<< 【御料理 なる海】 ひろバルVOL.8 1軒目 : 【波の音が消えるまで】(沢木耕太郎)を読了! >>

【ストーブ列車で行く】 逃北飲みだオレの旅2015

ハラハラどきどき・・・
2月14日の吹雪の中、雪の影響で遅れがちな列車を乗りつぎ、向かったのは五所川原駅。

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

そういえば2月15日のNHK総合「小さな旅」で、放映されてましたねぇ拍手
いてつく鉄路で!地元愛に少しウルッときました。

そんなことを知る由も無い前日、なんとか間に合いました津軽鉄道「ストーブ列車」

何気に席がほぼ埋まっている。

もちろん、だるまストーブに近い席は一番人気だ。

お一人様の旅人風を装っているオレは、出口に一番近い席に腰をかけた。
これで全体の様子が見て取れる。
もちろん何かあった時に、真っ先に逃げるためだ。

追う者と追われる者、オレは不審者に思われないよう名物の津軽鉄道ストーブ酒とスルメを頼んだ。

そう、あくまでも都会から来た観光客になりきるために。

とりあえず、周りには気付かれていないようだ。

窓から入り込む隙間風は気になるが、車中は思っている以上に暖かい。
途中「飯詰駅」付近で、手を振っているヤツを見かけたような気もするが無視した。
なにしろ、あまり目立った行動はしたくない。

「金木駅」に着いたところで、半分以上の客が降りた。

初めてこの地を訪れる者なら、必ず訪れる定番の観光コースだ。
あの太宰治の生家「斜陽館」がここにある。
オレも降りようか迷ったが、止めた。
つけられる恐れがある。

そして人の少なくなった車中で、みんなに笑顔を振りまいているお姉さん(アテンダントと言うらしい)に声をかけられた。
どっからきたんですかぁ?
じゃっかん津軽訛ではあるが、聞き取れたオレはつい答えてしまった。
国際都市成田から来た、じゅずじです
あっ、じゅずじさん?
やばい、素性がバレてしまったびっくり

オレはあわてて「芦野公園駅」で飛び降りた。

危機一髪!、、、の、ポチッショック
 

そしてホームには誰もいなかった、、、さらに逃げ続ける!

※ なお今晩の日本テレビ「笑神様は突然に・・・」にも、津軽鉄道のストーブ列車が放映されるらしいですよー!

JUGEMテーマ:旅行

 
07:21  Posted by juzji
 : comments(4) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2015/02/20 9:13 AM
公園駅近くの喫茶駅舎で馬肉のうまか丼が話題でした♪
posted by あらいぶ  at 2015/02/20 11:16 AM
そうなんですよ。
いつの間に玲奈ちゃんが来てたのか。
一目でいいから会いたかった…(T_T)
posted by じゅずじ  at 2015/02/20 3:17 PM
■ボスさん
ふふふ・・・
行ってきましたのとも(^^)
posted by じゅずじ  at 2015/02/20 3:18 PM
■あらいぶさん
くやしいですねぇ!
身近に・・・
今晩の放映を愉しみましょう(笑
 
 
 


 

TRACKBACK

じゅずじの酒ブログ  at 2015/02/20 1:40 PM
【津軽鉄道ストーブ酒】
津軽鉄道ストーブ酒原材料名:米、米麹、醸造アルコールアルコール分:15度以上16度未満斎藤酒造店青森県弘前市 味読みはこちら
TB URL :: トラックバック機能は終了しました。