<< 【GIESENと棒S】 : 【鶴巣亭で牛タンテールラーメン】 in 花咲ジジの津軽旅番外編 >>

【青森の酒と肴三昧だった夜】 in りんごの花

実は今回のGW「花咲ジジの津軽旅」の前に、味覚を津軽の舌に戻すべく、事前に訪れていた店がある。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

曙橋駅と四谷三丁目駅の中間あたり「青森居酒屋りんごの花」である。

今や、青森県出身者の聖地ともいわれるほどの人気店だ。
この日も当日電話したら、カウンターでしたら・・・

付き出しは、いきなりの黒石つゆ焼きそば。
今回はコース料理ではなく、店長のおまかせメニュー!

いわゆる、金に糸目はあるけど適当に見繕って!というオーダーだ。
たまたまタイミングよく連絡が入ってきた、千葉の飲み仲間も合流して、まずは八戸前沖さば冷燻生ハム仕立て!

やばいわぁ、脂がのっててこれうまい。これだけでずっと飲んでいられそう。

おまかせと言いながら、馬刺しが食べたいと言ったら、金木の馬刺し!

馬刺しは赤身がさっぱりしててうまいな。
喉の渇きも癒えたところで、日本酒は八戸酒造の「陸奥八仙 吟醸生酒 ピンクラベル」。

香りが華やぎます。

続いて、大好きな三浦酒造の「特別純米酒 豊盃」。

旬のこごみと共に。

季節ものの一杯は、西田酒造の「田酒 さくらラベル 純米吟醸 百四拾」。

弘前いがめんちは一口サイズでいいツマミになります。

いやぁ、どれも青森を代表する郷土料理。
ツレ君は青森料理は初体験ということでしたが、満足していただけた様子。
そして〆は、カラフルなこいつ!

プリン体がはんぱない、筋子納豆ごはん。
はっきり言って、私の目当てはこれ!
家でもやってみたけど、とろみ感がいまいちなんで、食べたくなったらここ。
もちろん、体調なんて気にしていたら美味しいものは食べられないわけで、至極のひと時。

りんごの花様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッ拍手


青森出身じゃない店長だから見えてくる全方向の青森料理。
食と健康のバランスを常に考えている女将。
と、初めてそんな会話をさせていただきました。
ありがとうございます。

そんな帰り際、ツレ君曰く「ホタテ貝焼味噌、食べたかった・・・」
先に言ってよー!
筋子納豆ごはんも後を引いたようだし、またご一緒しましょう!
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
08:53  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8386