマ:旅行
07:22  Posted by juzji
 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2014/05/30 10:09 AM
だから二階の有料へは行かないんですよね(>_<)
posted by じゅずじ  at 2014/05/30 10:14 AM
■ ボス さん
2階に行かないと、金銀さんが見れませんから、やはり一度はあがらないと(^^ゞ
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。