<< 【多古のあじさい2018】 : 【進化系の日本寺であじさい散歩】 >>

【秋田のshushuでヨシダくん!?】 ひょっこり北東北の旅番外編

ひょっこり北東北の旅」シリーズは、まだ初日の観光巡り途中ですが、鉄は熱いうちに・・・
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

話しは飛んで翌日、6月2日の夕方は秋田市の繁華街と言えば新政の看板が目立つ川反。

その通りをちょっと横に折れて、シャレた雰囲気の「横町通りshushu」。

あの"ワミ君"が、どうしてこんなシャレた店を知っているのか?と思うくらいに小洒落ている。

しかもカウンターで秋田美人のお姉さんに気安く声をかけている。

いつもなら三匹のおっさんは隔離された個室でしんみりと飲むのが常だったが、ずいぶんと進化したものだ。

もっとも今回は残念ながら、おっさんは二匹になってしまったが・・・

じゅずじさんに飲ませたい酒があるんです!

おなじみ”秀よし”で有名な秋田県大仙市は鈴木酒造店の超限定酒「本醸造原酒八乙女」。
江戸時代の伝統製法を受け継いだお酒らしい。

芳醇で喉ごしがまろやか、実にうまい!

料理も味よし、見栄えよし。

そんなところに、ひょっこりヨシダくん!?

秋田経由でロシアに向かうはずはないのだが、店主が挨拶にきてくれた。
秋田名産の話題で盛り上がったので、一応千葉名産で対抗しておいた。
恋する豚と落花生のおおまさり・・・

季節になったら,ワミ君経由で送っておきます。

shushu様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき

本来同席するはずの主役は、体調がすぐれないとのことで急遽欠席。
たっぷりとアルコール消毒をしてあげたかったのだが。
 

JUGEMテーマ:グルメ



 
07:20  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8451