<< 【月見野食房のベーコン】を炙ってみた : 【わが心のジェニファー】(浅田次郎)を読了! >>

【有吉くんの正直さんぽ】を見て・・・

正月、たまたまテレビのチャンネルをいじっていたら、フジテレビの「有吉くんの正直さんぽ歩き初めSP in 青森」が・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

五所川原にいたーびっくり

最初の方は見逃したので、なぜ五所川原になったのかという経緯はよくわかりませんでしたけど、しかもフジテレビ。

立佞武多の館」では、当然ながら立ねぷたの大きさに驚く。
そんな様子を我が家のチャレンジレディばば様と親戚の2人に声をかけて、4人で正座して見てみた。
有吉くんはどんな毒活をはくのか?あのメンバーは五所川原をどう思うのか?と、興味津々だったわけで。

津軽鉄道の「ストーブ列車」に乗っては、スルメを焼いて喜ぶ。

そして途中下車して「川倉賽の河原地蔵尊」へ。

五所川原出身の我々は知っているところが出たわけだから、それなりに一言があるわけで。

十三湖の「元祖しじみラーメン和歌山」が出ると、茨城からの客人が「和歌山の店主が出稼ぎに来た時、我が家に泊まった」とか、賽の河原はどうのこうのと、盛り上がっていたわけです。
そして出演者の毒舌に納得しながら、ひとしきり大笑い!

そんな矢先にふと感じたこと・・・

ただ単に笑って済ましていいのだろうか、と。

五所川原は観光地でもないのに見どころがたくさん?
いい場所なのに人がいない?


タクシーの運転手さん曰く、「金木に美味しい店はないです・・・」

おいおい、有吉くんメンバーにいろいろ言われるのはしかたないとしても、タクシーの運転手って観光も担っているわけで、もうちょっと考えた発言をして欲しいものです。
​せめて「有名な店はないけど、美味しい店はあるよ」とか。
まぁ、編集によってもどうとでもとれるようになっているのかもしれませんが・・・

確かに鶴田町の「鶴の舞橋」には撮影隊以外、人がいませんでした。

有吉くん曰く「こんないい場所なのに、なんで誰もいないの?」
もちろん、オレとしては大笑いもしたし、納得もしたけど、そこに観光のヒントが!?

そう、五所川原というか青森は観光県をめざしているわけで・・・
ねぶた、八甲田、十和田、大間のまぐろはもちろん、りんごなど見どころ、食べどころもはたくさんある。

ただ、それぞれがすべて点になっているだけで、線として結びついてない。
しかも観光客以上に、地元の人が何も知らない、行ったことがない事実。
もっと地元を知ることで、県民の一人一人が自信を持って紹介できるようにするべきではないだろうか?

そして点を線にすべく、交通インフラを考えるべきではないだろうか。
観光地を周遊バスでつなぐもよし、タクシーをうまくつかって乗り合いにするのもよし。
自家用車じゃないと動けないという考えをなくすべきではないか?

自家用車じゃなければ、昼から酒も飲めるわけだし、青森にはいい酒蔵もいっぱいある。
観光客はもちろん、地元の方にも大いに受け入れられるの思うのだが。

酒の勢いを借りるわけではないが、滞在時間が長くなれば、線から面へと広がることも想定できる。

もっとも、観光客をどう呼ぶかは関係者の皆様が考えているんだろうけどね。
いろいろと課題は多いようですが、がんばってください。

と、あくまで他力本願の、、、ポチッひやひや
 

知られてないから、いじられがいもあるのだろうけどたらーっ

こんなことを思っていた矢先、青森のFB仲間から連絡があった。
「ストーブ列車に乗ったことがないから、今度連れてって!」
おいおい、それこそ地元なのに、、、オレはただの旅人だよ。

しかたないなぁ、それじゃみんなで宴会でも開きましょうか、ストーブ列車の中でイヒヒ

JUGEMテーマ:テレビ全般

 
07:51  Posted by juzji
テレビ番組 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2016/01/08 11:08 AM
ストーブ列車で団体さんで行こう会を(^0^)/
posted by じゅずじ  at 2016/01/08 6:56 PM
■ボスさん
津軽銀幹事に計画をお願いしてます(笑
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。