<< 【ジウ 1,2,3】(誉田哲也)を読了! : 【多治見市街を眺める】 in 虎渓公園 >>

【五所川原で桃色ちゃんちゃんこ会】 逃北飲みだオレの旅

乗り鉄的旅をしてから一週間・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

そう、ちょうど一週間前の土曜の夜は、五所川原の「炙りや久兵衛」で高校の同窓会。
一応、これが今回の旅のメイン行事である。

思い起こせば40年前はこの駅を毎日のように利用していた。

最寄駅はJR五能線木造駅の青森県立木造高等学校

聞けば、来年の還暦同窓会のための準備を兼ねていたそうな。
そんな地元内々のメンバーに、なんと遠く国際都市成田からの参戦である。

ある意味アウエーでもある。
何しろ40年ぶりともなれば、うっすらと顔は見覚えあるが、名前までは思い出せない。

津軽弁に慣れるべく、事前に同級生と喫茶店でヒアリング調整はしてきたが、年配者のネイティブには慣れていない。

そんな中、到着早々に幹事から「今日は乾杯の音頭をお願いします!」。

いやいや、そりゃ場違いでしょ。
オレはただの旅人で参加したようなもんだし、何の貢献もしていないし・・・

桃色ちゃんちゃんこ、本来百寿の祝い用らしいのだが、微妙にお似合い?

初めはこの場をどう取り繕うか悩み、愛想笑いでごまかしていた時間もあったが、酒が入るほどに昔の思い出がよぎり、そりゃもう最後は和気藹々と・・・

〆の挨拶は何とか間に合った我が同級生、国会議員たる升田世喜男君もかけつけ、大いに盛り上がった夜であった。

来年の還暦同窓会までは、みんな元気でいろよー!、、、と、ポチッイヒヒ
 

今年、同窓の女性が亡くなった。
大学を仙台で共に過ごし、それ以来音信不通であったが、東京で仕事をしているという噂を聞きつけネットで検索をしていたら「おくやみ訃報」でひっかかった。
慌てて仲間に連絡をいれたら、ちょうどその時葬式が始まったという。

そして新たな事実・・・
中学時代からずっとオレのマドンナだったK美ちゃんが、去年亡くなったという。
いつか再会できるのではないか?と期待していたのだが、、、ついにオレの青春が終わった

やはり、会える時に会っておかなければならないお年頃である。


JUGEMテーマ:日記・一般



 
09:21  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(4) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2016/12/10 8:11 PM
同窓会も良いですね♪随分してないです(T_T)同級生も減ってきました(>_<)
posted by じゅずじ  at 2016/12/11 9:11 AM
■ボスさん
そうですよねぇ、増えることはないけど、減る一方(^^ゞ
posted by あらいぶ  at 2016/12/11 10:36 AM
「会えるときに会っておかなければ…」

本当ですね。
年齢があがるにつれて、どんどん知り合いが減っていく(T_T)
posted by じゅずじ  at 2016/12/11 7:00 PM
■あらいぶさん
人生、それなりに落ち着いてきたところで、ふと振り返ると青春の日々・・・

いろんな思い出と共に、酒を飲みかわすのは楽しいですよ!
寂しい瞬間もあるけど(>_<)
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/7494