<< 【雪の階】(奥泉光)を読了! : 【ulalaかな庭のうぐいす】 >>

【ノスタルジックな三田貝分校】 ひょっこり北東北の旅2

6月1日、旅のいきさつは脇に置いておくとして・・・
12時、盛岡到着。
今回の旅のお供、ナビゲーターは心優しい大学時代の後輩”ワミ君”だ。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

盛岡駅からのスタートは2010年以来であろうか。
あの時もFIFAワールドカップの年だった。

最初の目的地は、一度地下洞窟を探検したいと思っていた岩泉町の「龍泉洞」。

小雨降る中、国道455号に進路をとり・・・
いやぁ、自然豊かな素晴らしい道でした。
何しろ信号がない。
すれ違う車もない。
コンビニもない。
おっさん二人の気ままな旅!
途中「岩洞湖」という風光明媚な大きなダム湖があり、快適なドライブ。

そんなドライブをして1時間半、ランチは「道の駅三田貝分校」。

どうやら給食時間に間に合ったらしい。

なんとも懐かしい教室の風景。

座り心地は?と聞かれれば、けっして良い!とは言えませんが、互いの小学校話に華が咲く。

オーダーは分校ラーメンと、名物・きなこ揚げパン。

コッペパンなんて、何十年ぶりでしょうか。
ラーメンはいたってシンプルなしょうゆ味。
ノスタルジックな雰囲気と味わいがGood!

三田貝分校様、ご馳走様でした!、、、感謝の、ポチッひらめき


行き当たりばったりな旅、「じゅずじさん、近くで滝が見れますよ!」。
確かにお勧めらしい、でもまさかそんな場所で”あの”悲劇が・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般



 
07:45  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8440