<< 【喜六と子和え】 : 【会津ほまれと、あけがらし・・・】 >>

【宇治で、ながのの茶そば】 京の冬旅番外編

2月10日京の冬旅、まずはぶら〜っと宇治市内散歩をした後に・・・
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

13時、平等院表参道でお食事処探索見る

宇治川を見ながら食事ができますよー!という老舗割烹なども目につきましたが、この日の出で立ちは抹茶色。

そんな感じで茶そばを探していたら、雨の中列をなす店を発見「真手打ち蕎麦 そば処 ながの」である。

茶そばはもちろん、二色そば、京風にしんそばと試したいものはいろいろとあった中で選んだのは、やはり茶そば定食。

そばに稲荷、よくあるパターンだが・・・

最初の一口はつゆをつけずにそのままお召し上がりください女

そっかぁ、まずは練りこまれた抹茶の味を楽しむんだな、フムフム。
そんなことを思いながらカウンターで写真を撮っていたら、その一言を忘れて・・・

そしてお稲荷さん。

なんと、中にそばがぎっしりとびっくり

そば稲荷だそうでございます。
こちらはちょっと甘みがあって、デザート気分で味わえます。
ただポロポロとこぼれるのでご注意を!

ながの様、宇治の茶そば十分楽しませていただきました!、、、感謝の、ポチッ拍手
 

おそばも、そば稲荷も無くなり次第終了だそうですからお早めに!
さてお腹も落ち着いたところで、いよいよ今回の目的地「平等院」へ・・・
 

JUGEMテーマ:グルメ



 
08:33  Posted by juzji
嗜好品 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8249