<< 【醸し人九平次とキンキン焼き】 : 【伝承園から、昔々あったZUMONA】 ひょっこり北東北の旅18 >>

【石巻焼きそば】 乗り鉄的旅日記

7月14日早朝、私は国際都市成田を出発した。
 

一日一回のポチッ、よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド


予想気温は35℃という猛暑である。
一刻も早く脱出しないと干からびてしまう。

今回ボクは原田マハさんの一冊「フーテンのマハ」を旅の友とした。

マハさんの旅に対するこだわりの”無さ”が実にいい。
そしてしょっぱなの旅先”弘前”がなんともインパクトが大きい。
弘前観光のことはほとんどふれず、ただただ奇跡のリンゴにこだわり、「レストラン山崎」にいたっては・・・

東京都心にあるスカしたフレンチレストランとは趣を異にして、地元のちょっとおしゃれなおばさんたちが集うティーサロンの雰囲気。

なるほど。

乗り鉄、とにかくいろいろ乗り換えなくてはならない。
しかも新幹線指定席がとれず、初体験の立席。

この時期になぜ?と思ったら、どうやら仙台でB'zのコンサートがあったらしい。
どうりで、仙台市内ではホテルもとれないわけだ。

分刻みのスケジュールを乗り越えて、やってきたのは石巻駅。

気温は30℃、海風の分だけ涼しさを感じる。
昼には早かったが、とりあえずの腹ごしらえは駅前の「藤や食堂」。

石巻人のソールフード、名物の石巻焼きそばを食す。

もちろん、ビール付き。

旅の醍醐味である。
まぁ、歩く前にアルコール注入だと、旅の目的の本末転倒のような気がしないでもないが。
 
まずは魚介だしで蒸し焼きした、そのまんまの風味を楽しむ。
これだけで深みがあって、うまいです。
その後、ソースをかけて、、、あっ、馴染みのソース焼きそばだ!
美味です。
 
とりあえず、旅の一歩は石巻から!、、、で、ポチッひらめき


石巻は駅の中から楽しめます。
そんな旅のお話はまた後日・・・
 

JUGEMテーマ:日記・一般

07:47  Posted by juzji
嗜好品 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8509