<< 【ドカドカッと博多うまいもん】 in 博多どかどか団 : 【月のキレイな夜だからといって・・・】 >>

【熊の鼻展望台からの三陸海岸眺望】 ひょっこり北東北の旅9

6月1日、龍泉洞探索を終えた"じゅずじ探検隊"御一行様は、宿をめざすべく三陸海岸へ・・・
「あっ!じゅずじさん、熊の鼻っていうのがあるみたいけですけど」
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

17時半、宮古の手前、岩泉町の「熊の鼻展望台」である。

海岸線を走っていると、いたるところに津波の高さを示す標識がある。
東日本大震災の爪痕だ。
その復興のために作られた「三陸復興国立公園」の一画。

眼下にはリアス式海岸が一望できる、眺めの良い場所だ。

トイレや休憩スペースもある立派な展望台だが、人はいない。
きっと観光を目的としながらも、いざという時の避難場所でもあるのだろう。

ところで、熊の鼻・・・

現地ではよくわからなかったので、後で調べたらどうやらこの二つ穴らしい。
ズーム写真を撮っておいてよかった。

反対側にも海岸を眺める場所があるようだ。

と思い下ってみたが、道がない。
よく見たら有刺鉄線が張られていて、出入り禁止のようである。
何があったのかはわからないが、工事途中なのか取りやめたのか?
なんとももったいない気がしてならないのだが。

復興のためのコンクリート行政はわからないでもないが、これから長い期間にわたる維持管理はどうするのだろうか。

と、そぼくな疑問に、、、ポチッひらめき


さてさて暗くなる前に、お宿に向かいましょうか・・・
 

JUGEMテーマ:旅行



 
07:24  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8471