<< 【明日の子供たち】(有川浩)を読了! : 【妖怪ストリート】 in 京都紅葉2014番外編 >>

【清須会議】を鑑賞しながら

今年は映画館に行くことが少なかったなぁ、と今更。
観たい映画はいろいろあったけど、ツレさんを探している間に・・・

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

いつの間にかテレビで放映されてました「清須会議」。

本も面白かったから、映画館で観たかったのだがひやひや

【あらすじ】
本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家と羽柴秀吉が後見に名乗りを上げた。
勝家は三男の信孝、秀吉は次男の信雄を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市、秀吉は信長の弟・三十郎信包を味方にする。そして跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑な思惑が交錯していく・・・


監督・脚本:三谷幸喜
出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香、妻夫木聡、伊勢谷友介、坂東巳之助、剛力彩芽、篠井英介、中村勘九郎、浅野忠信、寺島進、松山ケンイチ、浅野和之、染谷将太、中谷美紀、戸田恵子、天海祐希、西田敏行・・・


お一人様の週末、お供はバーボンウイスキー「ワイルドターキー 8年」をハイボールでグビグビとワイングラス

ソファで横になるのもよし、タバコも吸えるし、途中トイレにも・・・
まったく緊張感の無い中で鑑賞させていただきました。

それにしても、タイトルコールまで長いなぁ!

でも、なるほどひらめき

歴史の中に垣間見れる複雑な大人の事情が短い間にうまくまとめられてる。
史実をここまで楽しませてくれるとは思わなんだ。
黒田官兵衛もいい立ち位置にいますな。

疑心暗鬼の駆け引き、それぞれの損得勘定を巡る動き、中々に面白かった

でも映画はやはり緊張感のある中で見たいなぁ、、、と、ポチッたらーっ
 

つまみは宝幸の「ロルフ 贅沢ベビーチーズ カマンベール」にGSフードの「キャビア」を乗せて。

やはり、しょっぱいや・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

 
評価:
---
幻冬舎
---
(2013-07-31)

20:34  Posted by juzji
映画 : comments(2) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by ken  at 2014/12/14 12:50 AM
この本読みました、読んでて爆笑ですね、特に信雄のばかっぷり
は最高です、まじおれ・・・なんですけどなんて現代語にいってる
ばかっぷりさ
先週TVで映画見ましたがやはり爆笑ですね。
黒田官兵衛の感じちょうど軍師官兵衛やってるので少々寺島進が
微妙な感じでしたが・・
posted by じゅずじ  at 2014/12/14 11:38 AM
■kenさん
それぞれの武将の個性を際立たせる妙を感じますね!
寺島進の黒田官兵衛、自分もそんな感じを持ちました(笑
 
 
 


 

TRACKBACK

じゅずじの酒ブログ  at 2014/12/13 8:39 PM
【ワイルドターキー】
ワイルドターキー8年」バーボンウイスキーアルコール分:50.5% 味読みはこちら
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/6190