<< 【花火と共に夏純米】 : 【ツボ押しの達人】(室積光)を読了! >>

【お洒落な小坂鉱山事務所】 津軽盆ジュール2017

本日も応援よろしくお願い致します  人気blogランキング

ずいぶんモダンな構えの「小坂鉱山事務所」。

まだ東北自動車道が秋田と青森の県境で途切れていた時、一般道でこの小坂の山を越えたものだ。
道は狭く、山の上り下りがきつく、夜は真っ暗。
明るいうちに通った時には、崖から落ちるのではないか?とも思ったほどだ。

そんな小坂って町を初めてぶらついてみた。

陸の孤島的なこの場所に、おっしゃれだなー!

明治38年(1905)にはもう事務所があって、その後鉄道もひかれたとか。

日本ではじめてクリスマスをやったのもこの小坂なんだそうだ。

もう知らないことばかりである。
中庭から見る雰囲気なんて、どこかの高級リゾート風。

ここに今時のIT企業が入ったら、とても雰囲気がありそうな感じがするのだが。

あらためて明治時代ってすごいなぁ!と、、、驚きの、ポチッびっくり
 

山の中なのに芝居小屋もあったりして、全部ここで完結したんでしょうね。
電気も早くからついていたようだし、とにかく素晴らしい拍手
 

JUGEMテーマ:旅行


 
07:42  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/7933