<< 【河童橋を渡る】 上高地おっ散歩 9 : 【秋風に吹かれて・・・】 in ひたち海浜公園 >>

【裏千葉巡り】 in ちーバル2016

紅葉の津軽路をうろついている間に、今年も立派な大人のイベント「ちーバル2016」が始まってました。
5エリアを5週間に渡って開催される、まぁ酔っ払いがあちこちでウロウロする大好きなイベントである。

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

千葉みなと、中央蓮池・栄町・富士見エリアは諸事情により参加できませんでしたが、昨日の裏千葉エリア・・・

今回は最大の危機ショック
いつも遊んでくれるメンバーが仕事の都合で参加できず。
途方にくれていると、そこには救う神あり拍手

ちょっとだけ感謝したつもりで、1軒目は「千葉葡萄酒食堂 Huitre(ユイットル)」。

広島産牡蠣のアヒージョと若鶏の赤ワイン煮込み!

なんと私たちのため?に個室をあてがってくれました。
というか、隔離部屋?

Makiさん、いつもお世話になっておりますーラッキー

混んできたのでさっさとお暇して、気になっていた「鮮魚と季節料理 和処 平塚」へ向かうもちょっと時間がかかりそうだったので、お隣の2軒目はお初の「魚河岸ていじ」。

見繕っていただいた新鮮なお刺身と日本酒。

早くも日本酒、ちょっと危険なパターンの今年のちーバル。

はたして最後までもつのか?

おばんざい倶楽部 Dashi(だし)」も中々席が空きそうもなく、3軒目はこちらもお初「地中海ビストロ LABO (ラボ)」。

隠れ家的なのに、ちょっと華やかで素敵なお店!

ここでおわかりだろうか、乾杯グラスの数が増えていることを!?

地元ならではというか、出会い頭というか、いつのまにかそれぞれのグループが合流して・・・

日本酒にピッタリの前菜。

さすがのおもてなし!
と、そこに見慣れた方が登場びっくり

出会うものですねぇ。
まさかちーバルでお会いするとは思いませんでしたが、社長!おめでとうございますー拍手

まだ話し足りないメンバーは、追加チケットで5軒目のラストはこちらもお初「Resort Dinner bucas(ブーカス)」。

根菜たっぷりこだわり合わせ味噌とハーブをきかせたもつ煮込み。

自家製濃厚レバーパテ。

人数が多かったので、盛り合わせていただきました。
こうなると誰が取り分けてくれるのか、人間ウォッチもできる。
って、誰も手を出さないから、オレが取り分けていた現実。

気づけば最終時間。
大盛り上がりだった、ちーバル裏千葉エリアでしたー楽しい

参加された皆様、お疲れ様ー!、、、で、ポチッグッド
 
 
なお、このブログはあくまで備忘録です。
次の飲み会企画の参考にさせていただきます。

ちなみに、いつもの「BAR荘」のある西口・北口エリアは10月22日(土)だそうです。
タイミングを見てご挨拶ぐらいは行こうと思ってます・・・


JUGEMテーマ:日記・一般




 
18:27  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/7402