<< 【ハロウィンは奪わせない】 劇団ベイビーベイビーベイベー : 【お台どころ ねね】 ディープな八戸の夜のお話 >>

【バーレスクMUTSUからのニューグリーンだよ〜】 ぐるりんしもきた番外編

八戸のディープな夜に突入する前に、忘れちゃいけないのが前日のむつの夜・・・
 

うわさの悪女」にむつでの痕跡を残した後で、時計を見るとまだ21時半。
思っていた以上にむつの夜は時の進みが遅く、ネオンの輝きがまぶしいイヒヒ

ツレ君が言う、楽しく元気になれるお店があるんですけど!?

きっと存在自体がパロディーなんだろうな「Burlesque(バーレスク)」。
ドアを開けたら、そこは狂乱の坩堝。

そりゃもう大騒ぎさ。
老若男女がマイクを片手に、、、むつ市に来てようやく2桁の人を見ました見る
普段、カウンターの片隅で静かにウイスキーを舐めている私としては、この賑やかさについていけず。
どうせ一見ですから、立つ鳥跡を濁さず・・・

バーレスク、あえていうなら、このチャカス!ということかな。

ママが歌った、なごり雪の替え歌があまりに悲しい出来事で、なぜか笑いがとまりませんでした。
旅人の皆様、むつに行ったらぜひこの替え歌をお聞きくださいムード

バーレスク様、どうもお騒がせしました!、、、感謝の、ポチッ拍手

10月7日朝7時半に国際都市成田を発った私は、八戸で「リゾートあすなろ」に乗り換え、いろいろと巡っての23時半。

今日一日の反省をすべくホテルニューグリーンの一室で、沖縄県名護市のヘリオス酒造「ヘリオスウイスキー ピュアモルト 暦」のロックを飲みながら高揚した気分を静める。

いつかは沖縄かぁ、見知らぬ土地での一人寝は随分と慣れたものだ。
 

JUGEMテーマ:日記・一般


 
18:50  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(1) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

じゅずじの酒ブログ  at 2017/10/31 7:09 PM
【暦】
ヘリオスウイスキーピュアモルト暦モルトウイスキーアルコール分:40%ヘリオス酒造沖縄県名護市青森県むつ市のホテルニューグリーンで一人寝の夜・・・ 味読みはこちら
TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8046