<< 【神谷バーで打ち上げ】 in 隅田川七福神めぐり番外編 : 【皆既月食、きたー!】 in 国際都市成田 >>

【アシタノユキカタ】(小路幸也)を読了!

ろくでなしの俺たちだって、きっと誰かを幸せにできるんだ。札幌から熊本まで2000キロ。ワケあり3人の奇妙なドライブが始まった・・・
 
まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング

【あらすじ】
「先生、この子を母親のところまで連れて行ってくれないかしら」 ある日、十歳の少女あすかを連れて訪ねてきたキャバクラ嬢の由希は、札幌に暮らす「片原修一」に迫った。あすかは高校教師だった彼の教え子鈴崎凛子の娘で、由希は凛子の親友だという。凛子は現在、帰省した熊本で緊急入院しているらしい。なぜ僕が?と応じる「修一」に、かつて二人が“特別な関係”だったことを持ち出す
由希。かくしてそれぞれが抱える“大人の事情”も絡み合う、日本縦断七日間の奇妙な旅が始まった・・・

 
意味深な展開!
 
片原修一って、いったい誰?
誰が何のために、何をしようとしているのか?
というのが前半。
 
後半はウキウキした気分になれました。
みんなが幸せになれますように・・・
 
小路幸也さんの本って、ほんわか気分になれるから好きです。
 
今宵も幸せ気分で、、、ポチッラッキー
 
↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
ひとまず応援のポチッとグッド


JUGEMテーマ:読書


 
評価:
小路幸也
祥伝社
¥ 1,620
(2016-02-09)

18:22  Posted by juzji
読書 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8115