<< 【海童 栗黄金】 花嫁街道ウォークを癒す : 【日光いろはビール】 >>

【抱湖園で元朝桜】 南房総で春を探し隊2017

2月になったら桜、去年は三浦海岸で河津桜、一昨年は保田で頼朝桜、今年は・・・

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

ニュースを見てやってきたのは、週末2月4日のJR内房線和田浦駅、いわゆる南房総である。

まるで初夏のような陽気の中、ぶらぶらと歩いて約30分。

小高い山の斜面に立つ幟には「抱湖園桜まつり桜

菜の花と桜、そして眼下に見えるのは太平洋。

そして春の営み。


整備された階段をさらに上に上る。

たどり着いたところが「抱湖園(ほうこえん)」。

大正末期から昭和にかけて、和田町に花づくりを導入した花の父といわれる間宮七郎平氏の花木園である。

今では有名な南房総=花摘みというのも、きっとこの方のおかげなんでしょうねぇ。

桜と南国の木々、何か不思議な感じがします。

元日の朝に咲くことから元朝桜。

ただいま、満開でございました。

幾分、色合いが淡いような気もします。
房総の安房だけに・・・

おあとがよろしいようで、、、ポチッ拍手
 

南房総で春を探し隊はこの場所から、さらに房総の山々へと。
それはまた改めて・・・


JUGEMテーマ:お花見&桜


 
07:22  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(2) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

posted by ボス  at 2017/02/06 3:54 PM
もう桜が満開とは別世界ですね♪日本で一番最初に春が訪れるところなんでしょう♪目の保養になりました。待ってろよ〜あと2ヶ月♪
posted by じゅずじ  at 2017/02/06 6:44 PM
■ボスさん
同じ千葉でも別世界です!
おそるべし南房総(^0^)/
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/7603