<< 【モレッティで旅の癒し】 津軽盆ジュール2018終了 : 【水面に浮かぶホテイアオイの花】 >>

【天高し ピサの斜塔と さざえ堂】 乗り鉄的旅日記

あらためて7月15日に行ってきた会津若松。
 

本日も応援よろしくお願い致します next 人気ブログランキングへグッド

奥州会津飯盛山本参道である。

しばらく歩くと川の流れが勢いよく落ちてくる。

戸ノ口堰洞穴というらしい。

白虎士中二番隊はこの洞穴をくぐってきて、飯盛山の中腹へと向かい、そこで城下の黒煙を目にして・・・

もの悲しい事実ではありますが、「天高し ピサの斜塔と さざえ堂」(成瀬櫻桃子)。

何とも不思議な建造物でございます。

国指定重要文化財「さざえ堂」。

しばらく見ていると、平衡感覚が乱れるようなめまいを覚えます。
確かに斜め的な感覚だとピサの斜塔と対比しても面白いのかもしれません。
でもそれ以上にすごいのは、この螺旋構造は、かのレオナルド・ダ・ヴィンチがスケッチしたものの実在するのはこの会津さざえ堂だけだとか。

とっても不思議な世界に、、、ポチッひらめき


どんな計算で作られたんですかねぇ。
しかもそれを作り上げる職人技。
すごすぎます。
 

JUGEMテーマ:旅行


 
09:09  Posted by juzji
 : comments(0) : trackbacks(0) : 

COMMENTS

 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://juzji.jugem.jp/trackback/8552