<< 【ゴボチとグランマイルド】 : 【熊の鼻展望台からの三陸海岸眺望】 ひょっこり北東北の旅9 >>

【ドカドカッと博多うまいもん】 in 博多どかどか団

「じゅずじさん、今度上京するんで東京で飲みませんか?」
はるばる四国から遠征してくる、微魔女様である。
 

お付き合いのポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

誘われたらイヤと言え・・・
いやいや、半ば強制的な言葉に恐れをなして、駒沢大学駅近く「博多やきとり 博多どかどか団」。

東京というからてっきり新橋により近い銀座周辺かと思っていたら、まさかの長距離移動。

「相棒の若い方も誘ってね!」。
いやぁどうでしょうねぇ、微妙な魔女姉様の中に参加するとは思えないのだが・・・

いつもGWに弘前遠征で一緒の”シュウちゃん”を道連れに、はじめまして〜!のお久〜!

店内は10席ばかりのカウンター、肩と肩が触れ合って。

和気藹々と過ごせるようなフレンドリーな店です。

「食べたい物をどんどん頼んでくださいねー」という主旨らしいので、そりゃみんな勝手に頼みました。

ところで、なんでわざわざ駒沢大学のこの店?

と、青森の銘酒・西田酒造店の「特別純米酒 田酒」を飲みながら問う。
「だって・・・」

どうやら蔵之介様が顔を出しているようだ。
蔵さんファンとしては必須なのであろう、納得である。

残念ながらその日は佐々木酒造のお酒がなかったので、獺祭スパークリング。

それにしても、盛りだくさんに頼んだものだ。

確かにメニューをみると、アレは何?コレは何?と興味の惹かれるものばかり。
しかも、うまい!

隠れたところには昭和の香りが漂う。

ネタのてんこ盛りである。

〆は国泉泡盛の「どなん」を一杯。

驚きの60度、きく―!

そんな大騒ぎだった夜、超満足でございました。

博多どかどか団様、大変美味しゅうございました!、、、感謝の、ポチッひらめき


店主様、今度は"一人"静かに立ち寄りたいと思っています。

ということで、この近くに営業先を探しています。
必要とあらば、ご一報ください!
 

JUGEMテーマ:グルメ


 
07:51  Posted by juzji
ゆびとま・徒然 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8467