<< 【レザンドール】とガッツリ豚肉 : 【ヤッさん 2 神楽坂のマリエ】(原宏一)を読了! >>

【コモードキッチンでマニュアル談義】 新年会2017 二つ目

最近、ブログを見ていただいている方々に、毎日美味しそうにお酒を飲んでいて楽しそうですねぇ!と言われることが多い。

いやいや、決してそんなことはないのだが・・・

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

先日、同じ業界で30年のお付き合いのある方と一緒に「コモードキッチン(comodo kitchen)新宿御苑店拍手

確かに酒の勢いを借りて盛り上がることはあるが、それも全て自分を磨くため、あくまで生涯一営業マンのハードボイルド(仮)。

この日はちょっとこじゃれた雰囲気のイタリアンである。
長くマニュアル業界に携わる面々との意見交換。
といっても、中々前向きになれない業績に「昔は〜」は、定石でもあるが・・・

そんな中で現状の嘆き節は「データ」ひらめき
パソコンが普及し、タブレットが浸透している中、デジタルデータの意味合いが大きく変わってきている。
単に電子化されているものを一般的にデータと呼ぶようになってきたためだ。
しかしそのデータには再利用できないものも多数含まれる。
スキャンデータ、PDFデータ、テキストが抽出できないデータなど。
これらは見るためのデータであり、利用できるデータではない。
最近その認識が曖昧になり、データがあるから安くできる?といった問合せが増えている。

私の考えでは、データはあくまで再利用できるもの!という定義がある。
印刷物など表面上の完成物を見るだけではなく、元データが多言語制作等にも応用が利くようにできているかどうか?

見た目が綺麗だからといって、応用が利くとは限らない!

こんなことを結構まじめに談義していた3時間。
ある意味、充実してました。

問題は、このことをどう仕事に結びつけるか!?

と、飲んだ席では答えが出ず。
いつものことである。

誰かいい知恵をだしてくれないかなぁ?と、、、あくまで他力本願で、ポチッひやひや
 

生涯、一営業マンのつぶやき・・・
こうして意見を戦わしている間に、少しづつまとまってくるものもある。
きっと道は開ける!
DTP歴35年のNA-MU(ナーム)がなんとかしてくれる!?
これからはDTPが面白そうだ。
そんな話はまた後日・・・


JUGEMテーマ:日記・一般





 
07:44  Posted by juzji
仕事 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2017/01/17 10:57 AM
常にお忙しそうですね(@o@;年頭に新年会やら商談やら飲みの機会がスゴイ(笑)
posted by じゅずじ  at 2017/01/18 7:55 AM
■ボスさん
夜だけなんですよ、予定が入ってるのは(^^ゞ
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。