<< 【百人のキセキ】とともに : 【ミッションその2、若返り・・・を探せ】 in 道の駅もりた >>

【大怪獣ガメラ】をDVD鑑賞!

空飛ぶカメが日本を襲う!

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

《昭和40年公開》 大映特撮映画DVDコレクション「創刊号」拍手

【あらすじ】
北極海上で原爆を積んだ国籍不明機が米軍機によって撃墜され、氷山に墜落した。このため、積んでいた原爆は爆発、氷山に閉じ込められていたエスキモーの伝説の怪獣ガメラが蘇った。巨大な亀怪獣ガメラはその後姿を消し、入れ替わるかのように世界中で謎の空飛ぶ円盤が目撃される・・・


監督:湯浅憲明  製作:永田雅一  脚本:高橋二三
出演:船越英二、姿美千子、霧立はるみ、山下洵一郎、 浜村純、左卜全・・・

北極海にガメラ現るびっくり

しかし、放射線を浴びたガメラはいったん死んだと思われていた。
それと同時に、空飛ぶ円盤が各国で目撃される。

そんな時、北海道のカメ好きの男の子が海にチビというカメを放した。
すると海から突如ガメラが出現、まさかチビがガメラに?

ついに日本上陸!
間近にいた少年は助かるのか?

しかしガメラは優しかった。
灯台から落ちそうになった少年を助けるのだ。

名シーンですねぇ。
オレの記憶ではほとんどこの場面しか記憶に無いが。
基本的に大映の怪獣映画って、子供と美女には優しかったようなたらーっ

そしてガメラはエネルギーを得るために、地熱発電所に向かうのだった。
迎え撃つ自衛隊はガメラの進撃を阻止できるのか?殲滅できるのか?

こうしてみると、昭和の日本ってゴジラがいてガメラもいて、本当に危険な国だったんだなぁ・・・

もっともウルトラマンや仮面ライダーなんかの正義の味方もたくさんいたけど。

夢多き昭和に万歳!、、、の、ポチッ楽しい


あの当時から地熱発電ってあったんですね。
ゴジラもガメラも、そして人間も必要なのはエネルギー。
そのエネルギーを求めるたびに戦争が起きる連鎖。
しかもそのエネルギー利権は、莫大な利益を生む構図。
昔も今も、結局何も変わらないな。

next 2号 「大魔神」

JUGEMテーマ:映画

 
07:44  Posted by juzji
映画 : comments(2) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2014/09/26 9:25 AM
よく観ましたね♪懐かしいです(^0^)/
でもストーリーほとんどが忘却という二文字になってます(@o@;
posted by じゅずじ  at 2014/09/26 6:33 PM
■ボスさん
ほぼ真っ白な状態で見ています(笑
 
 
 


 

TRACKBACK

ガメラ医師のBlog  at 2014/09/27 6:56 PM
ガメラ:昭和(湯浅)版視聴記など 2014/09/27
 前回更新の「 湯浅版視聴記 /09/18 」に続いて、 「大怪獣ガメラ」から「宇宙怪獣ガメラ」まで、昭和の大映ガメラシリーズ8作品の鑑賞記などを、まとめてご紹介しております。 関連で、「大映特撮DVDコレクション情報 /09/25 」はこちら。  DeAGOSTINI創刊号で
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/6041