<< 【和田浦に花夢花夢】 南房総で春を探し隊2017 : 【お江戸日本橋】をぶらり・・・ >>

【青光の街(ブルーライト・タウン)】(柴田よしき)を読了!

渋谷の「青の洞窟」的なつながりで・・・

まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】
撲殺されたOL、刺殺された出版社社員、絞殺された中学生…そばにはクリスマスの青い電飾。無差別殺人?愉快犯?それとも秘められた動機が?すべての推理が重なり合う時、驚愕の真実が現れる・・・


複数の殺人現場に、クリスマスの青い電飾が残されていた。
連続殺人なのか?

ただ被害者同士には何のつながりも見つけられない。
青い電飾に秘められた狙いは?

青い電飾、灯っていれば綺麗だが、そこにあるだけでは何の輝きもない。
伏線は張ってあるが、表面だけで非常に浅い。
そんな一冊である。

好きな作家の柴田さんがなんで?

と思ったが、どうやら素人の本を基本にしたミステリーだった。
そう思えば納得もできるが、殺人方法がいかにも古すぎる手法に感じた。

ブルーライト・タウン、という煌びやかさはなかった、、、残念な、ポチッショック

元夫との関係はどうなるんだろうか?
そこの一点だけが気になる。


JUGEMテーマ:読書


 
18:04  Posted by juzji
読書 : comments(2) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

18:04  Posted by スポンサードリンク
- : - : - : 

COMMENTS

posted by あらいぶ  at 2017/02/17 9:57 PM
柴田さんの作品で青森県(八戸)を舞台にしたものってありませんでしたっけ?
もう一度読みたいと思っているんだけど思い出せない・・・・
もしかしたら違う作者なのかもしれないけど。
posted by じゅずじ  at 2017/02/18 7:34 PM
■あらいぶさん
う~ん、記憶が無いですー!
気になるから探してみよー(^^)
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/7504