<< 【旧芝離宮恩賜庭園をブラリおっ散歩】 お花見2018 : 【新・オールフリーだぜ!】 >>

【長靴で歩く清水渓流広場】 春の南房総ドライブ2018

我が家のチャレンジレディばば様曰く、千葉にハートの滝があるんだって・・・
どうやらテレビで見たらしいのだが、当然ながら場所がどこで?どういう名前か?という必須条件は抜けているひやひや
 
お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します  人気blogランキング

私の記憶によると、きっとそれは千葉の山間部、君津から鴨川に抜ける途中の「濃溝の滝」。

もちろん自分も行ってみたい場所だったし、3月と9月の彼岸時期、朝日が昇る時間の早朝にハートになるということで、天気予報を調べて、先週の日曜3月25日に行ってきました。

朝4時起きで、ばば様とたまたま帰ってきていた娘も一緒に、春の南房総ドライブ〜自動車
こんな早朝のアクティ部なんて、紅葉時期の蔦沼以来かもしれない。
国際都市成田から車で約2時間、6時半にはすでに第1も第2駐車場もいっぱい、かろうじて第3駐車場。
濃溝の滝がある「清水渓流広場」着。

この日のために用意した長靴に履き替えて。

さっそく洞窟の近くで、朝日が出てくるのを待機。

見学スペースはあるのですが、そこからだとハート型が見えにくい。

それを知っている撮影隊は、長靴で水の流れに(注:立ち入り禁止の看板ありひらめき

濃溝の滝は愛のカタチ、お見事でございました〜拍手

十分堪能した後は、湿地帯を巡って駐車場へ。

早起きの甲斐あり。

こうして春の南房総ドライブ、はじまりはじまりー!、、、の、ポチッイヒヒ
 

ただ、残念なことあり。
見終わったのは7時半、売店もあるのだがまだ開いていない。
他の観光地に回ろうにもほとんどは9時とか9時半から。
撮影隊を含め、観光客は朝日を拝んだらそそくさと帰っていく。
なんかもったいないなぁ。
せめてこの季節だけでも売店が開いていれば、朝食をとるとか、土産物を買って時間をつぶせるのだががく〜

ともかく、南房総ドライブは先へ急ぎます・・・
 

JUGEMテーマ:旅行


 
08:56  Posted by juzji
大人の遠足 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8323