<< 【フレシネは手羽先の燻製と共に・・・】 : 【遠い約束 Long Good-bye・・・】(室積光)を読了! >>

【千葉で北海道だけど青森話】 in 北海道千葉駅前店

今年初の公式飲み会は、ゲストを迎えての新年会!
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

千葉駅前の「北海道」にて・・・

カニが食えるかなぁ?なんて、ちょっと期待したのですがメニューには見当たらずショック

でも北海道らしいメニュー構成で、それはそれなりに。

「今年もよろしく・・・」というご挨拶をいただいた後は、なぜか出身地話。

実はゲストも私と一緒で青森県出身。
青森で物議をよんでいる「週刊新潮」の記事"「青森県」はなぜ早死にするのか"というネタを自虐的に大盛り上がり。

朝湯、朝ラー、野菜は漬物、、、そんなことを話していたら、若手が手を挙げて「私の父も・・・」。

えっ、君も青森の血筋なの?と声を掛けたら、なんと総勢7名中4名が青森系統。

こりゃもう、驚きですびっくり

三沢、八戸、弘前、そして私は五所川原。
もっとも青森との縁も薄いようだったので、親が元気なうちに一緒に青森に帰ってきなさい!と上意下達。

やはり、自分のルーツをきちんと知ることが大事だと思う。
今があるのは、その前があるから。
どんな経緯があって親が郷里から出てきたのかは知りませんが、もし帰りにくい壁があるならば・・・

まぁただのお節介ですけど。

ということで、北海道満喫しました。

北海道千葉駅前店様、ごちそうさまー!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

なお北海道千葉駅前店様、弊社の若手がいらんことを見つけてしまいました見る

千歳鶏?、たぶん「千歳鶴」だと思うんですが。
職業病とでも申しましょうか、職業柄どうしても気になってたらーっ
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:48  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8184